606件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

六ヶ所村議会 2020-03-10 令和2年 第1回定例会(第2号) 本文 2020年03月10日

鷹架地区には、国道338号線尾駮バイパス市柳総合公園信号付近から西側沿いに市柳沼までの約4キロメートル、一部民間用地もありますが、市柳総合公園やスパハウスろっかぽっか等を含む213ヘクタールの村有地があり、そのうち、公園や貸付農地、施設などで活用している用地が151ヘクタール、未活用地が62ヘクタールとなっており、地形などを考慮すると、利用可能な用地としては、約18ヘクタールが将来的にはさまざまな

十和田市議会 2020-03-09 03月09日-一般質問-02号

そこで、この事業交付金対象農地は、田、畑、草地となっておりますが、県内市町村状況について教えてください。  また、十和田市では水田のみの交付となっておりますが、なぜ畑地、できれば草地まで裾野を広げてくださらないのか教えてください。  各地区保全隊も、参加者高齢化により、参加人数も少なくなってきています。

弘前市議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会(第2号 3月 4日)

また、先ほど議員のほうからお話がありました、遺跡周辺近隣自治体にお住まいの方が地権者であったり、また農地を借りて営農されている方々がいらっしゃいます。そのために、弘前市以外の方への周知を図るために、近隣自治体に対しましても広報への記事掲載を依頼し、今調整をしているところでございます。  以上です。 ○議長清野一榮議員) 蛯名議員。 ○6番(蛯名正樹議員) よろしくお願いいたします。  

青森市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 2020-03-03

また、国では現行の基本計画に基づき、担い手に対する経営所得安定対策推進や優良農地確保など、農業生産基盤の強化に向けた対策を実施しており、具体的には、農業次世代人材投資資金などによる新規就農者確保、米・畑作物収入減少影響緩和交付金などの経営所得安定対策の実施、農地中間管理機構活用農地圃場整備などによる担い手への集積集約化推進担い手規模拡大省力化や低コスト化に向けたロボット技術などの

青森市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 2020-02-28

また、大型機械により効率的な農業経営推進するためには、農地を大区画化し、農道水路整備を一体的に行う、いわゆる圃場整備事業を実施することが必要となります。しかしながら、本市においては依然として圃場整備事業が全体的に行われておらず、農地農道水路が狭く、大型機械等による効率的な農業経営が困難な地区も見受けられます。

青森市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会[ 資料 ] 2019-12-24

本案については、青森県が実施している土地改良事業、いわゆる圃場整備事業である上野地区経営体育成基盤整備事業により、従来、字界としてきた農道水路が、農地農道及び水路の一体的な区画整備を終え、その位置変更となったことから、これに伴い「字の区域変更」を行うものである。 当該整備事業位置及び概要については、配付資料に表記のとおりである。  

弘前市議会 2019-12-13 令和元年第3回定例会(第5号12月13日)

北海道美瑛町、台湾の方々余り特定の国の名前をしゃべるのはあれなのだけれども、生産者の、いわば敷地・農地に、これは、美瑛町はテレビでどんと放送されましたから。  鎌倉市、でも鎌倉市は、議員発議などもあって、市民運動の反映などもあって、迷惑防止条例はできたのですよ。ところが、迷惑防止条例ができたのだけれども、外国人方々迷惑防止条例ができたかどうかわからないのだ。

十和田市議会 2019-12-13 12月13日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

議案第85号の十和田市営土地改良事業災害復旧)の施行については、令和元年台風第19号の暴風雨により被害を受けた農地及び農業用施設災害復旧市営土地改良事業として施行するためのものであります。  議案第86号の令和年度十和田一般会計補正予算第6号について申し上げます。今回の補正は、歳入歳出それぞれ6,040万2,000円を減額いたしました。

弘前市議会 2019-12-11 令和元年第3回定例会(第3号12月11日)

さらに、農地に母屋が隣接していたりと、遊休農地と空き家がセットで出されているケースもございます。このような部署をまたいでの事案については、関係課はもとより、担当職員住民サービス観点に立った迅速な対応をお願いいたしまして、質問を終わらせていただきます。ありがとうございました。 ○議長清野一榮議員) 昼食のため、暫時休憩いたします。   

十和田市議会 2019-12-11 12月11日-一般質問-04号

現在、耕作証明書発行については、農地耕作状況管理証明事務等関係から、農業委員会事務局及び市民課での手続が必要となっておりますが、今後においては業務改善必要性について、関係課協議のもと検討してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長竹島勝昭) 企画財政部長企画財政部長中野孝則) 税務分野におけるドローンの活用についてお答えいたします。  

青森市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 2019-12-10

特に、学校、保育所、病院、公園公共施設内の植物、街路樹及び住宅地に隣接する農地などなど。そして、農薬を使用する者が遵守すべき基準を定める省令においては、近接する土地において農薬を使用するときは、農薬が飛散することを防止するために必要な措置を講じるよう努めなければならない、このことを各都道府県や市町村に通知していると。

十和田市議会 2019-09-13 09月13日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

議長竹島勝昭) 戸来議員 ◆21番(戸来伝) 45ページの6款の農林水産業費農地基盤整備費の1,283万円の補正、説明のほう見ればわかるのですが、中身を具体的にお知らせください。 ○議長竹島勝昭) 農林商工部長農林商工部長本宿貴一) お答えいたします。  今回の予算につきましては、農業用ため池浸水想定区域図及びため池マップを作成するということの事業費用となっております。