24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

弘前市議会 2021-03-05 令和 3年第1回定例会(第4号 3月 5日)

これはやっぱり非常に大事な部分で、あくまで地方創生臨時交付金しか使っていないのと、調も取り崩してやったのだというところの意味合いが、私は違うのではないかというふうに思っていますので。これからは逆に、今度は規律も保ちながらどうやっていくかという、次のステージに向かっていく必要性もあると思いますので、あえて調も聞かせていただきました。  

弘前市議会 2021-03-03 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 3日)

30年度時点では30億円あった調が、今回の当初で6億円となると。本当に今後の弘前財政状況は大丈夫なのだろうかという声が、当然上がってきます。今現在、やっぱり緊急事態なので、あらゆる政策的な投資ということで調を切り崩すのは分かるのですけれども、その数字が独り歩きしないように、しっかり市民へ説明していくことが大事だと思います。  

弘前市議会 2020-09-08 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 8日)

国の1次補正、追加で2次補正も出て、あらかた国の財源というのも見えてきて、調に合ったものを振替したりとかというふうにもなっております。この残額を聞くとともに、残額が出た場合、年度内に出た場合は、国の地方創生臨時交付金ですので国に返還しなければならないのか、その点も併せてお伺いいたします。 ○副議長小田桐慶議員) 須郷財務部長。 ○財務部長須郷雅憲) お答えいたします。  

弘前市議会 2014-12-09 平成26年第4回定例会(第2号12月 9日)

葛西市長、先ほど答弁されましたけれども、借金も減らしてそれから基金もふえたと、調もふえたということでありますので、ですから、それはやはりこの建設のこういう基金もぜひ積んでいただきたいということで、私、その基金をどう考えておられるか、その辺をお尋ねいたします。 ○副議長藤田隆司議員) 財務部長。 ○財務部長五十嵐雅幸) 基金考え方であります。  

弘前市議会 2014-03-06 平成26年第1回定例会(第4号 3月 6日)

○26番(栗形昭一議員) 調は11億円台になるということで、非常に少ないわけですよね。  これは国からのまたお金が来るということで、ふえる可能性が当然あるかもわかりません。しかし、現状では見通しとしては非常に少ないということで、それで26年度の予算見込み予算後の基金の現在高の見込みですね、これが、時間がないので私のほうから言います。

弘前市議会 2013-09-12 平成25年第3回定例会(第4号 9月12日)

○26番(栗形昭一議員) ちょっと時間ないのであれですが、いいですか、年度内です、年度内年度内に例えば基金が6億円あったとする、例えば調でもいいのですが6億円あったとする、それに3億円を積み増しをすると、それで6億円は現に繰りかえ運用をしていると、それに3億円を年度内積み増しをした場合にどういう処理をしているかということをお尋ねしたのです。 ○副議長藤田隆司議員) 会計管理者

弘前市議会 2013-03-05 平成25年第1回定例会(第2号 3月 5日)

まず、調が25年度の見込みが大体10億3000万円、このように25年度の見込みが当然調今現在減っているわけです。それから、起債がふえるわけですよね、これは当然そうだとは思うのですが。  弘前市は、先ほども答弁ありましたように、調20億円キープすると、確保するということをいつも市のほうから答弁をいただいております。

弘前市議会 2012-03-07 平成24年第1回定例会(第3号 3月 7日)

いわゆるいろいろな歳入歳出がある中で、そのバランスをとるのが調の役目だと。結果として今申し上げたように、ずっと20億円は維持してきたのですが、もう一つ、今回は突発的な支出に備えるというこの機能を、市長先ほど答弁したように発揮をしたと、やはり調の役割だと思っています。  以上であります。 ○副議長藤田隆司議員) 建設部長

弘前市議会 2011-03-10 平成23年第1回定例会(第4号 3月10日)

前期の調に比べどうなっていくのか。また、市税収入の伸び悩む中で財源不足を補うとすれば当然調を取り崩すしかなく、これまでの経過を問うものであります。  (2)新年早々1月4日、地元紙は平川市の普通会計決算を大きく取り上げ、一面トップに記載をいたしました。それによると調を含めた積立金は、09年度で人口3万4000人で54億1000万円としております。財政運営は極めて健全であります。  

十和田市議会 2010-09-13 09月13日-一般質問-02号

と申しますのは、その基金それぞれの、減債基金にしても調基金にしても目的があるものですから、それをすぐ道路だとか農業というわけにはなかなかお答えできないということをご理解願いたいと思います。3月の議会でというお話がありましたが、先ほどのとおり何をすべきなのか、そういうことを十分に農業者意見交換をした上で対応していかなければならないと思っております。

六ヶ所村議会 2010-09-09 平成22年 第4回定例会(第3号) 本文 2010年09月09日

これは特別会計からの繰入金も含めてですけれども、財政調整基金に限定しますと10億円余りですけれども、そのうち私どもの方でやっぱり資金繰りという観点から、9億円を調の取り崩しをして、予算現金予算に組み入れてございます。したがって、今調部分あと予算上からいきますと2億円ほどなお繰り入れしなければ予算構成上は成り立たないような現状下にはございます。

六ヶ所村議会 2010-06-08 平成22年 第2回定例会(第3号) 本文 2010年06月08日

我々が一番やりやすい方法としては、要するに借入限度額議会の皆さんにあげてもらえば大変やりすいし調があればやりやすいと、こういう感じだったんですけれども、今法が改正になって、例えば名前が変わった。収入役ではなく、座っている場所は変わらないんですけれども、変わったということで、私は一言聞きたいんですけれども、行ったばかりでわからなかったら素直に「わからない」とこう言ってもいいし。  

六ヶ所村議会 2009-05-29 平成21年 第2回臨時会(第1号) 本文 2009年05月29日

ただし、議員おっしゃいますように、その間に村の財政状況がどうなのかということになってきますと、当然請求があれば払わなければなりませんので、借り入れしたり、または調の一時運用をしたり、いろいろな方法を使って支払いしています。非常に80億円ほど基金がございますけれども、基金ですので、普通預金通帳にございませんから、それになければ支払いできませんから、借り入れをしたり。

十和田市議会 2009-03-13 03月13日-一般質問-02号

行き詰まるところ、預金である調基金を取り崩し、底をつくと借金経営を余儀なくされ、将来の子供たちにツケを残すことになります。今の日本は、借金増加の一途で、国債発行額を30兆円が1つの目安であったが、社会保障額増加、不景気のため税収が減り、限界水域の30兆円を超え、40兆円もの国債発行に追い込まれる状況にあり、徹底した財政改革をしなければならない。

弘前市議会 2007-09-13 平成19年第3回定例会(第4号 9月13日)

○23番(栗形昭一議員) 質問の中に合併時点と、財政に関して合併時点との比較も、調だけで構いませんので、合併した時点、例えば合併前、建設計画の中においての財政計画調と、そして合併した時点での調の開きがあれば、その辺の方をお伺いしたいと思います。 ○副議長(一戸兼一議員) 企画部長

  • 1
  • 2