694件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-09-20 令和 1年 9月 定例会-09月20日-04号

議案第120号は、下水道事業に地方公営企業法財務規定等を適用するため、下水道事業の設置及びその経営の基本について必要な事項を定めるものであります。  議案第128号は、さきに請負契約締結した東部終末処理場高圧電気棟――建築本棟――整備工事について、設計変更により契約額を変更するためのものであります。  以上2件の議案は、全員異議なく原案のとおり可決されました。  

八戸市議会 2019-09-10 令和 1年 9月 定例会−09月10日-03号

また、現在事業中の路線以外の整備については、財務状況を考慮しながら進めていきたいとの御答弁であったかと思います。各種事業を進めていく中で優先度もあろうかと思います。しかし、この事業も中心市街地活性化の一部でありますので、ぜひこの事業についても整備期間を明確にして、しっかりと進めていただくことを要望申し上げ、この質問は終わります。 ○議長(壬生八十博 君)以上で発言事項2は終わります。  

八戸市議会 2019-09-03 令和 1年 9月 定例会-09月03日-01号

議案第120号は、下水道事業に地方公営企業法財務規定等を適用するため、下水道事業の設置及びその経営の基本について必要な事項を定めるためのものであります。  議案第121号及び議案第122号の2件は、八戸市公会堂・公民館耐震改修に係る電気設備工事及び機械設備工事請負契約をそれぞれ締結するためのものであります。  

青森市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会[ 資料 ] 2019-07-04

次に、処分庁である企業局長の主張であるが、諮問第6号、第8号、第10号、第12号及び第16号については、本件督促状による処分は、地方自治法第231条の3及び青森市下水道条例第30条の2の規定を踏まえて行った処分であり、諮問第7号、第9号、第11号、第13号、第14号及び第15号については、本件通知書による処分は、青森市下水道条例地方自治法地方自治法施行令及び青森市企業財務規程の規定を踏まえて行

青森市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 2019-07-04

国会では、財務大臣が、研究・検討する、経済産業大臣が、第56条は見直す意義があると答弁しています。地方議会では、所得税法第56条廃止を求める意見書を採択する議会がふえており、現在その数は470議会を超えています。  必死な思いで毎日働いている中小業者とその家族の皆さんの切実な願いが込められている本意見書を採択いただくことをお願い申し上げ、賛成討論といたします。御清聴ありがとうございました。

弘前市議会 2019-06-28 令和元年第1回定例会(第6号 6月28日)

地方自治法第121条による出席者   市長           櫻 田   宏   副市長          鎌 田 雅 人   教育長          吉 田   健   監査委員         菊 地 直 光   選挙管理委員会委員長   成 田   満   農業委員会会長      成 田 繁 則   企画部長         清 藤 憲 衛   総務部長         赤 石   仁   財務部長

八戸市議会 2019-06-26 令和 1年 6月 建設常任委員会−06月26日-01号

その他、請負契約内容細部については、八戸市財務規則によるものでございます。  11ページをお開き願います。  次に、議案第93号新大橋撤去工事――その2――請負契約締結について御説明申し上げます。  理由は、新大橋撤去工事――その2――の請負契約締結するためのものでございます。  12ページをお開き願います。  場所は、八戸市大字河原木地内。  契約額は、1億6500万円。  

八戸市議会 2019-06-26 令和 1年 6月 民生常任委員会−06月26日-01号

その他といたしまして、請負契約内容細部につきましては、八戸市財務規則によるものでございます。  以上で説明を終わります。 ○松橋 委員長 これより質疑を行います。御質疑ありませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○松橋 委員長 御質疑なしと認めます。  これより意見を徴します。御意見ありませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○松橋 委員長 御意見なしと認めます。  

弘前市議会 2019-06-21 令和元年第1回定例会(第5号 6月21日)

市長             櫻 田   宏   副市長            鎌 田 雅 人   教育長            吉 田   健   監査委員           佐々木 宏 一   選挙管理委員会委員長職務代理 工 藤 金 幸   農業委員会会長        成 田 繁 則   企画部長           清 藤 憲 衛   総務部長           赤 石   仁   財務部長

弘前市議会 2019-06-20 令和元年第1回定例会(第4号 6月20日)

地方自治法第121条による出席者   市長           櫻 田   宏   副市長          鎌 田 雅 人   教育長          吉 田   健   監査委員         菊 地 直 光   選挙管理委員会委員長   成 田   満   農業委員会会長      成 田 繁 則   企画部長         清 藤 憲 衛   総務部長         赤 石   仁   財務部長

八戸市議会 2019-06-20 令和 1年 6月 定例会−06月20日-03号

それが昨年、地方自治法の改正に伴い、地方自治体予算執行、財務状況等の監査機能の充実強化を図ることを念頭に監査制度の見直しがされました。法改正前は最低1人を議員から選ぶと定められていましたが、改正後は自治体条例によって議員枠を廃止することが可能となりました。  議会議会としての監視機能を有しており、その機能を大いに発揮することこそ議会の職責です。

青森市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-19

このことから、本市では、制度運用や事務改善など内部統制に関する事務を担当する部署におきまして、不適正経理等の再発防止のための改善プログラムの整備・運用、事務の適正な執行に当たって職員が参考とするための財務会計マニュアルの整備、包括外部監査での指摘事項等について、全部局において事務執行の状況を検証し、事務の改善等について検証するための全庁への水平展開を初め、決裁の権限及び責任の明確化並びに事務処理の効率化

青森市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-18

また、RPAは総務職員関係のほか、財務会計、税務に使われている。このチャットボット、自動会話プログラムなんですけれども、ぜひ検討に値すると思うんです。例えば、市民の問い合わせに自動的に応答するプログラムであります。ごみの分別、子育て住民票に関する問い合わせや、観光、生活に関する多言語対応でも利用されています。

弘前市議会 2019-06-18 令和元年第1回定例会(第2号 6月18日)

地方自治法第121条による出席者   市長           櫻 田   宏   副市長          鎌 田 雅 人   教育長          吉 田   健   監査委員         菊 地 直 光   選挙管理委員会委員長   成 田   満   農業委員会会長職務代理者 伊 藤 公 正   企画部長         清 藤 憲 衛   総務部長         赤 石   仁   財務部長

弘前市議会 2019-06-07 令和元年第1回定例会(第1号 6月 7日)

地方自治法第121条による出席者   市長           櫻 田   宏   副市長          鎌 田 雅 人   教育長          吉 田   健   監査委員         菊 地 直 光   選挙管理委員会委員長   成 田   満   農業委員会会長      成 田 繁 則   企画部長         清 藤 憲 衛   総務部長         赤 石   仁   財務部長

弘前市議会 2019-05-22 令和元年第1回臨時会(第1号 5月22日)

地方自治法第121条による出席者   市長           櫻 田   宏   副市長          鎌 田 雅 人   教育長          吉 田   健   監査委員         菊 地 直 光   選挙管理委員会委員長   成 田   満   農業委員会会長職務代理者 伊 藤 公 正   企画部長         清 藤 憲 衛   総務部長         赤 石   仁   財務部長

八戸市議会 2019-04-05 平成31年 4月 総務常任委員会-04月05日-01号

5、その他、請負契約内容細部につきましては、八戸市財務規則によるものとしております。  なお、1の場所、3期間、5その他の項目につきましては、次の議案第66号及び第67号においても同様であるため、以降の説明では省略させていただきます。  続きまして、議案第66号八戸市新美術館電気設備工事請負契約締結について御説明申し上げます。  議案書の5ページをごらんください。  

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 2019-03-22

契約の相手方は、今年度、議会議決を経て、日本公認会計士協会東北青森県会推薦の鈴木崇大氏と契約締結しているが、鈴木崇大氏が平成30年度の包括外部監査での実務を通じて本市の財務管理、行政組織及び運営に精通し、経験を生かした効率的な監査が期待できること、地方自治法の規定により、同一人と連続3回契約することが可能となっていることなどから、平成31年度も引き続き鈴木崇大氏と契約締結したいと考えている

八戸市議会 2019-03-11 平成31年 3月 予算特別委員会−03月11日-01号

その中で特徴的なものとして、いわゆる財務諸表の財務四表のほかに、決算説明書という形で、今、委員がおっしゃったとおり、事業別の行政コストとか収支の状況などが記載されておりまして、これにつきましては、予算の説明書という形でも同様に、事業ごとの経費ですとか財源が明示されております。こういったものにつきましては、非常に市民あるいは議員につきましても、わかりやすい取り組みだと思って認識してございました。