373件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

十和田市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-02号

国では、GoToトラベルキャンペーン国立公園中心としたワーケーションなど、観光振興策を出しております。ワーケーションには、豊かな自然があることと、電源の確保とWi―Fiの環境整備あとトイレなどが必要とされています。県をまたぐ移動の自粛が段階的に緩和されてくる中、これは当市でも推進していける振興策と考えますが、市のお考えをお聞かせください。  

青森市議会 2020-06-03 令和2年第2回定例会(第1号) 本文 2020-06-03

対象事業者の考え方として、これらの団体は、本市の観光振興に向けて、市や商工会議所民間事業者などで構成する官民一体組織である青森観光振興会議に参画し、これまで誘客MICE誘致などの観光プロモーション活動旅行商品造成に向けた商談会への参加など、国内外観光客誘致に本市と協働して活動してきたことを踏まえ、団体に加入する宿泊施設を運営する事業者支援対象としたものであります。  

十和田市議会 2020-03-11 03月11日-一般質問-04号

市といたしましては、これらを踏まえながら、DMOである十和田奥瀬観光機構と連携し、観光振興を図る一つの手法として、クラウドファンディング活用可能性を探ってまいりたいと考えております。  以上です。 ○議長(畑山親弘) 民生部長民生部長福島均) まず初めに、生ごみの再利用に係るご質問にお答えいたします。  

十和田市議会 2020-03-10 03月10日-一般質問-03号

市が供給している温泉は、焼山地区観光振興を図る上で重要な要素一つでありますことから、今後も引き続き安定した温泉供給に努めてまいりたいと考えております。  続きまして、源泉の位置を変えてはどうかというところのご質問にお答えいたします。  現状温泉施設は、図面なども存在せず、源泉の構造なども把握されていない状況となっております。

弘前市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 9日)

観光分野においては、仮称・津軽圏域DMOの設立に向け、現在準備を進めているところでありますが、津軽圏域エリアでの観光地域づくりと将来の観光人材の育成に取り組み広域での観光振興につなげるとともに、本年4月に開館するれんが倉庫美術館を拠点に文化芸術活動推進を図り、中心市街地のにぎわいを創出してまいります。  

十和田市議会 2020-03-09 03月09日-一般質問-02号

市では、冬季における観光振興を図るため、十和田湖冬物語開催を支援するほか、奥入瀬渓流氷瀑ツアーを実施しております。2月24日に終了した冬物語来場者は、速報値で17万1,736人、前年比75.3%、3月15日まで行われる氷瀑ツアー参加者は、2月26日現在で765人、前年比54.6%であり、いずれも前年より大きく減少しております。  

弘前市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 5日)

弘南鉄道は開業以来、通勤や通学、買い物など市民の足として、市民の暮らしやまちの成長を支えるとともに、当市周辺市町村をつなぐ広域路線として、地域間交流観光振興に貢献してまいりました。しかし、自家用車の利用などライフスタイルの変化が進んだ現状においては、利用者の減少により年々厳しさが増し、運行の継続は困難な状況になっておりました。  

弘前市議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会(第2号 3月 4日)

本年から向こう3年間の間に、当市観光振興にとって多くの誘客が見込める話題性の豊富な行事や節目の年など絶好の機会が続きます。本年は、さくらまつり100回目、オリンピック・パラリンピック。来年、令和3年には日本最大級大型観光キャンペーン――東北6県によるデスティネーションキャンペーンの開催、八戸新美術館開館による青森県内美術館館連携アートツーリズムへの期待。

青森市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-02

加えて、陸奥湾沿岸市町村によるむつ湾広域連携協議会として、陸奥湾という共通資源を守り、また、陸奥湾を生かした産業観光振興を進めていますが、その中核として、この青森圏域連携中枢都市圏がリーダーシップを発揮し、圏域全体の経済成長の牽引などのモデルを形成してまいります。  

十和田市議会 2020-02-26 02月26日-議長選挙・議案説明・質疑-01号

3点目は、観光振興であります。  国立公園満喫プロジェクトモデル地区として、「十和田八幡平国立公園ステップアッププログラム2020」に基づき進めてまいりました取組もいよいよ最終年度を迎えます。これまでの総仕上げとして、自然の魅力の発信や観光客受入れ環境整備等に係る事業を着実に実施することで、訪日外国人旅行客のさらなる誘客促進を図ってまいります。  

青森市議会 2020-02-21 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 2020-02-21

また、IoTセンサーカメラアシストスーツ、ドローンの先端技術を活用し、農業生産性の向上を図るスマート農業実証実験に取り組むほか、陸奥湾一周を踏破するチャレンジトレイル開催や、サイクリングコースの設定など、広域連携による観光振興推進してまいります。  第2は、「ひと創り」であります。  

弘前市議会 2019-12-13 令和元年第3回定例会(第5号12月13日)

平成30年度には、導入に向けた先進事例の視察、当市観光振興にかかわる主要団体とともにDMOが担う役割についての検討を行っております。  観光地域づくりを進めていくためには、国内外旅行者の動向やニーズなどを踏まえた観光戦略により、この地域がより多くの方から認知され、1年を通じて旅の目的地として選ばれるような取り組みを行い、地域が稼げる機会をふやしていくことが重要であります。  

青森市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 2019-12-10

より具体的には、物産展合同開催周遊モデルコース造成など産業観光振興取り組み在宅医療介護連携など地域医療体制充実取り組み東青母子保健広域ネットワーク会議開催や一時預かり事業対象圏域への拡大など子育て支援取り組みなど、現時点において44事業を列挙しているところでございます。  

青森市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-04

また、先ほど藤原議員からも紹介がございましたけれども、本年10月に青森営業所を開設しているということで、新たに地域での雇用もしていただいているということで、私どもとすれば、地域公共交通観光振興、雇用促進に御寄与いただいている会社であると認識しておりまして、十分地域会社だと認識してございます。  

弘前市議会 2019-09-12 令和元年第2回定例会(第5号 9月12日)

中核病院開設後の市立病院活用策につきましては、旧第一大成小学校跡地と合わせて、昨年12月に財務部が所管する庁内組織である公共施設マネジメント推進委員会検討の進め方を協議し、本年1月に各部の利用希望などを取りまとめたところであり、健康・医療福祉分野産業観光振興分野教育分野などさまざまな意見がございました。