364件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会[ 資料 ] 2020-03-23

第7条は、運営規程を定めることを規定しており、第1項では、運営に関する目的や方針、職員体制、入居者へのサービス内容及び利用料、非常災害対策などを定め、職員及び入居者へ周知することを定めている。  第8条は、非常災害対策について規定しており、消火設備等の設置や、非常災害に対する計画の策定、避難訓練の実施等を定めている。  

青森市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会[ 資料 ] 2019-12-24

次に、処分庁である企業局長の主張であるが、諮問第17号、第19号及び第22号については、本件通知書による処分は、青森市下水道条例地方自治法地方自治法施行令及び青森市企業財務規程の規定を踏まえて行った処分であり、諮問第18号、第20号及び第21号については、本件督促状による処分は、地方自治法第231条の3及び青森市下水道条例第30条の2の規定を踏まえて行った処分であるというものである。  

八戸市議会 2019-12-12 令和 1年12月 経済常任委員会-12月12日-01号

改正の理由としまして、平成31年4月1日に水産庁から模範漁港管理規程例の一部改正についての通知公布されたことに伴い、八戸市漁港管理条例漁港施設の占用許可に係る期間の上限を延長するものでございます。  条例改正の内容といたしまして、44ページになりますが、八戸市漁港管理条例第7条の占用許可等のうち、第3項の期間の上限を「3月」から「10年」に改めるものでございます。  

弘前市議会 2019-12-12 令和元年第3回定例会(第4号12月12日)

市では、こういった副食費の額については特別な調査を行っていないものでございますが、各施設の副食費の額につきましては、運営規程に定めまして市に届け出るということになってございますので、各施設からの届け出によって確認できるものであります。  以上であります。 ○副議長(小田桐慶二議員) 成田議員

八戸市議会 2019-11-21 令和 1年11月 経済協議会-11月21日-01号

改正の理由としましては、漁港漁場整備法第34条第4項に規定する模範漁港管理規程例が一部改正されたことに伴い、漁港施設の占用期間の上限を延長するためのものでございます。  主な改正の内容といたしましては、漁港施設の占用期間の上限を、現行の3年から10年に延長するものでございます。  施行期日は、令和2年4月1日でございます。  

弘前市議会 2019-09-26 令和元年第2回定例会(第6号 9月26日)

また、会計年度任用職員に新たに適用される服務規程及び分限処分懲戒処分は、本案にはどのように反映されているか。」との質疑に対し「特別職非常勤職員は、専門的な知識経験等に基づき助言・調査等を行う者に厳格化され、改正後の臨時的任用職員は、災害等により緊急に常勤職員に欠員を生じた場合のみに任用されるものとなり、それ以外について会計年度任用職員に位置づけられるものである。

六ヶ所村議会 2019-09-12 令和元年 第5回定例会(第3号) 本文 2019年09月12日

これに、30年余りにわたって献身的に貢献をされております尾駮浜のカナハマさん、年齢が多分80歳前後ではないかと思いますけれども、村の表彰規程上は該当しないと思いますけれども、公営企業の管理者でございます村長から、何らかの形でこの意を表する考え方はございませんか。 副議長(木村常紀君) 村長。

弘前市議会 2019-09-10 令和元年第2回定例会(第3号 9月10日)

会計年度任用職員へ移行対象となる職員に対しましては、本年10月に説明会を開催し、任用の取り扱い、給与手当など待遇に関すること、勤務時間や休暇制度、服務規程などを丁寧に説明し、スムーズな移行に努めてまいります。  以上です。 ○議長(清野一榮議員) 番場福祉部長。 ○福祉部長(番場邦夫) 私からは、第3項目、消費税増税対策についてお答えいたします。  

弘前市議会 2019-09-09 令和元年第2回定例会(第2号 9月 9日)

会計年度任用職員へ移行対象となる職員に対しましては、本年10月に説明会を開催し、任用の取り扱い、給与手当など待遇に関すること、勤務時間や休暇制度、服務規程などを丁寧に説明し、スムーズな移行に努めてまいりたいと考えております。  今後におきましても、正職員のみならず、新たな会計年度任用職員労働環境整備に配慮しながら、適正な給与水準の確保に努めてまいりたいと考えております。  

青森市議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 2019-09-04

交通部では、輸送の安全確保を最大の使命とし、安全・安心・快適な輸送サービスを提供するため、輸送の安全に関する基本方針、重点施策を規定した青森市自動車運送事業安全管理規程に基づき、毎年度、輸送の安全に関する具体的な目標及び計画を定め、運輸安全マネジメントに取り組んでいるところでございます。  

青森市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会[ 資料 ] 2019-07-04

次に、処分庁である企業局長の主張であるが、諮問第6号、第8号、第10号、第12号及び第16号については、本件督促状による処分は、地方自治法第231条の3及び青森市下水道条例第30条の2の規定を踏まえて行った処分であり、諮問第7号、第9号、第11号、第13号、第14号及び第15号については、本件通知書による処分は、青森市下水道条例地方自治法地方自治法施行令及び青森市企業財務規程の規定を踏まえて行

弘前市議会 2019-06-28 令和元年第1回定例会(第6号 6月28日)

〔24番 工藤光志議員 登壇〕(拍手) ○議長(清野一榮議員) (朗読) ―――――――――――――――――――――――           表    彰    状                             弘前市 工 藤 光 志殿 あなたは市議会議員として20年の長きにわたって市政の発展に尽くされその功績は特に著しいものがありますので第95回定期総会にあたり本会表彰規程によって特別表彰

青森市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 2019-06-21

4 ◯議長(長谷川章悦君)         表    彰    状                 青   森   市                     大 矢   保 殿  あなたは市議会議員として25年の長きにわたって市政の発展に尽くされその功績は特に著しいものがありますので第95回定期総会にあたり本会表彰規程によって特別表彰をいたします    

青森市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-19

事務改善など内部統制に関する事務を担当する部署におきまして、不適正経理等の再発防止のための改善プログラムの整備・運用、事務の適正な執行に当たって職員が参考とするための財務会計マニュアルの整備、包括外部監査での指摘事項等について、全部局において事務執行の状況を検証し、事務の改善等について検証するための全庁への水平展開を初め、決裁の権限及び責任の明確化並びに事務処理の効率化を図ることを目的とした専決規程

弘前市議会 2019-06-18 令和元年第1回定例会(第2号 6月18日)

総務部長(赤石 仁) まず、設計額、予定価格、最低制限価格、ともに弘前市事務専決代決規程に基づきまして、設計額、予定価格、最低制限価格についてはいずれも、500万円以下が課長、2000万円以下は部長、4000万円以下は副市長、4000万円を超えるものは市長となってございまして、昨年のものもございますので、当時の職名等で申し上げます。  

八戸市議会 2019-06-13 令和 1年 6月 定例会-06月13日-01号

--------------------    表   彰   状              八戸市               吉 田 淳 一 殿  あなたは市議会議員として25年の長きにわたって市政の発展に尽くされその功績は特に著しいものがありますので第95回定期総会にあたり本会表彰規程によって特別表彰をいたします  令和元年6月11日             全国市議会議長会              

六ヶ所村議会 2019-06-13 令和元年 第3回定例会(第3号) 本文 2019年06月13日

4番(寺下和光君) 村長のほうから今再発防止対策として、公印の副村長による管理、あるいは支払いにつきましては、金額にかかわらず、全て常務理事でございます副村長のほうの決裁、それと多分規則と言いましたけれども、農業公社のほうの専決・代決規程の見直し等々をして再発防止を図るということでございますので、そのことについては理解をいたします。  

六ヶ所村議会 2019-05-15 令和元年 第2回臨時会(第1号) 本文 2019年05月15日

また、先ほど開催いたしました議会運営委員会において、会議規則第127条に基づく別表に規定する広報委員については、同委員会規程第3条第1項の規定により、13番小泉靖美議員、5番高田博光議員、4番寺下和光議員、3番橋本 竜議員、2番附田角栄議員、以上5人を選任することに決定いたしました。