3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

弘前市議会 2014-12-10 平成26年第4回定例会(第3号12月10日)

市民活動保険制度調査研究に際しては、既に制度導入を行っている先進自治体視察が必要であると考え、直近の平成25年度に市民活動保険制度を導入した岡山市及び人口規模が当市に近く、昭和63年度に導入したものの平成21年度に制度の見直しを行った大阪茨木を選定し、7月下旬に担当職員による視察調査を行いました。  

青森市議会 2014-09-02 平成26年第3回定例会(第2号) 本文 2014-09-02

あと、全国では高崎市、藤沢市、横須賀市、藤枝市、明石市、茨木など14市でやっています。青森県ではつがる市が既に始めていました。この10月から弘前市でも胃がんリスク検診を開始すると聞いています。  そこで、本市では胃がんで亡くなる人を少なくするために何をしようとしているんですか。どういう方法で──今バリウム検診は21%しか行っていない、ずっと同じ状況。

青森市議会 2013-06-06 平成25年第2回定例会(第3号) 本文 2013-06-06

大阪茨木では、この4月からこのリスク検診をスタートさせ、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳の市民が400円の検査費用で受診できることとなっています。また、兵庫県明石市でも同検診をすることにしました。血液検査でわかる胃がんリスク検診が広がりを見せていますが、本市においても手軽な胃がんリスク検診を導入してはどうか、お考えをお示しください。  

  • 1