260件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2020-03-19 令和 2年 3月 港湾・都市基盤整備推進特別委員会-03月19日-01号

主催は、八戸市、八戸地域広域市町村圏事務組合消防本部八戸圏域水道企業団で、参加人員は約1800名で、南郷西地区自主防災協議会島守地区自治連合会皆様のほか、南郷小学校島守小学校中沢中学校島守中学校、そして防災関係機関団体として、陸海空自衛隊県防災航空隊災害協定締結団体等皆様に御参加をいただきました。  

八戸市議会 2020-03-12 令和 2年 3月 予算特別委員会-03月12日-02号

民生委員の選任に当たりましては、まず町内会ですとか自治から、その地域民生委員にふさわしい人を御推薦いただくことになります。その後に市の附属機関であります民生委員推薦会におきまして、御推薦いただいた候補者について、審査基準に基づきまして審査を行います。この推薦会における審査の結果、民生委員として適任と判断した候補者厚生労働大臣へ推薦しまして、大臣から委嘱を受けるという流れになっております。  

六ヶ所村議会 2020-03-02 令和2年 第1回定例会(第1号) 本文 2020年03月02日

また、各自治等の集会所等維持管理経費であります電気料金について今年度から全額補助しておりますが、集会所等電気料金を村が直接支払うことで、自治等の事務負担軽減を図ることといたしております。  また、平成28年度から推進してきた第4次六ヶ所村総合振興計画前期基本計画を踏襲し同計画後期基本計画を策定し、村の目標像である「安らぎと幸せを実感できるまち」を目指してまいります。  

青森市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-02

計画の策定に当たって、これまでも言っていることなんですけれども、まず空き家の数がどれだけあるのかという把握から手をつけていくわけですが、自治の力などもかりれば早く把握できるわけです。あと、必要に応じて職員などの配置なども考えるなど、行いながら、早くこの対策計画をつくってほしいということを要望して、空き家については終わります。  職員の働き方について、次の再質問をしていきます。  

八戸市議会 2019-12-12 令和 1年12月 民生常任委員会-12月12日-01号

最後に、全国自治の動きでございますが、全国知事会では、毎年度、国の施策並びに予算に関する提案、要望を取りまとめ、国へ提出しております。  日米地位協定の抜本的な見直しについては、平成29年度以前においても含まれているものの、基地周辺及び演習に際しての住民安全確保環境保全対策を推進することなどを内容としておりました。  

八戸市議会 2019-12-11 令和 1年12月 定例会-12月11日-04号

通行どめの目安となる水位を決め、マニュアルを策定する、国、県、市町村、警察、消防情報を共有し連携する、道路にセンサーをつけ冠水状況把握し、情報をメールで知らせる、自治と連携しいち早く情報を得る、ラジオやケーブルテレビ情報を流す、注意喚起看板道路に立てるまたは道路に標示する、冠水時にはどこに連絡をすればよいか看板に記載しておく、冠水を想定しての訓練をする等、報告されております。

八戸市議会 2019-12-10 令和 1年12月 定例会-12月10日-03号

初めに、町内会法人化の現状と手続についてでございますが、議員御質問地方自治法第260条の2第1項に規定される地縁による団体法人化、いわゆる認可地縁団体制度は、町内会自治等が不動産に関する権利等を保全するため、市長に法人格の取得を申請し、認可を得ることで、団体として不動産等を登記できるようになる制度でございます。  

六ヶ所村議会 2019-12-09 令和元年 第6回定例会(第2号) 本文 2019年12月09日

現在のところ、まだやはり半数以上の地区では、地域で独自に開催したい意向ですという回答をいただいておりますので、この点をこれからも踏まえながら、でき得る限り、例えばスワニーを活用して、先ほどのご意見のバスでのそういう対応を考えたいと、このように1日で全てが終了するような形にしたらどうかという考え方もありますので、この点は今後また自治の代表の方々とも十分にこの点を話し合いながら、実現にはまだ時間はかかるかと

十和田市議会 2019-12-09 12月09日-一般質問-02号

先ほどの質問の中では、他の事例もお伺いしたのですが、どちらかといえば自治的な、そういう活動まで踏み込んでいるなという、そういう思いをいたしました。  現在、私どものほうは、これからの地方、いわゆる共生社会の中にあって、その地域でできることはその地域ということでこれまでもお話ししているのですが、そのためにまず最初にコミュニティー、そういうコミュニティーで何をやれるのかを話し合っていただきたい。

六ヶ所村議会 2019-09-12 令和元年 第5回定例会(第3号) 本文 2019年09月12日

それらが多量の雨が降れば土砂が流出し、その補修自治等が対処しているとも聞いております。万が一、その補修作業中に事故が発生した場合の補償等の問題もあることから、私は、公図上に「道」又は「公衆用道路」の維持管理は、これまで慣例で自治等にお願いしてきたと思うんですけれども、その任を村が負うべきと思いますけれども、これについても副村長の答弁を求めます。  

八戸市議会 2019-08-21 令和 1年 8月 民生協議会-08月21日-01号

参加人員は、約1200名の予定で、南郷西地区自主防災協議会島守地区自治連合会皆様南郷小学校島守小学校中沢中学校島守中学校児童生徒、そして、防災関係機関団体として、陸海空自衛隊県防災航空隊災害協定締結団体等方々予定しております。  訓練項目につきましては、災害発生初期対応訓練として、災害対策本部員会議、ほっとスルメールによる情報伝達訓練等。  

六ヶ所村議会 2019-06-13 令和元年 第3回定例会(第3号) 本文 2019年06月13日

その調査設計実施に当たって、地域、倉内自治のほうと協議して、蒼前堂とタッチする部分等も協議して了解もらっていましたので、その了解に基づいて調査設計を行いたいと思っておりますので、ご理解願います。 議長(高橋文雄君) 他にありませんか。                

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 2019-03-22

また、市民部が所管する補助制度補助金額が少額な上、ほとんどの自治が対象となっていないため、実情を把握し、ごみ処理を担うべき環境部がこの管理修繕に係る費用を予算化すべきと考えるが、市の考えを示せ」との質疑に対し、「クリーンボックス管理修繕については、どのような制度がよいか、まずは実態確認の上、研究をしていきたいと考えている」との答弁があった。

六ヶ所村議会 2019-03-08 平成31年 第1回定例会(第4号) 本文 2019年03月08日

指定管理者となる団体の名称は、尾駮地区自治等連合会であります。指定期間につきましては平成31年4月1日から平成36年3月31日までの5年間とするものであります。  参考資料の61ページをお願いいたします。ここでは指定管理施設指定管理者候補者選定手順までについてご説明いたします。

六ヶ所村議会 2019-03-06 平成31年 第1回定例会(第2号) 本文 2019年03月06日

それならば、自治町内会連携してですよ、情報交換してさ、こういう状況である、今も私も見て来ましたけれども、あれ2月の13か14だね。排雪したの。排雪後の歩道と車道の壁がすっかり取り除かれていないんです。落雪によっていまだに数カ所通れない状況があるんです。あなたは確認していますか。