668件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

十和田市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-02号

2つ目としましては、観光客市民皆様公共施設を安全、安心に利用していただくため、市内小中学校及び現代美術館、市民交流プラザ等公共施設に、離れた位置から素早く体温測定ができる非接触型体温測定機器等導入及び平成28年度経済センサス活動調査結果を参考に、市内の約3,200事業所を対象に非接触型体温測定機器等購入費用の一部助成について、今定例会追加議案として補正予算案の提出を予定しております。  

八戸市議会 2020-04-21 令和 2年 4月 総務協議会-04月21日-01号

──────────────────────────────────────  2 八戸市新美術館中期運営計画概要について ○高山 委員長 次に、八戸市新美術館中期運営計画概要について報告願います。 ◎高森 新美術館建設推進室長 それでは、八戸市新美術館中期運営計画概要について、お手元の資料に基づきまして御説明いたします。  

八戸市議会 2020-03-24 令和 2年 3月 定例会-03月24日-06号

道路等包括管理業務委託中心市街地インターロッキング空き家対策について、第9款消防費では、新洪水ハザードマップによる避難所のあり方、消防団応援の店、消防団員優遇対策について、第10款教育費及び関連議案では、図書館指定管理廃校利用、多文化都市八戸推進事業補助金スポーツ活動文化活動運動部活動外部指導者長根屋内スケート場イベント八戸スポーツ協会八戸南部氏庭園のトイレ、市立図書館、新美術館

八戸市議会 2020-03-19 令和 2年 3月 屋内スケート場・スポーツ文化施設建設特別委員会-03月19日-01号

────────────────────────────────────── ● 議 題  1 八戸市新美術館中期運営計画(案)の概要について ○岡田 委員長 それでは、議題に入ります。  初めに、八戸市新美術館中期運営計画案概要について説明願います。 ◎山田 新美術館建設推進室長 おはようございます。  

八戸市議会 2020-03-19 令和 2年 3月 広域連携推進特別委員会-03月19日-01号

⑤の美術館運営事業は、昨年1月に八戸市新美術館管理運営基本計画が策定されたことから、事業内容八戸市に美術館学芸、アートの学び、アートまちづくりの3つの役割を融合させた新しい美術館整備し、圏域の町村と連携しながら、基本事業及びパイロット事業を展開する内容に変更するものでございます。  

弘前市議会 2020-03-19 令和 2年第1回定例会(第6号 3月19日)

審査の過程で、委員より「美術館周辺活性化室都市計画課課内室としたのはなぜか。また、文化スポーツ課の事務を健康こども部及び観光部へ移管するに当たって、どのような検討が行われたか。」との質疑に対し「美術館周辺活性化室は、美術館周辺に係る事業との整合・調整を図りながら、一体的エリアとしてまちづくりを進めていくため、都市計画課課内室として設置するものである。

十和田市議会 2020-03-18 03月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

款労働費では、雇用促進事業について、第6款農林水産業費では、にんにく防除技術開発支援対策事業について、主要野菜生産緊急支援事業について、スマート農業技術導入支援事業について、森林整備事業について、第7款商工費では、(仮称地域交流センター整備事業について、市道休屋和田神社線石畳化事業について、パワースポットマップ作成等事業について、アーツ・トワダグランドオープン10周年記念事業について、現代美術館連携誘客事業

八戸市議会 2020-03-16 令和 2年 3月 予算特別委員会−03月16日-04号

次に、新美術館運営検討委員会についての、これも142ページなのですけれども、この部分について質問させていただきたいと思います。  新美術館、委員の会議の回数は何回ほど予定されているのでしょうか。 ◎山田 新美術館建設推進室長 久保委員にお答えいたします。  新年度は、委員会を2回ほど開催する予定でおります。

八戸市議会 2020-03-13 令和 2年 3月 予算特別委員会-03月13日-03号

18目新美術館施設整備費は、次の143ページにわたりますが、継続費を設定し進めております新美術館整備事業に係る工事監理業務等委託料及び建設工事費のほか、外構整備に係る工事費展示ケース等備品購入費が主なものでございます。  19目更上閣費は、修繕料及び指定管理料を計上しております。  

八戸市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 総務常任委員会-03月09日-01号

   田名部 裕 美 君   〃   田 端 文 明 君   〃   伊 藤 圓 子 君   〃   坂 本 美 洋 君   〃   五 戸 定 博 君 欠席委員なし委員外議員なし)  ────────────────────────────────────── 出席理事者  総合政策部長          中 村 行 宏 君  まちづくり文化スポーツ部長   原 田 悦 雄 君  新美術館建設推進室長

弘前市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 9日)

観光分野においては、仮称津軽圏域DMOの設立に向け、現在準備を進めているところでありますが、津軽圏域エリアでの観光地域づくりと将来の観光人材の育成に取り組み、広域での観光振興につなげるとともに、本年4月に開館するれんが倉庫美術館を拠点に文化芸術活動推進を図り、中心市街地にぎわいを創出してまいります。  

弘前市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第4号 3月 6日)

次に、質問項目4、れんが倉庫美術館についてであります。  本年4月11日に開館を迎える弘前れんが倉庫美術館準備状況につきましては、先月末の竣工を受け、現在、本施設開館が円滑かつ効果的に行われるよう、広報業務オープニング業務開館記念展覧会準備業務などに取り組んでいるところであります。  

八戸市議会 2020-03-05 令和 2年 3月 定例会-03月05日-03号

中心市街地に近い本八戸駅であれば、はっち、ブックセンター、マチニワ、そして新美術館文化的構造物が多いことや祭りの会場にも近いことから八戸らしさとしての演出が必要であると思いますので、そうした楽曲の選択がよいのではないかと考えます。しかし、八戸駅については、まちづくりの観点からも、これから開発をしていく駅西地区連携をしながら、中心街にはない魅力をつくっていく必要があると考えます。

八戸市議会 2020-02-27 令和 2年 3月 定例会-02月27日-01号

今後は、長根屋内スケート場や今年完成予定の新美術館整備運営を通じて、より一層、市民等の日常的な活動の場として整備を進めていくとともに、第3期八戸中心市街地活性化基本計画目標達成に向け、引き続き官民一体となって計画掲載の64事業を着実に実施してまいりたいと考えております。  次に、文化振興についてであります。  

十和田市議会 2020-02-26 02月26日-議長選挙・議案説明・質疑-01号

これを機に、現代美術館において大規模な記念企画展常設作品の一部入替え等を実施し、アートによるまちづくり魅力を改めて発信してまいります。  さらに、「焼山地区活性化計画」に基づき、新名称となる奥入瀬渓流温泉まちなみ整備や奥入瀬渓流館の改修を行い、地域資源を生かした観光振興に取り組んでまいります。  4点目は、公共施設整備についてであります。  

弘前市議会 2020-02-21 令和 2年第1回定例会(第1号 2月21日)

弘前れんが倉庫美術館開館、100回目となる弘前さくらまつりの開催、そして弘前城本丸からスタートするオリンピック聖火リレー大森勝山遺跡でのパラリンピック聖火の採火など、自然と調和した豊かな地域資源を存分に活用したイベントにぎわいを創出し、弘前魅力を国内外に強力に発信してまいります。