750件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-12-12 令和 1年12月 民生常任委員会-12月12日-01号

法人税の減税、大企業、金持ちの優遇税制によって大企業の過去最高の内部留保のため込み、高額所得者が増大する一方、年金医療介護生活保護などの社会保障の改悪によって貧困格差はますます広がっています。  青森県は、国の失政によって第1次産業が衰退、少子高齢化進行、低賃金と全国最低レベル最低賃金によって青年都市への集中などで、人口は減少の一途をたどっています。  

八戸市議会 2019-12-10 令和 1年12月 定例会-12月10日-03号

国では、本年10月からの幼児教育保育の無償化における給食費の取り扱いについては、これまでも保護者が実費または保育料の一部として負担してきた経緯のほか、在宅で子育てをする場合でも生じる費用であること、また、授業料が無償化とされている義務教育学校給食や他の社会保障制度における食事も自己負担となっていることを踏まえて、施設において保護者から実費徴収することが基本とされております。

八戸市議会 2019-12-09 令和 1年12月 定例会−12月09日-02号

高齢者支援についてですが、今まで長い歴史の中で医療制度社会保障制度、また福祉が充実してきたことで日本平均寿命は延びて84.2歳です。今世界で1番目でしょうか、2番目でしょうか、WHOもさまざま調査をしていますが、183カ国を対象にした2016年の資料ですが、日本の健康寿命は74.8歳で世界で第2位とのことです。また、先ほど壇上でも申し上げましたが、日本の高齢化率は世界一となっています。

青森市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会[ 資料 ] 2019-09-27

令和元年8月29日                   請願者  青森市茶屋町11─5                        東青社会保障推進協議会                        会長 森   明 彦                   紹介議員 村 川 みどり    ────────────────────────────────────────

八戸市議会 2019-09-20 令和 1年 9月 定例会-09月20日-04号

安倍総理は、消費税率引き上げの狙いについて、お年寄りも若者も安心できる全世代型の社会保障へと大きく転換し、同時に、財政健全化も確実に進めていくと強調しております。少子高齢化に伴い、ふえ続ける医療費などの社会保障の財源確保が第一の目的であります。私ども公明党は、増税に当たり、食品などを据え置く軽減税率の導入、幼児教育など教育費の負担軽減の政策を推進してまいりました。

弘前市議会 2019-09-12 令和元年第2回定例会(第5号 9月12日)

加えて、今後の人口減少や超高齢社会に伴う社会保障費等の増加は、公共施設等の更新に大きな影響を及ぼすことが確実でございます。  こうした社会環境道路水道などのインフラを含む公共施設等の老朽化問題の深刻さ、対策の緊急性、重要性について丁寧に議会及び市民に対して説明を行い、理解を得ながら確実に取り組んでいかなければならないと考えてございます。  

八戸市議会 2019-09-09 令和 1年 9月 定例会-09月09日-02号

先ほども言いましたけれども、きらびやかな箱物をつくり続けるのか、あるいは、華やかではないけれども、子育て福祉、あるいは社会保障などを充実していくというのは、福祉の現場についてはやはり自治体首長裁量が委ねられているということもありますので、今後の対応について市長の所見を伺いたいと思います。  

青森市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 2019-07-04

さて、青森市人口は、平成22年の国勢調査で30万人を割り込み、平成31年4月の住民基本台帳上では28万2061人となっており、国立社会保障人口問題研究所の将来推計では、今後一段の減少が予想されています。また、厚生労働省による人口動態統計調査から作成した「2040年の人口の動向について」によれば、青森市人口は2015年から約30%減少し、約20万人になると推計されます。  

八戸市議会 2019-06-19 令和 1年 6月 定例会-06月19日-02号

しかし、無料低額診療事業は、その人が本来受けるべき医療社会保障制度への入り口であり、権利としての社会保障ではないので、適用にならなかったとしても不服申し立てはできないということです。私は重要だと思っているのは、現在、生活保護の捕捉率はおよそ2割と言われております。生活保護基準と同等もしくはそれ以下で生活している世帯が多数存在していることは、私は否定できないと思ってまいりました。

青森市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 2019-06-14

これまで我が国の社会保障制度医療年金介護保険は、高齢者向けの給付が中心となっていましたが、我が国の社会保障制度を子ども、若者から高齢者まで誰もが安心できる全世代型の社会保障へ大きく転換していく必要があります。今回の子育て高等教育無償化の2つの法律、そして閣議決定されている来年4月からは年収590万円未満世帯を対象とした私立高校授業料の実質無償化が予定されています。

六ヶ所村議会 2019-06-13 令和元年 第3回定例会(第3号) 本文 2019年06月13日

1の改正理由は、社会保障の充実を目的に国が低所得者の介護保険料の軽減を平成27年度から段階的に実施し、当村の介護保険料についても国の基準に合わせ、軽減を行ってきたところでありますが、令和元年10月からの消費税の増税に伴い、低所得者に対する軽減の拡充を図るため政令が改正されたことから、当条例の一部改正を行い、介護保険料の軽減の拡充を行うものであります。  

八戸市議会 2019-05-21 令和 1年 5月 臨時会−05月21日-付録

        名          │   期  間   │  理 由  │ ├──────────────────────────────┼─────────┼───────┤ │1 防災及び交通安全対策等に関すること           │         │       │ │2 社会福祉に関すること                  │         │       │ │3 住民記録、保健衛生及び社会保障