632件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

六ヶ所村議会 2021-01-19 令和3年 第1回臨時会(第1号) 本文 2021年01月19日

村が発注している3月までのこの工事等につきましては、この積雪の状況からすれば、工期の延長も視野に早急な対応をする必要があると考えております。特に、国等のこの補助事業については、早めに調整をして万全を期すように要請をいたします。  また、このような状況からも除雪の受託業者への前渡金についても村として早め対応するよう要請をして終わります。  

青森市議会 2020-12-23 令和2年第4回定例会[ 資料 ] 2020-12-23

1 「青森操車場跡地西側用地道路は現在工事中のため、道路の幅員が狭くなっているが、いつ頃まで続く予定か」との質疑に対し、「令和2年に既に発注済の樹木の伐採を含む造成を主にした3つの整地工事令和2年11月中旬までに全て終了しており、質疑があった工事は、これらの整地工事に続いて発注している工事で、工期令和3年3月末までとなっている。

青森市議会 2020-12-10 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 2020-12-10

これに対して、交付金を前提に既に農機資材発注している、事務を行うJAや現場からは、混乱や問題視する声が上がりました。交付金が減額となるだけでなく、ゼロになるケースもあることから、政府・与党の農林部会では、究極のはしご外しだ、地元に説明ができないなどの批判が相次ぎました。  このような混乱を受けて、農林水産省は、10月30日追加措置を決断し、投資済み生産者への支援を明らかにしたわけであります。

弘前市議会 2020-12-10 令和 2年第4回定例会(第4号12月10日)

上下水道部では希望者を対象に弁当を部で取りまとめ、市内の複数の飲食店発注する取組を4月から始め、11月には通算購入金額が100万円を超え、その継続した取組にお店から感謝の声が上がっているとのことでした。地道な取組ですが、これもコロナ禍において一人一人ができる経済活動の形であり、事業者利用者の理想的な共助の関係であると思います。

六ヶ所村議会 2020-11-27 令和2年 第5回定例会(第1号) 本文 2020年11月27日

なお、同工場の竣工時期を1年延長したことを踏まえまして、本村の産業や経済活動に対する影響が懸念されることから今月11日に日本原燃株式会社に対し、同社が発注する工事及び物品等調達等について村内商工業者等の活用に特段の配慮を賜るよう、高橋村議会議長とともに要望いたしました。

弘前市議会 2020-09-11 令和 2年第3回定例会(第5号 9月11日)

今後、9月中に入札発注を行い、来年3月までに各学校への配備を完了する予定としております。  以上であります。 ○副議長小田桐慶議員) 成田議員。 ○2番(成田大介議員) 御答弁、大変ありがとうございました。まずは、順を追って再質問をさせていただきます。  まず、コロナ禍における児童生徒生活状況について再質問いたします。  

六ヶ所村議会 2020-09-10 令和2年 第4回定例会(第3号) 本文 2020年09月10日

4番(寺下和光君) これまでの発注の仕方を聞いておりますと、私の勘違いでなければ、下水道下水道という形で発注をするんだと、水道水道という形で発注すれば、工期関係もございまして、取り合いが非常に難しいということも聞いてございますので、今多分課長がおっしゃっているのは、今後は下水道管水道管を敷設するものについては別々に発注しないで一括で発注するという理解でいいですね。

弘前市議会 2020-09-10 令和 2年第3回定例会(第4号 9月10日)

当初の予定では、本年4月から、その資材を使いながら橋の工事を進めていく予定で本年3月に工事発注いたしましたが、最終的には3回目の8月21日の入札で落札されて、8月28日に契約し、現在、受注者準備作業を進めているところでございます。今後、工事進捗に伴って、資材がこの場所から順次なくなっていくということでございます。  以上でございます。

弘前市議会 2020-09-08 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 8日)

今後は、この基本構想に基づき設計業務発注する予定としており、石川小・中学校教育目標子供たちの思いを基に、多様な学習形態対応し、また、石川地区の特色を反映した地域のコミュニティーの核となる学校施設整備を進めてまいります。  以上であります。  このほか、副市長から答弁をいたします。   〔市長 櫻田 宏 降壇〕 ○議長清野一榮議員) 鎌田副市長

弘前市議会 2020-06-16 令和 2年第2回定例会(第2号 6月16日)

現在、当市では担当する用地測量及び用地調査等業務発注を進めているところであります。  今後も県と十分に連携を取りながら、効率的で効果的な事業進捗を図り、令和4年早期の(仮称)弘前総合医療センター運営開始に合わせた交差点整備を目指してまいります。  以上であります。 ○議長清野一榮議員) 佐藤議員。 ○22番(佐藤 哲議員) 再質問させていただきます。  

十和田市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-02号

まず、1人1台端末の納入につきましては、国の方針の発表もあり、メーカー等から聞き取りの結果、膨大な発注数量に対応し、本年12月以降の納品が順次可能と見込まれていることから、年度内での全ての納品完了ができるものと考えております。  続きまして、校内無線LANの構築につきましては、完成時期につきましては年度内予定しております。