234件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-06-19 令和 1年 6月 定例会-06月19日-02号

2015年に食育基本法成立し、子どもたちが豊かな人間性を育み、生きるを身につけるためには、何よりも食が大事だとされました。文部科学省の食に関する指導の手引にも、学校給食の一層の普及や献立内容の充実を促進するとともに、各教科等においても学校給食を生きた教材としてさらに取り組むとあります。

八戸市議会 2018-09-13 平成30年 9月 決算特別委員会−09月13日-02号

このような社会を生き抜いていかなければならないのですから、どんな環境に置かれようとも、たくましく生きるを身につけなければ生き抜いていけない厳しい時代です。このような時代の中、当市の教育理念の目指す教育の姿として、生きるとして、確かな学力、豊かな心、健やかな体を育むと時代を見据えて掲げております。  そこで、児童生徒の生きるを育むものとして、文化スポーツの果たす役割は大きいものと思います。

青森市議会 2018-06-29 平成30年第2回定例会[ 資料 ] 2018-06-29

1 子どもの成長過程で遊びは本当に大切であり、発達段階においていろいろなものを吸収して、生きるを養い培っていくということがあると思う。予算、建物、人員がないということではなく、地域の人や保護者の方も交えながら、行政として子どもの成長のために何ができるかということを考え、行政として工夫していくべきである 1 本請願遊び場に対する本当に切実な思いであり、以前から要望されてきたことである。

弘前市議会 2018-06-20 平成30年第2回定例会(第3号 6月20日)

子供たちが将来いろいろな困難に遭遇してもそれを乗り越えていく心、生きるを強くしていくための教育こそ命の教育であると思います。さらに、その心は子供たちだけでなく一緒に学ぶ教師にも伝わり、また子供たちの学びは自身の強い意見となり、意志となり、それは家族にも伝わります。命の教育は、子供たちの生きる希望と勇気の教育であると思います。  ア、がん教育について。  

八戸市議会 2018-03-15 平成30年 3月 予算特別委員会−03月15日-04号

ますます予算をとっていただいて学校司書をふやしていただき、さらに子どもたちがたくさんの本を読んで、心の栄養を蓄え、さらに生きるを身につけていけるよう、この事業の拡充を御要望申し上げて、この質問は終わります。  次に、特別支援アシスタントについて質問いたします。  こちらについても平成28年3月議会、そして決算特別委員会でも取り上げさせていただきました。

八戸市議会 2018-03-08 平成30年 3月 総務協議会−03月08日-01号

第2章の基本理念と施策の体系では、八戸市教育プラン以来、基本理念としている、夢はぐくむふれあいの教育八戸のもと、基本理念の目指す教育の姿及び施策の体系を記載しており、基本理念の目指す教育の姿の1つ目は、みずから学び、心身ともに豊かに生きる教育とし、生きる――確かな学力、豊かな心、健やかな体――を育み、命を大切にする教育に取り組むとともに、生涯学習の推進を図るとしております。  

青森市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 2017-12-06

教育委員会では、子どもが多様な活動を通じてお互いの個性を認め合い、豊かにかかわり合い、競い合える、生きるを育む教育環境を提供するため、子どもの可能性を引き出すために多様な選択を与える環境が整えられること、そしてクラスがえが可能となり、多くの仲間と出会い、互いに学び合う機会ができ、競争心や新しい自分づくりに挑戦しようとする意欲を育みやすくなるなど、そういうことが可能となる学校規模を目指しております。

青森市議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会(第3号) 本文 2017-09-07

児童・生徒に思考力・判断力・表現力等を身につけさせることは、予測のつかない未来におきましても、必要な情報を適切に判断し他者と協働しながら新しい価値を生み出し、自立して生きる育成することにつながるものとして、教育委員会といたしましては引き続き本市の児童・生徒の学力向上に努めてまいります。  

青森市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(第4号) 本文 2017-06-14

キャリア教育目的は、子どもが学校から社会へ移行するときの課題や、個人主体的、自立的に行動する基本となる生きるを育んでいくために行っていると思います。これまでにも、本市で盛んな米、リンゴ野菜、カシスなどの農業職場体験をしてきているそうですが、生徒の選択肢がふえることを願い、提案します。  調べたら、高知県学校では、いずれ大人になったときに農業を継いでもらいたいという目的もあると。

八戸市議会 2017-05-19 平成29年 5月 総務協議会−05月19日-01号

次に、計画の概要でありますが、八戸市教育大綱の基本理念である、夢はぐくむふれあいの教育八戸が目指す、郷土に対する誇りと愛着を基盤に困難を克服するための、生きるをはぐくむ教育、人と人とのきずなを結びあらゆる世代がいきいきと輝く教育を推進する計画として策定するものであります。  

八戸市議会 2016-09-13 平成28年 9月 定例会−09月13日-03号

教育委員会といたしましては、学校や関係機関と一層の連携を図り、いのちの教育を基底とした生きるを育む学校教育の充実に努めてまいります。  次に、家庭教育支援の成果と課題についてお答え申し上げます。  市教育委員会では、現在、家庭教育力充実事業と家庭教育支援基盤形成事業を実施しております。

八戸市議会 2016-09-12 平成28年 9月 定例会−09月12日-02号

教育委員会といたしましては、児童生徒一人一人に自他を大切に思う心を育むとともに、命の教育を基底に、生きるを育む学校教育の充実に一層努めてまいります。  次に、通学用リュックの使用上の課題についてお答え申し上げます。  通学用リュックにつきましては、現在、市内全中学校で導入されております。

八戸市議会 2015-12-08 平成27年12月 定例会-12月08日-03号

子どもの貧困は、健康教育、さらには人格形成などに深刻な影響を及ぼし、みずから生きるを身につけていくことを阻害しかねない深刻な問題であることから、今後とも要保護児童対策地域議会を通じて、福祉教育保健警察など、さまざまな関係機関と連携を図りながら、適切な対応に努めてまいりたいと考えております。  次に、就労サポートコーナー八戸の取り組みについてお答えを申し上げます。  

青森市議会 2015-09-07 平成27年第3回定例会(第6号) 本文 2015-09-07

コミュニティスクールによる学校運営の住民参加は、学校地域住民とがともに教育をつくるところに意義があるという方々もおりますが、そもそも学校はPTA活動を含めた学校としての役割があり、地域には学校でできない地域ぐるみで子どもの生きるを育てる役割があるはずであります。それぞれの役割を認識して相互に補完し合い、学校地域住民との風通しをよくすることだと思います。

八戸市議会 2015-09-07 平成27年 9月 定例会−09月07日-02号

先月、八戸市教育大綱の基本理念、夢はぐくむふれあいの教育八戸が打ち出され、その方針のもとで、生きるの源となる夢をはぐくむ教育の推進、人と人との絆を結ぶふれあいの形成、郷土八戸に対する誇りと愛着の育成の3指針もあわせて発表になりました。すばらしいこの基本理念に基づいて、教育委員の皆様と教育長、市長が協力し合って八戸市の教育向上に向けて取り組んでいかれますよう大きな期待をするところでございます。