4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

八戸市議会 2018-09-11 平成30年 9月 定例会-09月11日-03号

ことしは全国各地で記録的な猛暑が続く中、埼玉県熊谷では国内観測史上最高温度の41.1度を観測し、熱中症死亡するケースも相次いでおり、気象庁も命の危険がある温度、一つの災害であるという認識を示しました。今後の対策として政治ベルでも対策を講じることが求められております。特に児童生徒、高齢者の方々への配慮は必要となります。

八戸市議会 2018-09-10 平成30年 9月 定例会-09月10日-02号

世界的な異常気象による猛暑が続き、熊谷で観測史上最高となる41.1度を記録するなど、7月18日以降23日までに、全国で熱中症と見られる症状で亡くなった人は、30都府県で94人に上っています。また、西日本を襲った豪雨災害では、7月14日現在、死者は13府県で200人となり、断水被害は11府県約24万戸に及び、5946人が避難所に身を寄せ、生活への影響が長期化しています。  

青森市議会 2007-09-06 平成19年第3回定例会(第2号) 本文 2007-09-06

昨冬、青森市は、58年ぶりに2月には積雪ゼロになるほど、全国各地で記録的な暖冬を経験したところでありますが、この夏も、岐阜県多治見市埼玉県熊谷で74年ぶりに日本最高気温を更新する40.9度を記録するなど各地で猛暑が続いており、地球温暖化の影響を感じさせる日々が続いております。  

  • 1