123件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 2020-12-09

菅義偉首相も10月26日の衆参両院会議において、内閣発足後初の所信表明演説の中で、温室効果ガス排出量を2050年までにゼロとする目標を打ち出し、脱炭素社会の実現を目指すことをここに宣言すると表明しました。当面する重要課題新型コロナ対策経済回復を両立する立場を明確にしました。

十和田市議会 2020-12-08 12月08日-一般質問-03号

私も11月は、党女性局青年局と合同で、虐待をなくそう、#189のPRも兼ねたオレンジリボン街頭演説会を毎年開催しております。  全国児童相談所が2019年度に児童虐待として対応した全体の件数が19万3,780件と、前年度比21.2%増に上ったことが地元新聞で掲載されました。1990年度の統計開始以来、29年連続で最多を更新したとのことです。

青森市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 2020-03-03

国会内閣総理大臣所信表明演説で、過去最高の農業生産額農業所得だったということを強調しますけれども、よく分析をすると、生産額が上がっているのは供給量が減って価格が上昇しているからです。米も肉も野菜も生産量は下がり傾向だということがあります。生産基盤というのは、販売農家戸数と農地と農業従事者のことになります。

青森市議会 2020-02-21 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 2020-02-21

第35代アメリカ合衆国大統領、ジョン・F・ケネディは、1961年1月20日、連邦議会議事堂で行った就任演説でこう述べました。  「あなたの国があなたのために何をしてくれるかではなく、あなたがあなたの国のために何ができるかを問おうではありませんか」。  今年度を初年度とする青森総合計画は、目指す将来都市像を「市民一人ひとりが挑戦する街」としています。

青森市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第7号) 本文 2019-09-27

皆様も2017年7月、核兵器禁止条約採択後のサーロー節子さんの演説を鮮明に御記憶のことと思います。彼女は、これまでの核抑止政策を失敗と断じ、「我々は取り返しのつかない環境汚染を繰り返しません。将来世代の命を危険にさらすことを続けません。世界各国指導者たちに懇願します。もしあなたがこの惑星を愛しているのなら、この条約に署名してください。核兵器はこれまでずっと道徳に反するものでした。

青森市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-19

農業の次に入りますけれども、国会演説安倍総理は、農林水産品輸出目標、1兆円にもう届くところまで来ているという歯切れのよい演説をしますけれども、決して触れないのが食料自給率農業生産基盤弱体化です。このことについて、我が党の紙智子参議院議員の論戦で、弱体化を認めたことを紹介したいと思います。  

弘前市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第4号 3月 7日)

さらに、今回の施政方針演説で何よりも市民目線、気持ちに立って事業の実施等を慎重に判断するというふうに市長は述べていたのですけれども、にもかかわらず、今回はアンケートもとることなく、市民に相談することもなく、意見も聞くこともなく突然この場で給食費を20円上げますということですから、この施政方針演説市長のお考えと今回の意見も聞かずにいきなり20円上げるということは、非常に矛盾しているのではないかなと

弘前市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第3号12月12日)

次に、ビラの頒布方法でありますが、新聞折り込み、候補者選挙事務所内、個人演説会の会場内、街頭演説の場所、以上四つの方法に限り頒布できるものとされており、戸別訪問や郵送、ポスティング等による頒布はできません。また、頒布できる期間は、立候補の届け出をしたときから投票日の前日までとなっております。  

青森市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-10

例えば、投票日の何カ月も前に立候補者自分名前のついたたすきをかけ名前を連呼したり、候補者以外の人が旗を掲げあちらこちらで街頭演説をしたり、投票日当日にもかかわらず選挙カーを走らせる、あげくの果てには投票日当日に「○○選挙事務所です。今日は投票日です。選挙に行きましょう」と個々に電話までしているものもありました。  

弘前市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(第3号 2月28日)

また、市長は、本議会冒頭施政方針演説において、当市においては高齢者の割合が全国より3から4ポイント高いとし、社会保障費の増加にとどまらず、地域コミュニティーやさまざまな分野での担い手不足につながり、早期対策を講じることが必要と述べておられました。まさにそのとおりであり、高齢者等ごみ出し困難者へのふれあい収集もまた早期対策を講じることの一つではないでしょうか。  そこで質問です。

青森市議会 2017-10-03 平成29年第3回定例会(第7号) 本文 2017-10-03

谷口さんは、私の姿を見てしまったあなたたちは、どうか目をそらさないで、もう一度見てほしいと各国政府代表を前に自分の写真を掲げ、演説をし続けてこられた方であります。  政府には、唯一の被爆国として説得力ある核廃絶を言えるのは日本だけだという自覚に立ち、北朝鮮の核開発にも毅然とした態度核放棄を迫ってほしいと思います。

青森市議会 2016-12-22 平成28年第4回定例会(第4号) 本文 2016-12-22

市長選挙公約にかかわっての質問で、選挙市長は、首都圏では標準装備だ、これを継続していくというふうに演説していらっしゃいましたので、その公約を覆すことはないのかと聞いているわけなんですけれども、市長からは答えていただけないんでしょうか。(「無視」と呼ぶ者あり)無視無視ですね。市民に対してもそういうふうな態度をとるんでしょうか。非常に残念です。市長所信表明でも「あおもり、再生。」

青森市議会 2016-12-21 平成28年第4回定例会(第3号) 本文 2016-12-21

新聞では戦後最年少の青森市長と掲載されておりましたが、選挙期間中における堂に入った演説や、就任後の鳥インフルエンザという危機事象への迅速・的確な対応、そして、市の最重要課題であるアウガと市庁舎建てかえについて新たな対応方針を短期間にまとめ、実行力については、さすが現場での経験も含め、総務省で鍛えられてきたことだと強く感じており、今後、若き市長政策に大いに期待するものであります。  

十和田市議会 2016-12-08 12月08日-一般質問-02号

そんな中で、小山田市長農業者を初めとし、多くの市民からの要請を受け、元気な十和田市づくりのため立候補を表明し、1月の厳しい寒さの中、連日連夜雪が降り積もる中、街角で街頭演説をこなし、政策を訴え、三つどもえ戦を制して1万7,499票集め、見事当選を果たしました。  以来、今日まで選挙公約した市民目線での改革前進を掲げ、3つの基本スタンスのもとに数々の政策を前進させてきました。

十和田市議会 2016-06-21 06月21日-一般質問-03号

高校生3名の模擬候補者による演説がありまして、マニフェストが載った選挙公報を参考に模擬投票を行いました。  また、十和田工業高等学校では、生徒会役員選挙の際に私ども職員が出向いて選挙の概要を説明し、生徒会役員候補者の立ち会い演説の後、実際の選挙で使用する記載台投票箱を使用しまして投票し、選挙になじんでいただきました。  

弘前市議会 2015-06-25 平成27年第2回定例会(第4号 6月25日)

例えば20人くらいのメンバー行政会議を行っていたとすると、各メンバー自分が代表するグループの関心事を話すようになり会議に前もって演説を用意するようになって、ものが決まらなくなる。だからこのくらいの人数のメンバーになると、一般に会議を開く前に5人くらいで大体の打ち合わせをしておいて決定されてしまうというぐあいのあんばいです。