1366件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2021-03-08 令和 3年第1回定例会(第5号 3月 8日)

令和年度から、2名の市職員弘前社会福祉協議会派遣する方向で検討しております。  昨今、全国各地豪雨等の大規模災害が多発しており、当市においても、災害時に市民生活復旧支援の拠点となる災害ボランティアセンター体制づくり弘前社会福祉協議会と構築していくことは喫緊の課題であります。  

青森市議会 2020-12-10 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 2020-12-10

北海道知事自衛隊派遣要請を行い、防衛大臣医療体制が逼迫しているとして、支援に当たるため、自衛隊看護師ら10人を旭川市に派遣しました。全国的に重症者病床が逼迫し、医療従事者のメンタルも心配です。  もう1つ大事なことがあります。市民皆さん不安感を払拭することです。この不安感誹謗中傷や差別的な言動につながるからであります。そのためには、事実を正確に伝えるしかありません。

弘前市議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2号12月 8日)

10月19日に、市職員弘前保健所現地調整本部情報収集に出向いたところ、業務量が急増しており、感染拡大を食い止めるためには応援職員派遣することが急務であると考え、県と調整の上、10月20日から11月12日までの24日間にわたり、保健師をはじめとした延べ134人の市職員派遣し、濃厚接触者等PCR検査調整患者入院先受入調整自宅療養者等健康観察宿泊療養施設運営等に協力してまいりました

青森市議会 2020-12-07 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 2020-12-07

医師及び薬剤師市医師会及び市薬剤師会からの派遣によるものであり、それ以外につきましては市の直営であることから、保健所職員一体となって地域外来検査センター運営に取り組んでいるところでございます。  12月1日からは新たな診療体制が整備され、診療検査医療機関での診療検査が可能となったことから、発熱等があった場合の市民の受診は、まずはかかりつけ医対応することとなります。

十和田市議会 2020-12-07 12月07日-一般質問-02号

この事故で、広範囲に断水が発生し、各地域給水車を54か所派遣したほか、青森県が自衛隊に対し災害派遣要請して、対処する事態になりました。この断水が解消したのは、1月6日の早朝です。  水道に関する事故全国各地で起きており、水道事業について改めて検証する意味から一般質問させていただきます。  1つ、震災等で上水道が使えなくなった場合の対応について、市としての対応は。

青森市議会 2020-11-27 令和2年第4回定例会(第1号) 本文 2020-11-27

についてでありますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止特別対策事業については、感染症予防事業として、かかりつけ医などの身近な医療機関でインフルエンザと新型コロナウイルスの両方の診療検査を行う診療検査医療機関による体制の整備により、増加が見込まれるPCR検査等に係る患者自己負担の軽減などに要する経費を、また、地域外来検査センター等運営事業として、地域外来及び検査センター等における業務用品費医師派遣委託料

十和田市議会 2020-11-27 11月27日-議案説明-01号

議長処理事項及び議員派遣報告については、お手元に配付してあります報告書のとおりですので、ご了承願います。 △日程第4 請願第2―1号 社会福祉法人保育園運営正常化を求める請願委員長報告議長畑山親弘) 日程第4、請願第2―1号 社会福祉法人保育園運営正常化を求める請願委員長報告を議題とします。  本請願に関し、委員長報告を求めます。  

十和田市議会 2020-09-18 09月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

年度十和田下水道事業会計補正予算(第1号) 第24  議案第71号 令和年度十和田病院事業会計補正予算(第2号) 第25  請願第2―1号 社会福祉法人保育園運営正常化を求める請願継続審査 第26  陳情第2―1号 後期高齢者医療費窓口負担現状維持を求める意見書提出             の陳情委員会付託及び継続審査 第27  発議第4号 PCR検査等の拡充を求める意見書 第28  議員派遣

十和田市議会 2020-09-10 09月10日-一般質問-04号

ただ意見を聞くだけだから、各地域の公民館持っている人は、あえて公民館を必要とするような意見なんか出ないので、要はそういうふうなのの中でも市の考えをちゃんと置いて、そういう職員派遣した公民館的な要素に使ったらどうですかとか、皆さんそれだったらどうですかというような話をしたらもっと話が詰まると思うのですが、庁内では跡地に対してそういう話はありますか。

十和田市議会 2020-09-09 09月09日-一般質問-03号

このことを受け、各校において不登校児童生徒への電話連絡家庭訪問関係者とのケース会議などをこれまで以上に強化したこと、また学校派遣教育相談員市教育相談室トワハート」を積極的に活用したことなどが減った要因にあると考えております。  以上でございます。 ○議長畑山親弘) 久慈議員 ◆10番(久慈年和) それでは、順次質問していきたいと思います。  

弘前市議会 2020-09-09 令和 2年第3回定例会(第3号 9月 9日)

企画部長外川吉彦) 新設される診療科医師につきましては、現在もその診療に当たっております弘前大学の医師派遣されることとなっておりますので、改めて新しい科に携わる医師ということではございませんので、御安心いただきますようにお願いいたします。  以上であります。 ○議長清野一榮議員) 石田議員

青森市議会 2020-09-08 令和2年第3回定例会(第6号) 本文 2020-09-08

本市のICTに関する学校に対するサポート体制としては、小・中学校情報ネットワークサポートセンターを設置し、学校ICT環境に係る不具合等に際して、不具合部分調査作業員派遣等のサポートを行っており、令和年度は年間835件、令和年度は7月末の時点で771件のサポートを行っております。  

十和田市議会 2020-09-08 09月08日-一般質問-02号

次に、医療従事者支援についてなのですけれども、新型コロナウイルス感染症対応していただいた方への慰労金交付事業についてちょっとお聞きしたいのですけれども、調べましたら、たしか直接雇用されている職員だけではなくて、派遣労働者、そこで働いていらっしゃる、業務委託されている方とか、パートの職員方たちも、全ての方が対象になる慰労金交付事業というふうにお聞きしておりますが、中央病院としてはこれいつ頃を見込まれていますでしょうか

弘前市議会 2020-09-08 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 8日)

市のスポーツ指導員が行っている、またスポーツ指導員市民からの派遣依頼によって行う運動教室は、令和年度実績で1,019回行われており、延べ1万5237人が参加しております。このうち、プールを使った運動教室は全体の約2割、参加者は全体の約4分の1であり、様々な種目の運動教室がある中では比較的多いものと認識しております。  

青森市議会 2020-09-07 令和2年第3回定例会(第5号) 本文 2020-09-07

また、平和・防災学習事業につきましては、平和の尊さと地震等災害に対する防災対策の大切さへの理解を深めることを目的とし、町会の防災訓練に参加したり、市内の戦災遺構をバスで巡るなどの事前研修を行った上で、さきの大戦により戦争被害を受け、また、東日本大震災により甚大な被害を受けました岩手県釜石市へ本市の中学生8名を派遣している事業でございます。