3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

八戸市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会−03月05日-03号

江戸しぐさにおける傘かしげや肩引きなども、相手に対する思いやりの動作です。利己ファーストではなく、利他ファーストの社会をつくり上げることが大事なのではないでしょうか。我が会派の八嶋議員質問の中で申し上げておりましたが、他人に寄り添う、人に寄り添う地域づくりを行政が音頭をとって運動することも有効な手だてだと思いますが、虐待防止の取り組みとあわせてお考えをお聞かせください。  

八戸市議会 2014-09-11 平成26年 9月 決算特別委員会−09月11日-02号

私は最近は伝わらない文化だと思っているのですが、例えば、12月にお話しした江戸しぐさの部分に関してもそうですけれども、そのような過去に聞きなさいということを言っているのです。通商産業省にいた堺屋太一さんも、迷ったときとかいろいろなときは過去の事例を参考にしながら前に進んでいこうというようなことを提唱しているのですが、なかなかそういうことすらもわかっていない人たちが非常に多いのです。  

八戸市議会 2013-12-10 平成25年12月 定例会−12月10日-03号

江戸しぐさの本質は立派な人間を目指すことにあり、立派な人間とは約束を守る、特に口約束だそうであります。  子どもたちがよく約束する「指切りげんまん、うそついたら針千本のます」、そして「指切った、死んだらごめん」と続きます。ちなみに指切りげんまんのげんまんは、げんこ一万回の意味だそうです。  ほかに、見てわかることは言わない。仏教界の言葉にもある結界覚えは、専門家を立てるという意味。

  • 1