41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会[ 資料 ] 2019-12-24

令和元年12月24日    ────────────────────────────────────────  議員提出議案第26号    CSF(豚コレラ)の早期終息に向けた緊急かつ具体的な対策を求める意見書(可決)  昨年9月に国内で26年ぶりに発生したCSFは、関係者による懸命の努力にもかかわらず、これまでに15万頭を超える処分が行われるなど甚大な被害をもたらしている。

八戸市議会 2019-12-09 令和 1年12月 定例会−12月09日-02号

感染は野生のイノシシからと言われ、11の府県に広がり、今までに14万頭余りが処分されています。豚コレラはワクチンを接種していれば確実に感染を防ぐことができるとされ、日本では1992年に熊本県で感染以降は確認されていませんでした。  国は20年ほど前にワクチン接種中止を決め、2007年4月には日本には豚コレラウイルスは存在しないと清浄国を宣言しています。

八戸市議会 2019-11-21 令和 1年11月 経済協議会-11月21日-01号

最後に、当市の対策でございますが、CSFが発生した場合、発生農場の全ての豚を処分するなど、生産者はもとより地域においてもその影響は甚大なことから、市内農場の野生動物侵入防止柵の整備を促進するため、生産者が国の補助制度を活用して整備する場合、整備費用に係る生産者の負担軽減のための財政的支援を考えているところでございます。  

八戸市議会 2019-09-20 令和 1年 9月 定例会-09月20日-04号

発達障がい者支援事業委託料の支払い先と業務内容、高齢者バス特別乗車証交付年齢の65歳までの引き下げ、結婚支援協議会負担金の効果児童館15館の水洗化率、保育士資格取得支援補助金福祉バス、放課後児童健全育成事業等、寝たきり高齢者介護者慰労金、民生委員への依頼業務内容、読み聞かせキッズブック事業について、第4款衛生費では、乳幼児等医療費扶助、ピロリ菌検査、公衆浴場の支援、犬猫譲渡等業者の委託先、処分

八戸市議会 2019-09-11 令和 1年 9月 決算特別委員会-09月11日-01号

◆田端 委員 私からはナンバー27、28、犬猫譲渡等業者等の委託先についてと、処分の費用についての2点質問をいたします。  決算書では159ページ、それからの報告書では97ページにかかわることですけれども、譲渡業者の委託先については具体的にどちらになっているかお聞かせください。 ◎石井 保健所理事衛生課長 御質問にお答えさせていただきます。  

青森市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 2019-09-06

処分を減らす取り組みを強めてほしいとの声が市民からたびたび寄せられます。県と連携して、改正動物愛護法の施行に向け、市民の願いに応える取り組みが必要です。  そこで質問します。改正動物愛護法が施行された際には、市としてどのように対応するのか、お示しください。  次に、重度訪問介護について質問いたします。  

八戸市議会 2019-06-19 令和 1年 6月 定例会-06月19日-02号

1つ目は、処分するための施設ではなく、生かすための施設にするのだということ、2つ目は、健康部長も指摘をしておりました動物愛護の啓発普及の拠点として、動物との触れ合い、命の大切さを学ぶ施設にするということ、3つ目は、ボランティア行政協働で運営される施設にするのだということ、最後は、災害時の動物愛護機能の充実につながる施設となること、この4つのコンセプト、これらを踏まえて、当市に保健所ができてよかった

八戸市議会 2018-09-12 平成30年 9月 決算特別委員会-09月12日-01号

一日も早くセンターができて、地元で保護されたものが処分にならないような、動物だって生まれてきた命を最後まで全うすることが大切かと思いますので、どうぞ、そのようないいセンターになるように努めていただくように、早く設置できるように御努力いただきたいと思います。  これは以上で終わります。  次は、乳幼児ネット環境対策についてです。  

八戸市議会 2017-11-21 平成29年11月 経済協議会−11月21日-01号

◆前澤 委員 駆除したということは処分したということでよろしいんですか。 ◎野沢 農林畜産課長 はい、実施隊の方はほぼ猟友会の方なんですけれども、猟友会が所持している銃で駆除したということで、8発撃ったと聞いております。 ◆前澤 委員 つかまえてから撃ったんじゃなくて、動いているところを撃ったということですか。

八戸市議会 2017-09-22 平成29年 9月 定例会-09月22日-04号

、市長への手紙男女共同参画社会推進及び女性活躍推進、シティプロモーション事業、町内会出生届婚姻届、性別表記、第3款民生費では、はちのへ縁結びプロジェクト事業、保育士のメンタルヘルスケア、あんま券、生活困窮者自立支援事業委託料、第4款衛生費では、産業廃棄物適正処理関連地下水調査委託料、水銀を含む製品の回収、産業廃棄物及び一般廃棄物の不法投棄、カラス被害対策事業ごみ箱設置補助金動物――犬猫――処分

八戸市議会 2017-09-13 平成29年 9月 決算特別委員会−09月13日-01号

◆伊藤 委員 私からは、28番の水銀使用品の収集について、乳幼児等医療費助成について、一般廃棄物、産業廃棄物不法投棄について、小型家電収集状況等について、動物――犬猫――処分ゼロ対策等についてですが、既に質問されている方々もおられますので、重複するところはやめまして、そこで残ったところだけを聞くところもあるかと思います。  

八戸市議会 2017-01-20 平成29年 1月 経済協議会−01月20日-01号

飼養している鳥等の処分及び埋却処理等の防疫措置につきましては、県が実施しており、2農場の防疫措置は12月5日に完了しております。  主な感染拡大防止措置であります家禽等の搬出制限区域――半径10キロメートル以内――は12月21日に解除、移動制限区域――半径3キロメートル以内――は12月27日に解除され、最大で6カ所設置されておりました消毒ポイントは12月27日に撤去されております。  

青森市議会 2017-01-16 平成28年第4回定例会[ 資料 ] 2017-01-16

1 「犬・猫の処分削減に向けて、これまで市が取り組んできた活動内容を示せ」との質疑に対し、「市では、ペットの飼い主に、飼い始めたら最後まで適切に面倒を見る終生飼養等の啓発や、犬や猫を譲りたい飼い主と新たな飼い主となりたい希望者とのマッチングを支援する等の取り組みを行ってきており、平成23年度と平成27年度の猫の処分数を比較すると、459匹から181匹へと減少している。

青森市議会 2016-12-16 平成28年第4回定例会(第1号) 本文 2016-12-16

直ちに発生農場内の家禽の処分死体の埋却等が行われましたが、市としても、死体の埋却地として市有地を提供するとともに、処分等を行う県職員の待機場所として市施設を提供し、また、延べ300名を超える市職員防疫作業従事者、発生農場の従事者等の健康検査、車両の消毒等のため派遣いたしました。国との協議の上、早ければ12月27日には発生農場周辺の鳥や卵の移動制限区域が解除される予定となっております。