982件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2021-03-08 令和 3年第1回定例会(第5号 3月 8日)

駅前広場整備に当たり、弘南鉄道大鰐線中央弘前周辺活性化交通結節点の強化を図ることで、中心市街地を歩いて出かけたくなるにぎわいのあるまちとすることを目的に、学識経験者関係機関一般市民等による検討委員会を設置し、駅前広場周辺地域活性化基本構想平成26年3月に策定しております。  

弘前市議会 2021-03-04 令和 3年第1回定例会(第3号 3月 4日)

これによりGIGAスクール構想前倒しになり、さらにはコロナ禍にあって、リモート、オンラインといったデジタル社会が急激に現実味を帯びてきました。  そこで、以前にもお聞きしましたが、GIGAスクール構想に沿ったICT教育が、国策として全国一律に、今年度準備期間を経て来年度から始まるとのことです。

青森市議会 2020-12-10 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 2020-12-10

GIGAスクール構想推進による1人1台端末の配備と高速大容量の通信環境整備に伴い、教育委員会では、ICT活用指導力向上目的とした研修プログラムとして、6月から11月にかけて、全ての教員を対象にICT教育活用セミナーを開催し、教材作成指導方法等端末の基礎的な活用方法について講義・演習の場を設けたところです。  

青森市議会 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 2020-12-09

さて、本市では、青森総合計画基本構想前期基本計画の中で、第6章「かがやく街」、第1節「豊かな自然環境の保全」における基本方向に、「再生可能エネルギー等普及促進、市自らも取り組む省エネルギー行動推進などにより、温室効果ガス排出量の削減を図り、地球温暖化対策推進します」と記されております。具体的には、2015年度のCO2261.1万トンを2023年度には223.8万トンとなっております。

十和田市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-04号

市では、GIGAスクール構想を加速するため、今年度中に市立小中学校全ての児童生徒パソコンを配備します。これにより、児童生徒一人一人が学校の授業においてパソコンを使用する機会、そして時間が増えることで、児童生徒一人一人のパソコン活用スキル向上が一律に図られると考えます。このことから、家庭ごとパソコンの有無による児童生徒間の活用スキルの格差は小さくなっていくものというふうに考えております。  

十和田市議会 2020-12-07 12月07日-一般質問-02号

斉藤名誉教授は、これまで世界遺産に登録された平泉研究で、「平泉 よみがえる中世都市」、また「奥州藤原三代 北方の覇者から平泉幕府構想へ」、また「平泉 北方王国の夢」などの著書があり、平泉世界遺産への登録の一つの道筋をつくった研究者です。また、最近では、南部町の聖寿寺館跡調査研究や、外ヶ浜の安藤氏と内真部城館群調査研究に携わっております。

青森市議会 2020-12-04 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 2020-12-04

時間がちょっとないので、まず確認で、青森地域における地域医療構想──地域医療構想というのは、県主体で今、構想整備されておりますけれども、施策の方向として、「自治体病院等機能再編成による機能分化・連携を推進」と示されております。これに対する市民病院の考え方をお示しください。

六ヶ所村議会 2020-11-30 令和2年 第5回定例会(第2号) 本文 2020年11月30日

2件目、GIGAスクール構想について。  国はGIGAスクール構想実現に向け、校内通信ネットワーク児童生徒1人1台端末整備に対し、令和年度から財政措置を講じて環境整備を進め、本村もこれを活用し、PC端末を今年度に購入する予定で進めていると理解しております。本村は早くから多額の予算を投じICT環境整備し、取り組んできたことから、学校情報化優良校の認定を受けたものと思います。

弘前市議会 2020-09-25 令和 2年第3回定例会(第6号 9月25日)

委員より「定住自立圏構想の取組を支援するための国による地方財政措置状況はどうか。」との質疑に対し「令和年度において、当市には合計で1億627万5000円が特別交付税により措置されている。」との理事者の答弁でありました。  このほか、他の圏域自治体について関連質疑が交わされたところであります。  

弘前市議会 2020-09-11 令和 2年第3回定例会(第5号 9月11日)

(2)GIGAスクール構想について質問いたします。  小学1年生から中学3年生までの児童生徒へ1人1台タブレット端末整備する本事業ですが、このコロナ禍において、当初の2023年度中の整備予定から今年度中の整備ということで、大幅な前倒しとなりました。市教育委員会においては、早急に対応しているところかとは思います。  

十和田市議会 2020-09-10 09月10日-一般質問-04号

また、下水処理場周辺の広大な空き地を生かしてスポーツ施設を造るという構想もあったような記憶があるのですが、どうでしょうか。そういうご利益がないのでは、協力した人々の心がいじけてしまいます。  太子食品工業から東へ、下水処理場を経由し六戸町の橋に至る道は、位置的に便利です。イオンや食肉加工施設に北上する車も多いので、かなり交通量が増えていますが、道路整備は遅れたままです。

弘前市議会 2020-09-10 令和 2年第3回定例会(第4号 9月10日)

次に、駅前広場につきましては、街路整備事業に伴い、広場周辺整備目的に、平成26年3月に駅前広場周辺地域活性化基本構想、平成27年7月に中央弘前駅前広場周辺利活用計画を策定しております。その中で、中央弘前駅の交通結節点機能を強化し人のにぎわい空間を創出するために、平成30年1月に駅前広場面積を1,800平方メートルから3,100平方メートルに拡張する都市計画変更をしております。  

十和田市議会 2020-09-09 09月09日-一般質問-03号

そこで木質バイオマス発電所を建設し、運営しているのですが、久慈市の役割は事業構想と土地の有償提供をしています。彼が言うには、「地方が豊かにならないのは、ほかの地域からエネルギーの元になる原油、天然ガスなどを買ったお金が地域から流出しているからだ」と言っておりました。その金額は岩手県の場合、1年間に生産する玄米の金額約400億円に相当するとのことでした。