312件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2020-12-10 令和 2年第4回定例会(第4号12月10日)

次に、現状、オンライン診療では、検診検査ができないため、得られる――要は、オンライン診療では触診とか検査ができないため、得られる情報は対面よりも少ないです。そのため、疾患の見落としや誤診などが起こり得る懸念もあります。そのため、どのような場合にリスクが生じるのか、対象疾患の範囲をどうするのか、そういう分析をする必要があります。その辺もぜひとも研究していただければと思っております。  

青森市議会 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第5号) 本文 2020-12-08

9月1日号では、9月のがん征圧月間に合わせがん検診特集を、9月15日号の特集では、フレイル予防として、座ったままでできる筋トレ体操の紹介や低栄養への注意の喚起を、また、10月15日号には、新しい生活様式にプラスアルファのヘルスケア情報として秋冬のスキンケア等も掲載し、広く市民の皆様へ紹介したところでございます。

十和田市議会 2020-12-08 12月08日-一般質問-03号

市民が発見した動物の死骸や不法投棄道路の陥没、道路標識の破損、漏水などの現況写真を撮影し、写真位置情報を市に通報、連絡する地域課題レポート機能盛り込み、また年齢などプロフィールを登録すると、検診予防接種といったその人に合った情報が自動的に配信されるシステムや、利用者の現在地に近い公共施設などの位置地図アプリと連動して検索する機能もあるようです。

十和田市議会 2020-09-18 09月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

新たなコミュニティづくり事業について、青森県議会議員選挙費について、第3款民生費では、民生委員が受ける相談件数及び内容について、地域生活支援給付事業について、子ども・子育て支援事業計画策定事業について、児童虐待防止対策支援事業について、病児・病後児保育事業について、第4款衛生費では、自殺対策取組について、成人用肺炎球菌ワクチン接種率について、市名水保全対策協議会への補助金について、肝炎ウイルス検診

十和田市議会 2020-06-18 06月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号

次に、「徴収しないことについて正当な理由があると認められるとき」とは、当院で他の診療科を受診している方、がん検診等の結果により精密検査受診の指示を受けた方、災害による被害を受けた方などです。  以上です。 ○議長(畑山親弘) 堰野端議員 ◆12番(堰野端展雄) 分かりました。

十和田市議会 2020-03-18 03月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

について、選挙用自動車借上料について、第3款民生費では、民生委員事業について、手話普及促進事業について、救急医療情報キット配布事業について、市民家指定管理料について、仲よし会への冷房設備導入について、子育て世代親子支援センターの設置について、保育所等整備事業について、第4款衛生費では、予防接種助成事業について、3歳児健康診査への視力検査機器導入について、フッ化物歯面塗布事業について、満50歳大腸がん検診無料化

弘前市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第4号 3月 6日)

学習指導要領の中にがんを取り扱うことが明記されたことから、科学的根拠に基づいた正しい知識の理解はもとより、がん注意を払っていても様々な要因で発症してしまう場合があることや、積極的な検診による早期発見治療への前向きな取組が回復につながることなども踏まえまして、がんとの向き合い方・生き方について考えさせることが重要となります。  

青森市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-02

このピロリ菌有無を簡単な血液検査で判明できるABCリスク検診を9年前から求めてきました。私も歴代の保健所の理事と、実施を求めてこの議場で議論を交わしてきました。また、平成28年の国のがん検診実施のための指針の一部改正で、胃の内視鏡検査導入できることになり、これまでのバリウムを飲んでエックス線写真を撮る間接検診ではなく、胃の中を直接見る内視鏡検査導入実施を求めてまいりました。

十和田市議会 2020-02-26 02月26日-議長選挙・議案説明・質疑-01号

健康づくり推進については、満50歳の大腸がん検診を無料化し、市民がより検診等を受けやすい体制づくりを行うとともに、糖尿病予防対策に取り組んでまいります。また、健康増進法に基づき、「青森空気クリーン施設登録」をさらに推進するなど禁煙及び受動喫煙対策に一層取り組んでまいります。  自殺予防については、中学生を対象にSOSの出し方や命の大切さについての健康教育を継続してまいります。

青森市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 2019-12-10

このように、歯周病全身疾患に深く関係することから、市歯科医師会の助言も受け、歯周病全身の健康に及ぼす影響についてわかりやすくあらわした市オリジナル啓発リーフレットを作成し、対象者へ、毎年6月に、歯周疾患検診利用案内無料受診券とともに送付しております。また、がん検診案内チラシにも歯周病全身の健康との関係について掲載し、歯周疾患検診について周知を図っているところでございます。

青森市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-05

これまで私は、胃がん検診、胃がん対策推進を訴えてまいりました。胃がん発症には、ピロリ菌が大きくかかわっており、胃の中のピロリ菌有無可能性を調べるピロリ菌リスク検診導入推進したこともありました。現在は、ピロリ菌の除去、投薬治療保険適用となり、胃がん発症リスクの減少に寄与しています。  

青森市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-04

本市では、がん対策として、がん予防啓発や、たばこ対策早期発見のためのがん検診受診勧奨等を強力に推し進めるとともに、がん経験者や御家族、支援者の皆さんをたたえ、地域全体でがんと向き合い、がんに負けない社会を目指す「リレー・フォー・ライフ・ジャパン青森」へ、毎年、私自身も含め、チーム参加し、がん予防啓発ブースとともに、患者団体等との交流を深めながら、職員もともにリレーし、がん制圧への活動を応援しているところであります