920件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

十和田市議会 2020-06-18 06月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号

歳出の主なものについては、新型コロナウイルス感染症に係る対策として、北里大学大学生生活支援事業に要する経費、低所得のひとり親世帯への臨時特別給付金事業に要する経費感染拡大防止対策事業に要する経費地域経済対策事業に要する経費本市出身大学生等生活支援給付金事業に要する経費の追加であります。  

青森市議会 2020-06-10 令和2年第2回定例会(第2号) 本文 2020-06-10

また、本市事業継続支援緊急助成金の申請・交付状況をお知らせください。  次に、市民生活に関してお聞きします。  これまで市は様々な対策を講じてきたことは承知しているところですが、ただ、一連の支援策から県外にいる本市で生まれた方々に対する支援が抜け落ちている感が否めないと感じます。

青森市議会 2020-06-03 令和2年第2回定例会 目次 2020-06-03

50  休憩………………………………………………………………………………………………………………50  開議………………………………………………………………………………………………………………50  一般質問(続)…………………………………………………………………………………………………50   7番(中田靖人君・自由民主党)…………………………………………………………………………50    1 本市

青森市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会[ 資料 ] 2020-03-23

合葬墓が加わることにより新設する条項を中心に、その主なるものを御説明申し上げると、まず、第9条は、使用者の資格についての定めであるが、第3項において、合葬墓に係る使用許可を受けることができる者について、一般墓地使用許可を受けていない者で、次のいずれかに該当するものとし、第1号として、本市住所を有し、焼骨を保有する者、第2号として、本市以外の区域に住所を有し、死亡時において本市に住所を有していた者の

青森市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 2020-03-23

国内各地感染者が確認されている新型コロナウイルス感染症に関して、政府が3月10日に緊急対応策第2弾を示したところでありますが、本市においても市内事業者経営影響が生じており、このような状況を踏まえ、このたび市内事業者の資金繰りを支援する緊急的な対応として、本市独自の融資制度を創設する必要があるものと判断し、本日、提案するものであります。  

十和田市議会 2020-03-10 03月10日-一般質問-03号

本市子供たち学力に関する結果でございますけれども、客観的なデータとして引用させていただきますけれども、例えば全国学力学習状況調査では、小学校国語及び算数ともに、全国平均及び県平均を上回っております。大変良好な結果となっており、中学校国語、数学、英語ともに、全国平均及び県平均とほぼ同じ状況でございます。  

十和田市議会 2020-03-09 03月09日-一般質問-02号

将来に向けて、地域が抱える課題の解決や地域活性化地方創生を目的にデータを利活用していこうというスマートシティへの取組は、本市のみならず全ての自治体において重要度の高い施策の一つであると認識しております。スマートシティは、交通、環境、防災、教育、医療など複数の分野が有するデータを収集、活用することにより、行政サービス効率化社会インフラの最適な利用につなげるものであります。  

弘前市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 5日)

さらに、教育相談体制の充実に向けた本市独自の事業として、相談業務に専門的な知識や経験を有する教職経験者青少年団体指導者などを心の教室相談員として全ての中学校に1名ずつ配置し、必要に応じて中学校区内小学校にも対応しております。友人関係学習面での悩みなど、子供たちからの幅広い相談対応しているほか、保護者や教職員相談にも応じております。  

青森市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 2020-03-04

次に、災害用備蓄物資配備計画について、本市では従来から食糧や生活必需物資を備蓄しているところでありますが、その積算人員は、青森災害備蓄指針に合わせた本市予測避難者数約1万9000人を下回る約1万3000人を根拠とし、段階的な備蓄計画の途上にあったため、これまでの在庫備蓄数量の総数は約1万人分相当にとどまっている状況にあります。