30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

青森市議会 2020-06-26 令和2年第2回定例会(第5号) 議事日程・名簿 2020-06-26

  議案第120号 財産区管理委員の選任について  第20  青森地域広域事務組合議会議員の選挙  第21  議員提出議案第12号 介護従事者全国適用地域とした特定最低賃金新設を求め                  る意見書  第22  議員提出議案第13号 看護師全国適用地域とした特定最低賃金新設を求める意                  見書  第23  議員提出議案第14号 新型

青森市議会 2020-06-26 令和2年第2回定例会[ 資料 ] 2020-06-26

1 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置による地方税徴収猶予制度特例についてであるが、新型コロナウイルス感染症に関する市の第2次緊急対策における家賃補助などは、市税滞納がある場合、行政サービス利用制限がなされることになっていたと思うが、この徴収猶予特例との関係はどうなるのか」との質疑に対し、「徴収猶予特例が適用された方については、市税滞納がある場合と同様に、行政

十和田市議会 2020-06-18 06月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号

歳出の主なものについては、新型コロナウイルス感染症に係る対策として、北里大学大学生生活支援事業に要する経費、低所得のひとり親世帯への臨時特別給付金事業に要する経費感染拡大防止対策事業に要する経費地域経済対策事業に要する経費本市出身大学生等生活支援給付金事業に要する経費の追加であります。  

十和田市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-02号

○議長(畑山親弘) 企画財政部長企画財政部長漆舘典子) 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金についてのご質問にお答えいたします。  この交付金は、新型コロナウイルス感染拡大防止及び感染拡大影響を受けている地域経済住民生活支援を通じた地方創生目的として国が創設した交付金です。

青森市議会 2020-06-10 令和2年第2回定例会(第2号) 本文 2020-06-10

インフルエンザ流行とともに、今後、新型コロナウイルス感染症と判別しがたい症状の患者が増加してくることも見込まれるため、一般医療機関などでの新型コロナウイルス感染拡大防止し、新型コロナウイルス感染症の疑いのある患者を確実に医療につないでいくため、インフルエンザ流行前の現段階から地域外来検査センターの整備を急いでいるものであります。  

青森市議会 2020-06-03 令和2年第2回定例会(第1号) 本文 2020-06-03

国の新型コロナウイルス感染症対策基本的対処方針において、「感染拡大防止し、事態早期収束に全力で取り組むとともに、雇用の維持、事業の継続、生活の下支えに万全を期す」と示されたことを踏まえ、新型コロナウイルス感染症により大きな打撃を受けた市民の暮らしや経済活動を支えることを目的に、本日、一般会計特別会計及び企業会計合わせて16億4047万8000円の補正予算を提案するものであります。  

青森市議会 2020-06-03 令和2年第2回定例会 目次 2020-06-03

コロナウイルス対策について……………………………………………………………31     答弁 市長(小野寺晃彦君)…………………………………………………………………………32     〃  経済部理事百田満君)………………………………………………………………………33     〃  保健部長浦田浩美君)………………………………………………………………………33     〃  経済部長木村文人君)

青森市議会 2020-04-30 令和2年第1回臨時会(第1号) 本文 2020-04-30

本市新型コロナウイルス感染症に対する対応状況について御報告申し上げます。  本市は、令和2年2月28日、新型コロナウイルス感染症に係る青森危機対策本部を設置し、3月23日の県内第1例発生及び4月3日の市内第1例発生以降、青森市保健所を中心に、関連施設の迅速な消毒、濃厚接触者積極的疫学調査など、感染拡大防止に向け総力を挙げております。  

青森市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会[ 資料 ] 2020-03-23

以上が審査の過程における主なる質疑応答であるが、このほか一部委員から「今般の新型コロナウイルス感染症への対応で、放課後児童支援員も朝から夕方まで頑張っており、不測の事態が生じることは考えられ、県がもう少し努力すればよかったということであるため、経過措置期間を延長することについては賛成する」との意見が出され、本案については、全員異議なく、原案のとおり可決すべきものと決したものである。  

青森市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 2020-03-23

国内各地感染者が確認されている新型コロナウイルス感染症に関して、政府が3月10日に緊急対応策第2弾を示したところでありますが、本市においても市内事業者の経営に影響が生じており、このような状況を踏まえ、このたび市内事業者の資金繰りを支援する緊急的な対応として、本市独自の融資制度を創設する必要があるものと判断し、本日、提案するものであります。  

十和田市議会 2020-03-18 03月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

給付費について、高額介護サービス費について、介護予防事業について、とわだ生涯現役プロジェクト事業について、温泉事業特別会計では施設管理委託料について、温泉源泉使用料について、奥入瀬渓流温泉引湯管等更新事業について、水道事業会計では上水道、簡易水道の未使用件数について、工事請負費について、下水道事業会計では工事請負費について、病院事業会計では診療報酬の改定について、医療クラーク人員配置状況について、新型

六ヶ所村議会 2020-03-12 令和2年 第1回定例会(第4号) 本文 2020年03月12日

また、当委員会案件終了後「新型コロナウイルス感染症に対する対応」について行政側の申し出により報告があり、現在新型コロナウイルス感染症対策連絡会議を設置し、臨時休業措置や不特定多数が集まる行事の縮小中止等県内や村内に感染者発生した場合は、村長を本部長とする新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、万全の対策を講ずる旨の説明がありました。  

十和田市議会 2020-03-11 03月11日-一般質問-04号

被災地でも新型コロナウイルス感染症により追悼イベントが残念ながら縮小中止になるなど、様々な影響が出ておりますが、これに負けず、より復興・創生が進むよう祈念いたしまして、通告に従い質問をさせていただきます。  初めに、観光行政についてでありますが、2017年11月に観光地域づくり法人、いわゆるDMOの登録が開始されてから2年が経過しました。

弘前市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 9日)

今年は東京オリンピック・パラリンピックの開催年であり、今年こそは少しでも地方都市がその恩恵にあずかれるのではと思いきや、今度は新型コロナウイルスで消費までが冷え込み、全てが大変な状況であります。  いよいよますます、人も物もお金も大都市圏へさらなる一極集中かと、言葉で語ればお先真っ暗でありますが、このような困難にも負けるわけにはいきません。

十和田市議会 2020-03-09 03月09日-一般質問-02号

新型コロナウイルスという震災にも匹敵する国難が発生いたしました。小中高校など休校となり、テレビでは毎日不安になるような情報ばかりで、報道によって精神的に追い込まれていくのではないかと心配になります。デマも飛び交い、トイレットペーパーやティッシュの買占めなど、驚くばかりです。

  • 1
  • 2