377件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-09-10 令和 1年 9月 定例会−09月10日-03号

とはいいましても、2020年から小学校では教科英語プログラミン教育が導入されるようになり、教員の仕事はふえる一方であります。教員数をふやすことが働き方改革への一番の近道ですので、実際の教育現場の声としても、とにかく教員数をふやしてほしいという緊迫した声が聞こえています。教育委員会としましては、県教育委員会教員適正配置の要望を引き続きお願いいたします。  

八戸市議会 2019-09-09 令和 1年 9月 定例会-09月09日-02号

まず、給食費等の徴収方法の状況と課題についてですが、現在、市内小中学校では、給食費を含め、教材費や教科実習費、校外活動費等の諸経費について教育活動に係る学校納入金として徴収をしております。これらの学校納入金の徴収方法については、各学校保護者等と相談の上、現金徴収または口座引き落としのいずれかの方法で行っております。

青森市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会[ 資料 ] 2019-07-04

1 「18歳選挙権が実現してから約3年が経過したが、本市の小・中学校における主権教育の取り組みについて示せ」との質疑に対し、「本市の小・中学校では、社会科などの各教科特別活動総合的な学習の時間等において主権教育を行っており、小学6学年では市役所や市議会の仕組みなどの学習を通して主権者にとって必要な態度育成を図るとともに、中学3学年では政治の仕組みの学習や模擬投票の実施等により、主権者として

弘前市議会 2019-06-20 令和元年第1回定例会(第4号 6月20日)

しっかりと、司書が本来やるべき業務、子供に対する、やっぱりその読書指導、読書のアドバイス、あるいは教科の先生方と連携をとって授業で使う、あるいは授業の単元ごとにやっぱりこういう本があります、こういう資料がありますということを、しっかり連絡をとりながら授業に生かす、これがやっぱり学校司書の本来の役割だと思いますので、やっぱり5人で5校でも構わないと思いますが、ぜひこれも早急に設置していただきたいと思います

弘前市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第3号 6月19日)

憲法第26条第2項に規定されている義務教育の無償について、国が定める教育基本法第5条第4項、及び学校教育法第6条ただし書き、並びに義務教育学校教科用図書の無償措置に関する法律第3条に定められておりますとおり、当市では、無償の対象を基本的に授業料及び教科書であると考えております。  当市の無償化の状況といたしましては、この国の考え方に基づきまして、授業料及び教科書を無償としてございます。

八戸市議会 2019-06-19 令和 1年 6月 定例会-06月19日-02号

文部科学省の食に関する指導の手引にも、学校給食の一層の普及や献立内容の充実を促進するとともに、各教科等においても学校給食を生きた教材としてさらに取り組むとあります。学校における食育の推進は、心身の健康にとっても、社会性、食文化の観点からも重要であり、義務教育無償の原則に従って無償化を求めるのは当然のことです。  

青森市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-18

教育委員会といたしましては、今後におきましても子どもたちが郷土への理解と愛着を深められるよう、中学生社会科副読本のページごとに、活用できる教科や具体的な活用場面等を明示した補足資料を配付し、各学校での活用を推進することとしております。また、学校訪問及び研修講座等で授業における活用方法や実践事例を紹介し、効果的な活用ができるよう各学校を支援してまいります。  

青森市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 2019-06-14

教育委員会では、令和2年度から始まる新たな英語教育の強化を図るため、外国語活動及び外国語科の授業計画案集を全小学校に配付すること、指導主事によるモデル授業を全小学校において実施すること、外国語指導助手であるALTを増員し、小学生がネーティブスピーカーに触れる機会をふやすこと、小学校における英語の専科教員を活用して、教科担任制を推し進めることなどに取り組んできたところであります。  

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 2019-03-22

1 「車椅子使用する児童・生徒が学校生活を送る場合、2階以上の階に行くことなく1階だけで過ごすことはできないのか」との質疑に対し、「肢体が不自由児童・生徒の特別支援学級等であれば、大抵は1階にあることから、そこで全ての教科授業を行うことができる場合は上階に移動する必要はないものである。

青森市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 2019-03-05

190 ◯教育委員会事務局教育部長(工藤裕司君) 時数について教育委員会指導していくことについての御質問でございましたけれども、そもそも届け出書を提出していただいているということは指導するためのものであって、下回っている学校については未履修の教科が発生するという観点から当然指導することになりますし、余り多くても指導の対象になるということでございますが、

青森市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-02-27

荒川区の子どもたちは、日常の授業の場においてタブレット端末になれ親しみ、各学校、各教科における創意工夫ある授業がなされておりました。タブレットPCを活用した授業では、1人に1台を導入し、ツール、道具として学び主体的にかかわり、ICT機器を使いこなし、話し合ったり考えたりする授業を展開しておりました。

弘前市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第4号12月13日)

それから、一つ、先般も主要5教科についての専任、専門――先生方のことがあるのですけれども、常盤野小・中学校ではそれらについてはどうであったのか、最後に伺います。 ○議長(下山文雄議員) 奈良学校教育推進監。 ○学校教育推進監(奈良岡 淳) 主要教科等々についての教員の配置でございますが、国の支援もいただきまして、講師も含めて主要教科の担任は確保できております。  以上でございます。

弘前市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第2号12月11日)

主要5教科については、教育委員会の配慮により3年前から専門教科の教師が当たっていると思いますが、その状況を新たに確認したいと思います。また、5教科以外の技術家庭科、美術体育等の専門教師は全校に配置されているのかお伺いをいたします。  5項目めの質問は、スキー教室にかかわる市内体育施設利用状況についてであります。  

八戸市議会 2018-12-10 平成30年12月 定例会-12月10日-02号

まず、児童生徒を対象とした学習支援につきましては、市内の小中学校に在籍している帰国児童生徒及び外国籍児童生徒に対し、本人及び保護者のニーズに応じて日本語教育支援講師を学校へ派遣し、日本語学習の初期指導及び教科学習を支援することにより、学校生活への適応を図ることを目的に、平成21年度から日本語教育支援事業を実施しております。

八戸市議会 2018-09-11 平成30年 9月 定例会-09月11日-03号

そして、こういった力は主体的、協働的な問題発見、問題解決を経験することによって磨かれるとし、各教科指導方法として、対話的で深い学びを取り入れるよう求めています。  小学校学習指導要領では、小学校3、4年生に外国語活動が、5、6年生に外国語科が導入される予定です。我が会派の岡田議員も取り上げていた項目ではありますが、2年が経過し、私の視点からも質問させていただきます。