953件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-09-20 令和 1年 9月 定例会-09月20日-04号

また、昨年末より入院患者からのバンコマイシン耐性腸球菌の検出数急増に対応しての感染対策を徹底し、いち早く通常どおりの受け入れ体制に戻されたことは大いに敬意を表するものであり、評価に値するところであります。今後も、青森県南、岩手県地域をカバーする中核病院として、救命救急医療周産期医療等の急性期医療や高度で専門的な医療などを提供し、地域医療水準の向上に貢献されることを御要望いたします。

八戸市議会 2019-09-10 令和 1年 9月 定例会−09月10日-03号

病院患者であるとか、あるいは重度の障がいを持った方々にサービスを提供している施設であるとか、看護、介護福祉の現場においても、ノーリフティングポリシーというものが浸透するような働きかけを市は率先してやっていただきたいと要望しておきたいと思います。  以上で終わります。 ○議長(壬生八十博 君)以上で27番伊藤圓子議員質問を終わります。  これにて一般質問を終わります。  

八戸市議会 2019-09-09 令和 1年 9月 定例会-09月09日-02号

さらに、JR白銀駅から青森県立八戸北高校までの道路は、八戸北高校生徒を初め、白銀小学校児童が通学しており、地域住民及び青森労災病院への患者とその家族も利用する主要道路となっております。歩道がないため車両との分離ができず、車道を通行しなければならないなど、安全な歩行を確保するため歩道の整備が急務であります。今後、改良事業をどのように進めていくのかをお伺いします。  

弘前市議会 2019-06-20 令和元年第1回定例会(第4号 6月20日)

市が、弘前市が健康に極めて留意をさせていって、重症患者がいなくなっていって、健康保険そのものにかかるお金が少なくなったとしても、県が所管している、県が一律にやっているものですから、市の払う金額が少なくなったとしても、保険料というのはほかの市町村が高くなれば、市が幾ら安くなっても安くする方法というのはないのかなと思うのですけれども、これについてはどうお考えになっているわけですか。

弘前市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第3号 6月19日)

患者の減少など厳しい状況が続くことにより、閉院時には一時借入金等債務の返済に多額の資金が必要となることが見込まれておりますが、効率的な経営に努めるとともに、一般会計から段階的に資金不足の補填を行うなど、閉院時における資金不足の圧縮を図ってまいりたいと考えております。  新中核病院の稼働は、弘前市の住民はもちろんのこと、この津軽地域全体の命を守っていくための重要な課題であります。

弘前市議会 2019-06-18 令和元年第1回定例会(第2号 6月18日)

喫煙者のマナーはどうあれ、この喫煙方法は許されておりますが、受動喫煙、副流煙等から妊婦や子供たち、高齢者患者等を保護できておりません。  今後、受動喫煙、副流煙等から妊婦や子供高齢者等を保護するための、多くの方々が利用する空港やJRに設置しているような喫煙できる施設を設置する考えはあるのか、お伺いをいたします。  市職員の2割以上の方が喫煙者と聞き及んでおります。

青森市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-13

この方もさまざまな場所で講演をされているんですけれども、その講演の中で、救急隊員は患者の持ち物をあけることができないというお話を聞いて驚きました。要するに、かばんの中にヘルプカードが入っていたとしても、救急隊員はその方のかばんをあけて、その中からヘルプカードをとって見ることができないんだということです。

八戸市議会 2019-03-15 平成31年 3月 予算特別委員会-03月15日-04号

さきの民生協議会でも報告いたしましたが、当院ではバンコマイシン耐性腸球菌――VREの感染防止対策を徹底するため、去る2月8日より約3カ月間を目途に救急患者及び予定入院患者の受け入れについて一部制限いたしております。議員各位並びに市民の皆様に御心配、御不便をおかけしておりますことを改めておわび申し上げます。  

八戸市議会 2019-03-07 平成31年 3月 民生常任委員会−03月07日-01号

2目予防費120万8000円の増額は、4節共済費から9節旅費までは不用額の減額、13節委託料は、実績に基づき結核患者接触者の健診委託料等を減額するものでございます。  次の111ページに参りまして、19節負担金補助及び交付金は、予防接種に係る各負担金について不用額を減額するもの、23節償還金利子及び割引料は、昨年度の感染症予防事業費国庫補助金等の精算に伴う返還金でございます。  

青森市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 2019-03-05

若年性認知症の問題は介護と障害のすき間にあり、支援の仕方が患者家族を含めた非常にデリケートな問題とは思いますが、本市の若年性認知症の支援のあり方を明確にすべきと思います。  そこで質問いたします。若年性認知症に対する支援について市の考えをお示しください。  以上で壇上からの一般質問を終了いたします。御清聴まことにありがとうございました。

八戸市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会−03月05日-03号

がん患者を支える家族経済的、身体的な負担は相当なものがあるにもかかわらず、さらなる負担の上乗せになっており、感染症を予防する観点からも、特別な事情による予防接種の再接種に係る費用助成を基礎自治体単位で制度化する動きが全国で進んでいます。  定期接種の目的は疾患の発生及び集団での蔓延を予防することであり、特別な事情による予防接種が任意で、自己判断で再接種することが問題となっています。