172件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2019-12-12 令和元年第3回定例会(第4号12月12日)

項目の1番、幼児教育についてであります。(1)幼保無償化について質問させていただきます。  10月より、幼児教育保育の無償化が実施されました。所得制限もなくなったことにより、全ての3歳児から5歳児が無償化の対象になったかと思われます。  しかしながら、保育料は無料となりましたが、副食費は実費徴収になったということでございます。

八戸市議会 2019-12-12 令和 1年12月 民生常任委員会-12月12日-01号

4項1目児童福祉総務費1億809万円の増額は、職員の人件費を調整するほか、18節備品購入費において、建設中の三条児童館の備品購入費等を計上し、19節負担金補助及び交付金において、各事業の補助基準額の増減のほか、延長保育の実施見込み時間及び幼児教育保育の無償化に伴う一時預かり実施見込み施設の増加に伴い、病児・病後児保育事業補助金178万円、延長保育事業補助金3510万円、一時預かり事業補助金6420

八戸市議会 2019-12-10 令和 1年12月 定例会-12月10日-03号

かねてより子育て世帯の念願であった幼児教育保育の無償化がことし10月にスタートいたしました。日本は、世界に比べると、OECD――経済協力開発機構の中でも、就学前の公的支援が最も低い水準にあり、教育費は子育て世帯が多く負担している状況でありました。この無償化は、限りある公的資金の導入により、未来への投資として期待が高まっております。

青森市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会[ 資料 ] 2019-09-27

本案は、地方からの家庭保育事業等における連携施設の要件緩和に関する提案等を踏まえた見直し及び幼児教育保育の無償化の実施のため、特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準が改正されたことに伴い、所要の改正をしようとするものである。  改正概要としては、地方からの提案等を踏まえた見直し及び幼児教育保育の無償化の実施の大きく2つあるが、いずれも国の府令どおりの改正となっている。  

八戸市議会 2019-09-20 令和 1年 9月 定例会-09月20日-04号

私ども公明党は、増税に当たり、食品などを据え置く軽減税率の導入、幼児教育など教育費の負担軽減の政策を推進してまいりました。これらの政策は生活者の声を反映させたものであり、人口減少が続く中で、子育てについて教育費などの負担が大きいとの意見が全国的な声であることから、政策の実現に取り組んでまいりました。

八戸市議会 2019-09-17 令和 1年 9月 総務常任委員会-09月17日-01号

次の31ページに参りまして、第10款地方特例交付金は1億5803万1000円の増額で、10月から実施される幼児教育保育無償化に係る市の負担分に対して交付される子ども・子育て支援臨時交付金を計上するものでございます。  次の32ページに参りまして、第11款地方交付税は、新大橋整備事業に係る震災復興特別交付税を7億6835万5000円増額するものでございます。  

八戸市議会 2019-09-17 令和 1年 9月 民生常任委員会−09月17日-01号

4項1目児童福祉総務費9981万2000円の増額は、4節及び7節において臨時職員の増員に伴う人件費を増額するほか、本年10月1日開始予定の幼児教育保育の無償化に係る経費として11節需用費において事務に係る消耗品費14万9000円を、12節役務費において通知書等発送のための通信運搬費71万4000円を、14節使用料及び賃借料において複写機使用料3万円を、46ページに参りまして、19節負担金補助及び交付金

八戸市議会 2019-09-03 令和 1年 9月 定例会-09月03日-01号

今回の補正予算は、幼児教育保育無償化給付費のほか、新大橋整備事業費、除雪経費など当面予算措置を要するものについて計上いたしました。  その結果、歳入歳出予算の補正額は、それぞれ35億466万8000円、うち復興分は17億9956万5000円となり、既決予算と合計いたしますと、総額は1110億970万3000円となるものであります。  以下、歳出から計上した主なものについて申し上げます。  

青森市議会 2019-08-29 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 2019-08-29

132号「青森市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について」及び議案第133号「青森市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について」の2件は、それぞれの国の基準の一部改正に伴い、家庭保育事業者等における連携施設の要件緩和等をするため改正しようとするものであり、また、議案第132号については、幼児教育

弘前市議会 2019-08-28 令和元年第2回定例会(第1号 8月28日)

議案第18号は、一般会計補正予算でありまして、幼児教育保育の無償化に伴う認可外保育施設等の利用給付などに係る経費として8327万5000円を、森林経営管理法に基づいた森林経営管理などに要する経費として1360万円を新たに計上するほか、ふるさと納税寄附金推進事業に要する経費として4512万2000円を追加しようとするものなどであります。  

八戸市議会 2019-08-21 令和 1年 8月 民生協議会-08月21日-01号

) 八戸市霊園条例    (8) 八戸市津波防災センター条例    (9) 八戸市島守コミュニティセンター条例    (10) 八戸市国民健康保険直営診療所条例    (11) 八戸市立市民病院条例   2 八戸市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正(案)の概要について   3 八戸市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正(案)の概要について   4 幼児教育

八戸市議会 2019-06-21 令和 1年 6月 総務常任委員会-06月21日-01号

次の17ページに参りまして、第15款国庫支出金は4億9914万円の増額で、新規に計上または増額となった主なものといたしましては、1項1目1節の介護保険料における低所得者軽減措置に係る国庫負担金、2項2目1節のプレミアム付商品券事業費及び事務補助金、同じく3節の子ども・子育て支援事業費補助金は、幼児教育保育の無償化に係るシステム改修経費等に対する補助金、3目1節の特定感染症検査等事業費補助金は、風

弘前市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第3号 6月19日)

(3)幼児教育無償化についてお伺いいたします。  去る5月10日、幼児教育保育を無償化するための改正子ども・子育て支援法参議院本会議で可決し、成立いたしました。これにより、3歳から5歳児に関しては全世帯、ゼロ歳から2歳児に関しては住民税非課税世帯を対象に、10月1日より無償化が実施されます。  

青森市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-18

最後に、幼児教育保育の無償化について質問します。  2015年4月に子ども・子育て支援新制度が始まり、5年目を迎えます。それまでは児童福祉法第24条を根拠に、保育の公的責任が規定され、市町村保育の実施主体としての役割を果たしてきました。ところが、新制度以降、市町村とのかかわりが少ない認定こども園、小規模保育事業、企業主導型保育などが急増しています。

青森市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 2019-06-14

まず、幼児教育保育の無償化についてお伺いいたします。  10月から幼児教育保育の無償化がスタートすることになりました。無償化により保育ニーズが現状よりさらに高まるとの予測もありますが、市は保育所へ入所を希望する子どもがどの程度増減すると見込んでいるのか、見通しをお示しください。  2点目は、児童館についてです。