2869件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2021-03-18 令和 3年第1回定例会(第6号 3月18日)

審査の過程で、委員より「平成19年に運休してから14年が経過し、さびが顕著に現れ危険性があるとのことだが、この間、事故等はあったか。」との質疑に対し「市に事故等の報告はなかったものである。」との理事者答弁でありました。  委員より「当該条例改正をしてからスカイサイクルを撤去するべきであったと考えるが、市の見解を伺いたい。」

弘前市議会 2021-03-08 令和 3年第1回定例会(第5号 3月 8日)

企画部長外川吉彦) 平成18年の合併後の弘前市におきましては、平成22年12月に、議員発議平和都市宣言に関する決議の可決をもちまして平和都市宣言をしておりまして、翌平成23年3月に、議員からお話がございましたように、当時の平和市長会議に加盟しております。その後、団体名平成25年に平和首長会議――首長と書いて「しゅちょう」と読みますが、変更されております。

弘前市議会 2020-12-11 令和 2年第4回定例会(第5号12月11日)

市が所有する農業系施設のうち、当該実施計画優先検討施設として、昭和61年にりんご冷蔵保管選果を行うために設置した岩木りんご集出荷貯蔵センター平成元年もみ殻を堆肥化するために設置した岩木籾殻活用センター平成13年に収穫した米を調整乾燥・貯蔵するために設置した岩木カントリーエレベーターの3施設を位置づけており、具体的には、平成29年度から令和元年度までに課題整理利用者協議を進め、今年度までに

十和田市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-04号

2年前の平成30年度予算で、森林整備事業として林地台帳などを整備する事業が提案されました。森林法に基づき、森林の集約及び間伐などの適切な森林整備推進に向け、所在地及び面積などの森林に関する情報を記載した林地台帳を作成、公表するため、台帳整備及び管理システムの構築を行うというものでした。  質問は、その事業によって市内の林地面積所有者の把握はできたのか、答弁を求めます。  

青森市議会 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第5号) 本文 2020-12-08

平成30年度から令和年度までの各年度4月1日時点において、生活保護受給世帯数通勤及び通院のために使用を認めていた自動車台数につきましては、平成30年度においては、生活保護受給世帯数は6777世帯で、使用を認めていた自動車台数は、通勤用が8台、通院用が7台の計15台となっております。

十和田市議会 2020-12-08 12月08日-一般質問-03号

この取組により、繁殖雌牛飼養頭数は、平成17年度の2,709頭に対し、平成30年度は3,744頭と1,035頭、率にして約38%の増加が見られ、子牛市場平均価格も、平成18年4月の50万8,177円に対し、令和元年4月は77万92円と26万1,915円、率にして約52%高くなっており、肉用牛の主産地づくりの成果が現れたものと認識しております。  

青森市議会 2020-12-07 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 2020-12-07

その結果、平成30年度から令和年度までの3年間における部活動担当教職員1人当たりの1日の部活動従事時間は、新型コロナウイルス感染症の影響が比較的少なく、部活動が継続的に行われている9月分を見た場合に、小学校におきましては、平成30年度は1時間12分、令和元年度は44分、令和年度は40分、中学校におきましては、平成30年度は1時間49分、令和元年度は1時間8分、令和年度は1時間4分となっており、