569件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2020-06-26 令和2年第2回定例会(第5号) 本文 2020-06-26

次に、被表彰者関係でありますが、第96回全国市議会議長会定期総会において、市議会議員として30年以上の長きにわたって市政の発展に尽くされた功績により、奈良祥孝議員藤原浩平議員奥谷進議員の3名が特別表彰されました。受賞者の方々に対し心から敬意を表するとともに、お祝いを申し上げます。  

青森市議会 2020-06-26 令和2年第2回定例会[ 資料 ] 2020-06-26

なお、議会図書室一般開放については、改選前の本委員会でも一度協議をしており、その際は、利用者のニーズや人件費関係、また、議会図書室管理運営要領により現在は市議会議員市職員としている利用者範囲を改正する必要もあるなどの理由から、一般開放は行わないとしたので、併せて報告する。

青森市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 2020-03-23

私たち市議会議員は、市民の要望を聞き、限られた財源、財政事情の中で政策を提言し、市民の福祉の向上に努める立場であります。とともに、持続可能な本市の財政運営を監視、チェックし、健全な財政運営市民から負託されていることを忘れてはなりません。国会議員であれ、市会議員であれ、健全な財政運営が求められるのは当然であります。  

弘前市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 9日)

○14番(松橋武史議員) ある議員ということでありますが、私も名前までは特定しようとは思いませんが、ある議員というのが、国会議員なのか、県議会議員なのか、はたまた我が市の、弘前市議会議員なのか、その程度だけは明らかにしていただきたいと思います。 ○副議長小田桐慶議員) 鳴海教育部長。 ○教育部長鳴海 誠) 市議会議員でございます。  以上であります。 ○副議長小田桐慶議員) 松橋議員

青森市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会[ 資料 ] 2019-12-24

任期付研究員任期付職員特別職及び市議会議員については、勤勉手当制度がないため、期末手当年間支給月数をそれぞれ0.05月引き上げようとするものである。  支給月は6月と12月であるが、令和元年度は年間引き上げ分を12月支給分で、令和年度以降については、年間支給分勤勉手当及び期末手当ともに、6月と12月との支給分が均等になるよう、それぞれ配分することとしている。  

十和田市議会 2019-12-13 12月13日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

             関する請願継続審査 第21  請願第1―8号 免税軽油制度継続に関する請願継続審査 第22  発議第5号 西十和田トンネル建設促進に関する意見書 第23  発議第6号 地域医療を守り公立病院等の維持・存続を求める意見書 第24  議員派遣の件 第25  議案第81号 十和田市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定に           ついて 第26  議案第82号 十和田市議会議員

十和田市議会 2019-12-10 12月10日-一般質問-03号

これもひとえに市民皆様を初め市議会議員及び関係各位皆様のご理解、ご協力のたまものと、心から感謝を申し上げます。  さて、このたびの市庁舎建設に当たっては、市民皆様が多く利用する窓口を本館1階フロア等に集約したことや、これまで分散していた教育委員会上下水道部についても、同一敷地内の別館に配置いたしました。

十和田市議会 2019-12-09 12月09日-一般質問-02号

かつて私が市議会議員になって間もなく、一般質問で、これからの行政は、国際化に対応するためには英語力が必要であると提案いたしました。前市長予算をつけてくれ、2名の職員がたしかアメリカに短期研修に行った記憶であります、誰かは忘れましたが。今こそ対応すべきと思います。文部科学省では、今になって英語力をつけるべきとカリキュラムに取り組んできましたが、私は最低でも30年は遅かったような思いであります。

青森市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-04

この経営戦略につきましては、市議会議員、公的団体等役員または職員、市の職員及び関係労働組合役員自動車運送事業経営に関し学識経験を有する者などから選任する10名の委員で構成される青森自動車運送事業運営審議会において検討することとしており、去る10月30日に市長からその検討について諮問を行ったところであります。  

青森市議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 2019-11-28

これからも、市民皆様、そして市民の代表たる市議会議員皆様の力強い御支援、御協力を賜りますようお願い申し上げます。  以上、提出いたしました議案の概要を御説明申し上げましたが、細部につきましては、議事の進行に伴い、それぞれ御説明いたしますので、慎重御審議の上、御議決を賜りますようお願い申し上げます。           

青森市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会[ 資料 ] 2019-09-27

掲載内容については、事前に各会派等からいただいた記事掲載方針に係る意見を踏まえ、「その1 令和元年度6月補正予算を可決しました」、「その2 財産の取得に係る議案を可決しました」、「その3 青森市議会議員定数が改正されます」、「その4 西中学校改築に関する請願を不採択としました」の4項目を掲載している。  

弘前市議会 2019-09-26 令和元年第2回定例会(第6号 9月26日)

記 1.令和年度青森市議会議員研修会  (1)派遣目的 青森市議会議長会主催講演会行政視察からなる研修会への参加  (2)派遣場所 三沢市  (3)派遣期間 令和元年10月8日、9日の2日間  (4)派遣議員 下山文雄議員宮本隆志議員、田中元議員工藤光志議員、越 明男議員、佐藤 哲議員三上秋雄議員、石田 久議員、一戸兼一議員石岡千鶴子議員鶴ヶ谷慶議員小田桐慶議員、今泉昌一議員

十和田市議会 2019-09-13 09月13日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

歳出における第2款総務費では、広報とわ発行等事業について、移住・交流事業について、住宅取得改修補助事業について、婚活支援事業について、同窓会開催助成事業について、マイナンバー制度対応について、街区表示板更新事業について、十和田市議会議員一般選挙投票率及びポスター掲示場設置について、第3款民生費では、民生児童委員事業について、集会施設環境改善事業について、生活困窮者自立支援事業について、地域生活支援給付事業

弘前市議会 2019-09-12 令和元年第2回定例会(第5号 9月12日)

さて、投票率についてですが、市議会議員選挙においては、前回と比較しほとんど変わらなかったものの、県議会議員選挙県知事選挙参議院議員選挙においては、前回と比較し投票率は低下いたしました。特に国政選挙においては、過去にワーストワンを記録した青森県であり、今回は全国ワーストスリーの45位でありました。

弘前市議会 2019-09-11 令和元年第2回定例会(第4号 9月11日)

以前、PTA仲間だった市議会議員の方にも相談したこともあります。12年前のことでしたが、私の長男が高校1年生になったばかりのころです。中学時代には行動範囲も限られ、駅前とはほど遠いところに住んでいたせいもあって、自転車で駅に行くこともなく育ちました。  それが高校進学と同時に行動範囲が広がり、部活動の遠征で青森へ行くことになりました。

青森市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 2019-09-05

最近の報道によると、むつ市で市議会議員選挙に向けて移動式投票所を開設すべく動き出したというような報道もありました。投票に行きたいが行くのがしんどいという人が多くいる現状を受けとめて、ぜひ投票環境を整えていく、変えていくということを要望して、この項は終わりたいと思います。  次に、保育事業について再質問していきたいと思います。