70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

十和田市議会 2019-12-09 12月09日-一般質問-02号

父、川崎富康は、生前中、皆様には大変お世話になりました。葬儀にはたくさんの皆様においでいただき、本当にありがとうございました。  父は、在職中、五戸高校をサッカーの強豪校に育て、また文化不毛の地と言われた十和田市の文化をつくり上げたうちの一人でした。市民文化センターの建築や市のオーケストラ結成などに加わり、社会教育に力を注いだ父でした。

青森市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会[ 資料 ] 2019-09-27

また、神奈川川崎市議会では、傍聴者への対応のみであるが、AIにより発言をリアルタイムで文字化してモニターに映す取り組みを行っている。  本件に係る今後の方向性ついては、以上の内容を踏まえ、各会派等において持ち帰り協議を行った上で、次回の本委員会において令和2年度当初予算要求を行うか否かについて協議してはどうかと考えている。

弘前市議会 2019-09-10 令和元年第2回定例会(第3号 9月10日)

ことし5月、川崎市の児童殺傷事件で自殺した男は、自宅にひきこもり傾向にあった。同じく5月、40代の男が70代の母親ら二人を刃物で刺すなどして重傷を負わせ、死亡。自殺と見られ、母親はひきこもりの息子に仕事をしろと言ったら口論となったという話をしています。さらに7月、元農林水産省事務次官で76歳が、ひきこもりで家庭内暴力もあった44歳の長男を死亡させた事件は、記憶に新しいところです。  

青森市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 2019-07-04

2017年に川崎市で行われた保育問題交流会調査では、誰かが体調不良で休んだとき先生が足りない、休憩をとれていない先生がいる、休みがとりづらい、職員の人数がぎりぎりなどといった切実な声が寄せられました。また、残業は、ほぼ毎日ある、時々あるが7割。残業代支給対象とならない持ち帰り仕事が、時々ある、ほぼ毎日あると答えた人が半数を超え、別の県の調査では、その数が75%にまでなっています。

弘前市議会 2019-06-21 令和元年第1回定例会(第5号 6月21日)

川崎市では、5月28日、スクールバスを待つ児童らが襲われ、20人が死傷する痛ましい事件が発生しました。不審者に対しての具体的な対策方法、及び有効と思っている施策に関して伺います。  不審者情報警察学校関係者が共有しながら、さまざまな対策が必要であり、警察パトロール体制を強化することも必要です。

弘前市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第3号 6月19日)

ここ二、三カ月の間にも、滋賀県では交通事故を起こした車が散歩中の保育園児の列に突っ込み、園児が犠牲となっており、川崎市では通り魔事件が発生し、小学生が犠牲となる痛ましい事件が発生しております。また、高齢ドライバーによる事故によって児童が巻き込まれるケースも多く、通学路安全対策は喫緊の課題となっております。  

青森市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-18

さて、5月に川崎市の児童ら殺傷の悲惨な事件が起き、容疑者は長年ひきこもり傾向にあったことが関連して報じられました。しかし、引きこもる人への偏見を助長しかねないと懸念する声が上がっています。根本厚生労働相は、安易にひきこもりと結びつけるのは慎むべきと、慎重な対応が必要との考えを示しています。

青森市議会 2016-06-09 平成28年第2回定例会(第2号) 本文 2016-06-09

しかしながら、その後においても、平成27年2月に発生いたしました神奈川川崎市の中学校1年生や同年7月に発生いたしました岩手県矢巾町の中学校2年生の事件など、いじめに起因した痛ましい報道が今も連日のようにマスコミに取り上げられております。こうした報道を見聞きするたびに、私は本市の子どもたちの現在の状況や対応はどうなっているのか、気がかりになるところであります。  

青森市議会 2015-09-07 平成27年第3回定例会(第6号) 本文 2015-09-07

川崎市でも、生活困窮世帯減免規定を設けていますし、大分市では、その他の減免に前年及び当年中の収入生活基準などを準用した金額以下の世帯となっています。ですから、収入が減少しなければ認められないなどとなっていないんです。条文に1行加えるだけで低所得者減免できるようになると思うんです。

十和田市議会 2015-06-22 06月22日-一般質問-02号

神奈川川崎市の中学1年生殺害事件を受けて、全国の国公私立の小中高校などに在籍する児童生徒の安全に関する国の緊急調査の結果がことし3月13日に公表され、新聞でも報道されていました。生命や身体に危険が及ぶかもしれない小中高校生全国に400人いるという報道です。青森県では18人、その全てが中学生だそうです。

青森市議会 2015-06-08 平成27年第2回定例会(第5号) 本文 2015-06-08

それではまず、地熱発電についてお聞きしたいと思いますけれども、今、大林組JR東日本川崎重工の3社が八甲田北西地域で、酸ヶ湯温泉から約3キロメートル離れた地点だと思うんですけれども、独立行政法人石油天然ガス金属鉱物資源機構──JOGMECの支援を受けて、平成25年度から調査を行っていると聞いていますけれども、現状はどうなっているのかお知らせください。

青森市議会 2015-03-24 平成27年第1回定例会[ 資料 ] 2015-03-24

陳情事項)  ・児童虐待の実態が広く知られていないために、虐待者本人が悪者扱いされたり、その根本原因対策が打てないでいる現状を踏まえ、神奈川川崎市の川崎子ども虐待から守る条例を参考に、虐待者本人の救済を含む包括的な児童保護条例を制定し、リーフレットで市民認知度を高めること。  

青森市議会 2015-03-09 平成27年第1回定例会(第6号) 本文 2015-03-09

やはりこのように遠征ねぶたがなってきた中では、昭和38年と39年──これは2年しかやっていないんですが──川崎市でも大々的にやって、川崎大祭りと、将来のねぶたを活用した川崎まちづくりという部分で利用ということで、大がかりにこの2年間はやっております。何よりも日本全国に知れ渡ったのは、昭和45年に大阪で開催された日本万国博覧会、ここにねぶたが派遣されているということです。

十和田市議会 2015-03-05 03月05日-一般質問-02号

最近、川崎市で中学1年生の上村遼太さんが殺害されました。聞くところによれば、いろいろな発信を周囲にしていたようですが、これを受けとめ、助けるまでの具体的手だてをとることができませんでした。元学校という職場にいた者として、まことに残念であります。上村さんの悩みに応えることができなかった学校現場には、書類書類に追われ、子供を中心にした学級経営ができない現実があるように思います。

弘前市議会 2015-03-04 平成27年第1回定例会(第3号 3月 4日)

先月20日、川崎市で大変むごい、いたたまれない事件が発生しました。中学1年生男子の遺体が多摩川河川敷で発見され、殺人容疑で18歳の少年と17歳の少年2人が逮捕されました。幼さの残る中学生の命が、まだ二十にも満たない少年らになぜ奪われなければならなかったのか。彼が発していたSOSを大人はなぜ気づくことができなかったのか。

青森市議会 2015-03-04 平成27年第1回定例会(第3号) 本文 2015-03-04

今、2年前から八甲田大林組川崎重工JR東日本3社で調査をやっています。これから来年度試掘できればいいと思うんですけれども、今国とかが規制緩和してきて、自然公園法とか、できるだけそういう地熱発電を利用できるような形になってきていますけれども、やっぱり温泉事業者とかとの関係があってなかなか難しいところもあると思います。

青森市議会 2013-09-05 平成25年第3回定例会(第3号) 本文 2013-09-05

現在、野田市と同様に労働条項を規定する条例を制定し、施行しているのは、川崎市、多摩市、相模原市、国分寺市、渋谷区、厚木市の6自治体となっております。一方、札幌市におきましては、議案を提出したものの、関連業界団体の反発を受けたことから採決が見送られ、昨年来、継続審議となっているとのことでございます。