5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

六ヶ所村議会 2016-09-05 平成28年 第4回定例会(第2号) 本文 2016年09月05日

3点目の特産品指定制度奨励制度についてでありますが、現在、村の現状は、国指定指定産地品目大根、春夏人参秋人参、馬鈴薯の4品目、また県が地域推進する特定産地品目のにんにく、長芋の2品目、そして冬の農業品目としてほうれん草、ネギ、小松菜と10品目があります。

六ヶ所村議会 2015-09-04 平成27年 第5回定例会(第1号) 本文 2015年09月04日

初めに、第一次産業の状況でありますが、春・大根はおおむね天候に恵まれたことから順調に生育品質も良好で高値での取引となり、秋大根についても8月中旬に播種が行われ順調に生育しております。ゴボウは発芽不良が心配されましたが、その後の生育は順調に推移しており、例年より早い9月中旬には収穫を見込める状況であります。ナガイモについては例年にないほど生育がよいことから今後の市場価格に期待しております。

六ヶ所村議会 2010-12-06 平成22年 第7回定例会(第2号) 本文 2010年12月06日

野菜においては、特に7月ごろに播種した大根が病害虫の食害等により収量の約50%減となっているものの、その後、秋大根ゴボウ品不足から高値で推移し、ナガイモについては高温による被害の影響が比較的少なく平年作の見込みであります。  被害対策については、農家経営は多品目を栽培することで、異常気象台風等リスク分散を図り、経営安定化に努めております。

  • 1