1042件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2021-03-08 令和 3年第1回定例会(第5号 3月 8日)

そのため、交付決定を受けた平成30年度分の事業費約5億2800万円に対して、最終的に執行額が約3億5200万円となり、事業費約1億7500万円が執行できなかったことから、補助率50%相当分の国費、約8700万円が不用額となったというもので、県と国のほうに御相談を申し上げたものでございます。 ○副議長小田桐慶議員) 工藤議員

弘前市議会 2021-03-05 令和 3年第1回定例会(第4号 3月 5日)

それで、次年度を迎える中で、やはりこれまでやった事業をある程度検証する、決して執行率が悪かったからまねとかではなくて、悪いという意味ではなくて、検証する必要があるのではないかというふうに認識しております。そういう意味で、執行率のよかったもの、悪かったものの上位三つを、執行率と併せてお伺いいたします。 ○議長清野一榮議員) 外川企画部長

弘前市議会 2021-03-04 令和 3年第1回定例会(第3号 3月 4日)

教育に関する事務管理及び執行状況の点検及び評価報告書施策の中に、健やかな体を育成する教育活動の充実というのがあります。実はこの中で、中学2年生で運動やスポーツをすることが好きな児童生徒の割合というのが出ておりまして、小学校5年生と比較すれば、いずれも好きなそれが減少しております。2019年度の資料なのでしょうが、男子でスポーツを好きなのが62.7%、女子では50.4%です。

弘前市議会 2021-03-03 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 3日)

このような中、医療機関に対する市独自の支援として医療従事者宿泊支援事業費補助金を創設し、医療機関新型コロナウイルス感染症診療等に当たる医療従事者の心身の負担軽減を図るために、ホテル等に宿泊させた際の費用を補助しており、令和3年1月末までに延べ2,420人が利用し、執行額は1300万円を上回る見込みとなっております。  

弘前市議会 2021-02-19 令和 3年第1回定例会(第1号 2月19日)

弘前総合計画は、令和年度計画期間の3年目であり、その推進に当たっては、弘前協働によるまちづくり基本条例に基づき、市民との協働により、毎年度計画達成度執行状況妥当性評価し、改善策の検討・見直しを行うこととしております。  このたびの改訂のポイントの一つ目は、リーディングプロジェクトのさらなる推進であります。  

青森市議会 2020-12-23 令和2年第4回定例会[ 資料 ] 2020-12-23

なお、公表までのスケジュールについては、議会運営委員会において申合せ事項の改正を協議してもらうことと並行し、庁議等により執行機関側報告を行った上で、中途改組以後に開催する委員会について、当該内容により市議会ホームページ公表することにしたいと考えている。このため、本取組項目に係る今後の取扱いについては、「公表することとした左記事項について、公表に向けた手続を進める。

青森市議会 2020-12-10 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 2020-12-10

執行機関におかれましては、明快なる答弁をよろしくお願いいたします。  初めに、町会に対する補助金についてお尋ねいたします。  青森市には約400もの町会が存在し、年間1家庭当たり数千円の会費収入により、ぎりぎりの予算でやりくりをしながら、町内会で自主的に様々な活動を行い、地域活性化に御尽力いただいております。一方で、町内会では、様々な諸問題を抱えながら運営をされていると伺っております。

青森市議会 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 2020-12-09

現在、こうした営業自粛要請というのは、特措法により都道府県の権限の下、執行されるということで、市独自で行うというよりも、県と協議した上で要請がなされるというふうに先日の市長記者会見でもお話しされておりました。弘前市の事例を対岸の火事としないよう、市は、県と連携を取りつつ、市内経済事業者に配慮した感染防止策、そして経済支援策を行っていただきたいと要望します。  

青森市議会 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第5号) 本文 2020-12-08

期日投票所に配置する人員につきましては、選挙の種類や同日に執行される選挙の数によって変動いたします。今回の市長選及び市議補選のアウガに設置した期日投票所を例に取りますと、1日当たり職員2名、会計年度任用職員12名を配置しておりますほか、民間から投票立会人2名に従事していただいております。このうち投票立会人につきましては、交代制としておりまして、実人数としては4名が従事しております。

十和田市議会 2020-12-08 12月08日-一般質問-03号

空き家に関して再質問なのですが、空き家という枠で特定空家というものが、倒壊寸前危険性のある空き家ということであるのですが、こちらの管理というか、解体とか含めて土地所有者にお願いするものだとは思いますが、なかなか回答を得られないまま、最終的には行政代執行のような形になるとは思うのですが、いろいろ調べて、また他市の話になってしまうのですが、行政代執行の前に行政特定空家解体費を助成するという制度も、

弘前市議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2号12月 8日)

理事者の方々が市民の思いに応えて行政執行を行っていただくよう期待して、最後に意見要望を述べて終わりたいと思います。  私が住む一野渡地区は、現状、人口減少が著しく、戸数が年々減ってきております。それでも、道路や上下水道といったインフラ設備は将来的にも、この場所で暮らしていく住民にとっては必要不可欠なインフラであります。  

青森市議会 2020-12-04 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 2020-12-04

11月1日に執行されました青森市長選挙におきまして、7万1700票もの得票で小野寺市長が再選されました。引き続き、青森市政のかじ取りを担っていただき、本市の諸課題、とりわけ新型コロナウイルス感染症対策については、継ぎ目なく施策を実行していただき、これまで以上に青森市民が安全に、また、安心して生活できるよう、どうぞよろしくお願いいたします。  

六ヶ所村議会 2020-11-30 令和2年 第5回定例会(第2号) 本文 2020年11月30日

ご指摘の職員業務量につきましては、地方分権推進権限移譲行政ニーズ多様化複雑化により増加傾向にあることに加え、村は予算規模原子燃料サイクル事業等の国の施策実施などにより他団体と比較しても多いものと認識しており、より一層の効果的、効率的な業務執行が必要であると考えております。

十和田市議会 2020-11-27 11月27日-議案説明-01号

歳出の主なものについては、給与改定等に伴う人件費及び特別会計への繰出金補正をはじめ、総務費としてふるさと納税推進事業及び十和田土地改良総代補欠選挙執行に要する経費衛生費として十和田湖診療所非常勤医師確保事業及び寄附による備品の購入に要する経費商工費及び教育費として寄附による図書等購入に要する経費の追加であります。  

弘前市議会 2020-09-11 令和 2年第3回定例会(第5号 9月11日)

協議会は、観光課の傘下に置かれておりますが、そもそも条例で定められた審議会等でないにもかかわらず、市が事務局を担い予算執行をしたり、決裁権者の曖昧さが事業責任の所在の曖昧さを誘発していると言わざるを得ません。同協議会設立経緯構成団体、加えてその必要性についてお伺いいたします。  

六ヶ所村議会 2020-09-10 令和2年 第4回定例会(第3号) 本文 2020年09月10日

歳入は、収入未済額不納欠損額等妥当性について担当課説明を求め、歳出は、効率的な予算執行状況について例月出納検査等実施結果を勘案し、適正に執行されたかを審査いたしました。  公営企業会計決算審査に当たっては、提出された決算報告書事業報告書、財務諸表及び関係証書類等について、会計記録及び関係者からの説明並びに例月出納検査の結果等を参考にして審査いたしました。