運営者 Bitlet 姉妹サービス
16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会会議内容
2013-12-10 八戸市議会 平成25年12月 定例会−12月10日-03号 議長(田名部和義 君)石橋議員 ◆31番(石橋充志 君)このフィールドミュージアム、私も思い入れがあるものですから、平成17年に愛媛県の松山市に行政視察に行って、 もっと読む
2013-08-21 八戸市議会 平成25年 8月 総務協議会-08月21日-01号 ◆石橋 委員 オリジナルナンバープレートは、歓迎を申し上げたいと思っているんですけれども、私たちも行政視察で愛媛の松山に行ったときに、あそこはもう全国に先駆けて もっと読む
2013-03-05 八戸市議会 平成25年 3月 定例会-03月05日-03号 例えば、愛媛県の松山市では、にちなんで雲の形をしたナンバープレートを採用しており、また、香川県の高松市では、源平合戦の舞台となった屋島をモチーフにしたナンバープレート もっと読む
2012-03-21 八戸市議会 平成24年 3月 都市基盤整備推進特別委員会−03月21日-01号 というのは、先日うちの会派の方々とちょっと松山のほう、東温市というところに行って、途中時間があったので、のミュージアムのほうにも、短時間ですけれども寄りました もっと読む
2012-03-07 十和田市議会 平成24年  3月定例会(第1回)-03月07日−一般質問−02号 前回の質問でも触れましたが、司馬遼太郎の「」、明治維新後のイデオロギーが鮮明にわかる作品ですが、そこに中国の辛亥革命から100年、そして太平洋戦争から70 もっと読む
2011-12-07 十和田市議会 平成23年 12月定例会(第4回)-12月07日−一般質問−02号 NHKのドラマスペシャル「」の中で、ロシアのバルチック艦隊を撃破する日本海海戦のシーンだろうと思いますが、連合艦隊の出撃時に秋山真之が打った「本日天気晴朗 もっと読む
2011-09-12 十和田市議会 平成23年  9月定例会(第3回)-09月12日−一般質問−02号 」、司馬遼太郎が10年近い歳月をかけて刊行いたしました。 もっと読む
2010-06-14 八戸市議会 平成22年 6月 定例会−06月14日-02号 松山市では『』フィールドミュージアム構想として、まちづくりに取り組んでいました。   もっと読む
2009-03-19 八戸市議会 平成21年 3月 定例会−03月19日-06号 大洲市では、明治時代の町並みを生かした観光施策と、新たな観光資源の創出による観光振興策、松山市では作家司馬遼太郎の代表作である『』の中のメッセージを21 もっと読む
2007-12-10 八戸市議会 平成19年12月 定例会−12月10日-02号 先般、観光開発特別委員会でミュージアムに伺いました。その際にも、維持管理はまず約6000万円、ただ、学芸員の人件費が年間2億円と。 もっと読む
2007-09-19 八戸市議会 平成19年 9月 観光開発特別委員会-09月19日-01号 当委員会の視察でありますが、10月1日から3日までの予定で、愛媛県大洲市の「町並みを生かした観光振興策」及び松山市の「」フィールドミュージアムについて視察 もっと読む
2007-09-11 八戸市議会 平成19年 9月 定例会−09月11日-03号 私がこの八戸に移った平成の初め、経済の合理化、効率化の追求により、大きな犠牲の中で驚異的な経済発展を遂げ、見事に経済大国になり、まさにをつかんだといった もっと読む
2006-09-11 八戸市議会 平成18年 9月 定例会−09月11日-02号 昨年、会派の同志と行政視察で、愛媛県松山市に、「」を軸としたまちづくりについて伺いました。 もっと読む
2005-03-01 八戸市議会 平成17年 3月 定例会−03月01日-03号 実はこの件につきましても司馬遼太郎さんが絡んでおりまして、「」の中にもこの野田正太郎氏にかかわる部分が、数行でありますけれども、出てまいります。   もっと読む
2004-09-14 八戸市議会 平成16年 9月 定例会−09月14日-03号 その40歳代を私は――という小説がございますが、このを書くのに、ほぼそのすべてを費やしたんだというように書かれております。   もっと読む
2000-12-11 八戸市議会 平成12年12月 定例会−12月11日-02号 戦後55年、戦争もなく、世界の人々がうらやむ平和を保ち、ひたすら経済大国という「」を目指し歩んできた日本、それを手に入れた途端、皮肉にも国の宝と思われる もっと読む
  • 1