330件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

十和田市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-02号

また、昼夜を分かたずウイルスと闘いながら、地域医療を懸命に支えてくださっている医療従事者の皆さんに心から感謝申し上げます。  この新型コロナウイルス対策に関しましては、公明党が提案した、全ての人に一律10万円を給付する特別定額給付金が大変喜ばれ、経済の活性化につながるよう期待するものでございます。  国としても、第一次・第二次補正予算成立など、様々な手が打ち出されています。  

青森市議会 2020-06-03 令和2年第2回定例会 目次 2020-06-03

休憩…………………………………………………………………………………………………………… 126  開議…………………………………………………………………………………………………………… 126  一般質問(続)……………………………………………………………………………………………… 126   18番(天内慎也君・日本共産党)……………………………………………………………………… 126    1 地域医療

十和田市議会 2020-03-11 03月11日-一般質問-04号

地域における将来的な医療体制の目指すべき姿については、2016年3月に策定された青森地域医療構想において、その方向性が示されております。この構想は、いわゆる団塊の世代が75歳以上となる2025年を目標年次として策定され、超高齢化人口減少を念頭に、地域医療ニーズに応じた医療体制確保を実現させるためのものであります。  

弘前市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 9日)

ここは、これからいろいろと活用策を探るということですけれども、まず1点目として、希望としては、急患診療所を含む地域医療健康福祉系を基本とした活用で、市民福祉の増進にという思いもありますけれども、今のところ、急患診療所については国立病院の外へという状況でしたけれども、その辺のこともこれは考えられることになるのでしょうか。 ○議長清野一榮議員) 清藤企画部長

弘前市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第3号 3月 5日)

昨年9月26日に、厚生労働省において、機能再編統合の議論が必要な病院として全国424の公立公的病院等の名称を公表し、津軽地域においても弘前市立病院以外の3公立病院対象とされたところでありますが、各病院の将来の方向性を含む津軽地域保健医療圏における医療体制の在り方につきましては、これまでも青森地域医療構想に基づいた検討・取組が進められてきたところであります。  

青森市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 2020-03-03

1つ目は、地域医療についてです。  政府は、全国公立公的病院に対し、入院病床数を全体で5万床減らす地域医療構想に即した改革プランを求めてきました。しかし、削減が思うように進まないことから、2019年9月26日、全国424病院を突然名指しし、プランを再検証して、2020年9月までに再編統合機能移転、ベッド数縮減などの計画を具体化するよう求めてきました。

青森市議会 2020-02-21 令和2年第1回定例会 目次 2020-02-21

   再質問…………………………………………………………………………………………………… 212    議長の発言……………………………………………………………………………………………… 212    意見……………………………………………………………………………………………………… 212   18番(天内慎也君・日本共産党)……………………………………………………………………… 212    1 地域医療

青森市議会 2020-02-21 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 2020-02-21

青森市民病院においては、病棟再編による看護師夜勤負担の軽減や地域医療連携室窓口統合を、浪岡病院においては、来年5月の新病院開業に向け建設工事を進めてまいりますが、これらの取り組みを支えるため、一般会計からの基準外繰り出しにより、浪岡病院累積資金不足額の一掃と市民病院経営基盤安定化を図るほか、官民連携によるヘルステックを核とした健康まちづくりプロジェクトの実装に取り組んでまいります。  

青森市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会(第8号) 本文 2019-12-24

今議会の私の一般質問答弁で、小野寺市長浪岡病院について、既に病床規模医療機能の見直しなど地域医療構想に沿った具体的対応を図ってきたところであり、浪岡病院についても、今回の公表に先んじて整理してきたものであるため、地域の皆様には御安心いただきたいと考えていますと答弁をいたしました。

青森市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会[ 資料 ] 2019-12-24

このような基準で、公立公的病院再編統合を進めれば、ただでさえ医療提供体制が十分に整っていない現状に置かれている地域医療の現場が、一層疲弊してしまうおそれもある。  厚生労働省は、「機械的な対応はしない」、「強制はしない」と繰り返すが、公表した病院名リストの撤回を求める声には応じようとしていない。

十和田市議会 2019-12-13 12月13日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

80号 令和年度十和田病院事業会計補正予算(第1号) 第19  同意第6号 人権擁護委員候補者の推薦について 第20  請願第1―7号 十和田市道見世糠森線路線番号1098)拡張及び舗装工事に             関する請願継続審査 第21  請願第1―8号 免税軽油制度継続に関する請願継続審査 第22  発議第5号 西十和田トンネル建設促進に関する意見書 第23  発議第6号 地域医療

青森市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 2019-12-10

より具体的には、物産展合同開催周遊モデルコースの造成など産業・観光振興取り組み在宅医療介護連携など地域医療体制充実取り組み東青母子保健広域ネットワーク会議開催や一時預かり事業対象圏域への拡大など子育て支援取り組みなど、現時点において44事業を列挙しているところでございます。  

十和田市議会 2019-12-10 12月10日-一般質問-03号

十和田市立中央病院は、県内6例目の地域医療支援病院となりました。地域医療支援病院役割は、紹介患者に対する医療提供医療機器共同利用地域医療従事者の研修の実施などを通じ、かかりつけ医などを支援し、地域医療充実を図るものとされております。  そこで、地域医療支援病院となったことによる今後の病院運営の見通しについてお尋ねいたします。  次に、相撲場跡地活用についてお尋ねいたします。