2976件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-09-20 令和 1年 9月 定例会−09月20日-付録

一方で、現在の小学校の難聴に関わる特別支援学級の設置状況は、馬淵川の西側地域に1校、馬淵川と新井田川の間の地域に1校の計2校であり、学区外から通学している児童生徒もいることから、児童生徒及び保護者の負担や心情等を十分に考慮し、難聴児への支援体制を整備する必要がある。  ついては、現在の設置状況を踏まえ、未設置である新井田川の東側地域に3校目の難聴学級設置校を早急に整備することを要望する。  

八戸市議会 2019-09-20 令和 1年 9月 定例会-09月20日-04号

今後も、青森県南、岩手県地域をカバーする中核病院として、救命救急医療周産期医療等の急性期医療や高度で専門的な医療などを提供し、地域医療水準の向上に貢献されることを御要望いたします。あわせて、地域医療支援病院として地域病院診療所等との機能分担による連携を進め、地域完結型の医療体制づくりに努めていただくことを御要望いたします。  

八戸市議会 2019-09-09 令和 1年 9月 定例会-09月09日-02号

平成18年度に改正された中心市街地の活性化に関する法律では、中心市街地が地域住民等の生活と交流の場であることを踏まえつつ、商業振興策だけでなく、居住推進や多様な都市機能の集積により、地域における社会的、経済的、文化的活動の拠点となるにふさわしい魅力ある市街地の形成を図ることを基本理念としております。  

八戸市議会 2019-09-03 令和 1年 9月 定例会-09月03日-01号

私は、これら八戸三社大祭や是川石器時代遺跡、長根屋内スケート場など、当市が持つさまざまな資源を最大限に活用し、関係機関団体と連携しながら、当市の魅力を国内外に発信するとともに、地域の魅力向上や活性化のための取り組みに全力を尽くしてまいりますので、議員各位におかれましては、特段の御理解、御支援を賜りますようお願い申し上げます。  

六ヶ所村議会 2019-07-23 令和元年 第4回臨時会(第1号) 本文 2019年07月23日

現在の老人福祉センターの温泉井戸は、平成10年度に改修整備し、これまで泉質や効能などから評判もよく、地域の憩いの場として多くの村民に親しまれ利用されてきましたが、本年4月上旬から砂等の混入や湯温の低下が確認され、営業が困難となったことから、同月10日より休業いたしました。

八戸市議会 2019-07-19 令和 1年 7月 建設協議会−07月19日-01号

次に2、事業の内容でございますが、八戸市地域防災計画に記載の津波避難路に面する危険ブロック塀などの耐震化を図るために行う耐震改修や建てかえ、または除却工事に要する費用に対し補助金を交付するものでございます。  次に3、補助対象塀でございますが、(1)から(4)の要件の全てに該当するものとしております。  

八戸市議会 2019-07-19 令和 1年 7月 総務協議会-07月19日-01号

現時点の章構成でございますが、まず第1章において地域の現状を整理し、第2章において今後の展望を分析いたします。その上で、第3章で地域が一体となって実現を目指す将来都市像を掲げ、次の第4章において、将来都市像を実現するためのまちづくりの基本方針を定めることとしております。  また、第5章以降の構成は、第4章のまちづくりの基本方針を踏まえ検討していくこととしております。  

青森市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 2019-07-04

本意見書は、地域経済の担い手である中小・零細業者の営業家族労働に支えられているのに、日本の税制は家族従業者の働き分を必要経費に認めておらず、その前近代的な所得税法第56条の廃止を求めるものです。  所得税法第56条の最大の矛盾は、家族従業員の給与を経費として認めないこと、すなわち、実際に働いている人間の正当な給与、対価を税法上否定していることにあります。

弘前市議会 2019-06-28 令和元年第1回定例会(第6号 6月28日)

令和元年第1回定例会(第6号 6月28日)   議事日程(第6号) 令和元年6月28日                     午前10時 開議 第1 諸般の報告 第2 議案第5号 令和元年度弘前市一般会計補正予算(第2号)    議案第6号 令和元年度弘前市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)    議案第7号 令和元年度弘前市介護保険特別会計補正予算(第1号)    議案第8号 弘前市過疎地域

八戸市議会 2019-06-24 令和 1年 6月 観光振興特別委員会-06月24日-01号

まず、整備目的ですが、地域の特産品や土産品などの販売のほか、休憩もできる施設として蕪島地区における利用者の滞在時間の延長や、地域のにぎわい創出、さらには地域経済の振興を目的として、三陸復興国立公園の北の玄関口にふさわしい魅力的な空間の整備を目指すものでございます。  建設地は、蕪島駐車場敷地内。建築面積は、255.05平米。構造は木造平屋建てでございます。  

八戸市議会 2019-06-24 令和 1年 6月 港湾・都市基盤整備推進特別委員会-06月24日-01号

まず、総合防災訓練についてでございますが、八戸市地域防災計画に基づき、国県及びその他の防災関係機関並びに地域住民参加のもと、地震洪水及び土砂災害発生時の応急対策並びに避難行動を迅速かつ円滑に実施できるよう訓練するとともに、防災対策の強化、地域住民の防災意識の高揚を図ることを目的として実施するものでございます。  実施日時は、令和元年9月1日の日曜日の8時から13時まで。  

八戸市議会 2019-06-24 令和 1年 6月 広域連携推進特別委員会-06月24日-01号

委員会においては、連携中枢都市圏構想を推進し、畜産等広域連携による地域の一体的な発展を図ることを調査研究してまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。  ここで議題に関係しない理事者の皆様は退席していただいて結構でございます。  御苦労さまでした。  

八戸市議会 2019-06-24 令和 1年 6月 屋内スケート場・スポーツ文化施設建設特別委員会-06月24日-01号

2つ目として、スポーツとまちづくりが連携した新たな産業の創造による地域活性化。  3つ目として、多様な主体と連携した一体的なスポーツ事業の運営、管理共同体の構築、人材育成の強化、推進であります。  この3つの目標を達成するための施策につきましては、概要版の4ページから5ページ、6ページと3つの基本目標の下に、施策の方向性を掲載しておりますので、参考にごらんください。  

八戸市議会 2019-06-21 令和 1年 6月 経済常任委員会-06月21日-01号

補正の内容ですが、小中野新丁商店会が毎年7月下旬に実施している夏の風物詩、小中野新丁夜店事業が、公益財団法人地域社会振興財団が募集する長寿社会づくりソフト事業費交付金の地域イベント助成事業の対象事業に採択されたことから、1項2目商工業振興費の19節負担金補助及び交付金を80万円増額し、長寿社会づくりソフト事業補助金として歳出予算を新たに計上するものです。

八戸市議会 2019-06-21 令和 1年 6月 総務常任委員会-06月21日-01号

次の22ページに参りまして、第21款諸収入は10億3881万9000円の増額で、自治総合センターからのコミュニティ事業助成金、地域社会振興財団からの地域イベント助成事業交付金及びプレミアム付商品券の販売収入などを計上するものでございます。  次の23ページに参りまして、第22款市債は4920万円の増額で、駐車場整備に係る屋内スケート場建設事業債の増額が主なものでございます。