60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2021-03-04 令和 3年第1回定例会(第3号 3月 4日)

加えて、国の誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成実証事業で承認された弘前城雪燈籠まつり新型コロナウイルス感染症対策実施マニュアルや、青森県「祭」リノベーション事業により策定されるガイドラインを踏まえ、感染防止を最優先に考え、多くの来が安心してお花見を楽しんでいただくため、万全の運営態勢開催できるよう準備を進めております。  

弘前市議会 2020-12-11 令和 2年第4回定例会(第5号12月11日)

開催に当たりましては、本年9月の弘前城秋の大祭典において実践いたしました入園の際の手指消毒検温連絡先記入、人の分散を図るために本丸ではプロジェクションマッピングを実施し、そのほかのエリアはテーマごとに四つに分けるなど、様々講じた感染防止対策を検証し、格段に多い来にもしっかりと対応できるよう主催者間で慎重に協議しております。

弘前市議会 2020-12-10 令和 2年第4回定例会(第4号12月10日)

秋の大祭典では、各入り口とも期間中にトラブルはなく、来方たちも協力的であったと伺っております。  ところが、今回、雪燈籠まつりは冬の開催ということもありまして、入園状況によっては長い時間、来を寒空の中で待たせることも想定されます。特に、来連絡先などの記入は、手がかじかむ季節でもありますので、スムーズにいくのか心配しております。  

弘前市議会 2020-09-11 令和 2年第3回定例会(第5号 9月11日)

この弘前城秋の大祭典を通して、出店者イベント参加者、来などによる市民活動社会活動が活発になり、近隣観光需要喚起が促進され、地域の方々が地域経済を支え、地域経済の回復が図られるというふうに考えてございます。  以上です。 ○議長清野一榮議員) 竹内議員。 ○1番(竹内博之議員) それぞれの御答弁ありがとうございました。順次、再質問してまいります。  まず、1項目めからです。  

弘前市議会 2020-09-10 令和 2年第3回定例会(第4号 9月10日)

初動としましては、有料区域を一時閉鎖した上で、被災箇所最上部に養生シートと土のうの設置により被害拡大を抑制し、来危険箇所に立ち入らないよう、ロープ柵立入禁止標示板設置を同日15時――午後3時までに完了しております。また、被災木でありますが、昨日、除去作業を行い、紅葉につきましては3本全て処理し、桜につきましては、つり上げ作業の安全上、根株を残した状態で作業を完了したところであります。  

弘前市議会 2020-09-08 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 8日)

具体的には、公園の出入口8か所に警備員などの人員を配置し、来連絡先記入をお願いするとともに、消毒液による消毒検温実施マスク着用の呼びかけなどを行うほか、園内各所注意喚起の看板の設置や、警備員や職員が園内を巡回し、密にならないための声がけなどを実施してまいります。  

弘前市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第4号 9月13日)

りんご公園は、1965年に市が青森放送から寄贈を受けた土地に開設、2002年にリニューアルオープンをし、レストランや売店、りんごについて学べる展示物のあるりんごの家、りんごもぎなど体験できる生産体験園、岩木山や周囲のりんご園を見渡せるすり鉢山などがあり、幼児や小学校の団体観光目的の来が多く訪れる公園となりました。  

弘前市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(第3号 6月14日)

こうした問題の解決と、来が安心できる環境で憩い、体験・学習・交流をより一層深めることを目的として、りんご公園全体の構成を見直し、平成26年度から平成30年度の5カ年計画りんご公園整備事業を進めているところでございます。当初計画より若干、計画面積が減ったものの用地取得は全て完了し、整備工事についても一部着手しております。

弘前市議会 2015-12-10 平成27年第4回定例会(第4号12月10日)

また、弘前公園市民の憩いの場ともなっているとともに、当市を代表する観光名所として1年を通して市外、県外からも多くの来が訪れております。  しかし、公園全体が史跡に指定されており園内駐車場設置することができないことから、車でお越しになる皆様には周辺に点在する公共または民間の駐車場を利用していただいているところであります。  

弘前市議会 2015-12-08 平成27年第4回定例会(第2号12月 8日)

観光振興部長(櫻田 宏) 菊と紅葉まつり会場植物園以外にも出店させてはどうかということでございますが、来が休憩しやすいこと、飲食コーナーがまとまっていることなどの理由から、現在は露店の出店は全て植物園内まつり会場の中で行っております。ただ、北の郭武徳殿には喫茶コーナーもあり、また外濠周辺には喫茶飲食のお店もございます。

十和田市議会 2014-03-06 03月06日-一般質問-03号

駒っこ広場遊具等を配置している芝生広場においては、先ほど議員もおっしゃっていたとおり、来が直接芝生に座りお弁当を広げたりしていることから、衛生上、危険防止のためにペットの入場は原則禁止としております。しかし、芝生広場の道路を挟み向かい側にあります約5,000平米の多目的広場というところがございますが、こちらのほうはペットも入場して楽しむことができるスペースとして開放しております。