3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

青森市議会 2002-11-28 旧青森市 平成14年第4回定例会(第2号) 本文 2002-11-28

ことし8月に内閣府国民生活物価政策課介護サービス価格に関する研究会がまとめた報告書では、次のように分析しています。  低所得者利用状況を見ると、かえって利用が減少した可能性があります。措置制度の時代には、低所得者は、ほぼ無料で介護サービスを受けることができましたが、介護保険導入後は1割負担となり、直面する価格の上昇によって需要が減少したことが1つの要因として考えられます。以上であります。

青森市議会 1998-09-04 旧青森市 平成10年第3回定例会(第3号) 本文 1998-09-04

私の手元にありますのは、経済企画庁国民生活がまとめました「日本のNPO経済規模」という報告書であります。この中で、NPOについての経済規模というものについて試算を試みております。  ちょっと読んでみたいと思いますが、「ここで採用した民間非営利活動の定義は、活動団体が1)非営利性2)経済価値創出性3)非政府性4)自発性を持つという基準を採用した。

八戸市議会 1991-12-09 平成 3年12月 定例会-12月09日-02号

経済企画庁国民生活による寝たきり老人の推計によれば、一九九七年、百万人、二〇一六年、二百万人、二〇五〇年、三百万人、痴呆性老人も、同じく一九九七年、百万人、二〇一六年、二百万人、二〇五〇年、三百万、十年後は、老人の八・五人に一人が、寝たきりか、痴呆になる見込みと述べています。老齢化社会の到来は、先進国にも全く例のない速さでやってくるのであります。  

  • 1