運営者 Bitlet 姉妹サービス
1277件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 青森市議会 平成30年第4回定例会[ 資料 ] 2018-12-26 平成30年12月26日    ────────────────────────────────────────  議員提出議案第31号          国民健康保険に対する国庫負担の増額を求める意見書(否決)  1984年の国民健康保険法改正により、国庫負担が削減され、それ以降も国は負担を減らし続けている。 もっと読む
2018-12-26 青森市議会 平成30年第4回定例会(第7号) 本文 2018-12-26 ────────────────────────── 日程第40 議員提出議案第31号 国民健康保険に対する国庫負担の増額を求める意見書 95 ◯議長(長谷川章悦君) 日程第40議員提出議案第31号「国民健康保険に対する国庫負担の増額を求める意見書 もっと読む
2018-12-26 青森市議会 平成30年第4回定例会(第7号) 議事日程・名簿 2018-12-26  第33 観光・交流対策について  第34 議会広報広聴について  第35 議案第178号 監査委員の選任について  第36 議案第179号 監査委員の選任について  第37 議案第180号 財産区管理委員の選任について  第38 議案第181号 人権擁護委員候補者の推薦について  第39 議員提出議案第30号 学校給食費の無償化を求める意見書  第40 議員提出議案第31号 国民健康保険に対する国庫負担 もっと読む
2018-12-13 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月13日) しかし、学校は国庫補助金の交付を受けて整備した施設の処分制限の問題ですとか、小学校の敷地が主要道路に面していないアクセスの問題、また施設の改修や維持管理に多額の費用を要する、そういったことが考えられる、そういうこともございまして具体的な話までは至っておりませんで、今後の検討課題にとどまってございます。  以上であります。 ○議長(下山文雄議員) 鶴ヶ谷議員。 もっと読む
2018-12-11 弘前市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月11日) まずは、国庫補助として、国3分の1、2億4770万4000円、そして当初は学校教育施設等整備事業債を活用いたしますので、起債が生じます。これが4億9050万円です。一般財源は10万円以下の端数ということで5万2000円というふうに見込んでおります。 もっと読む
2018-09-27 青森市議会 平成30年第3回定例会[ 資料 ] 2018-09-27 記 1 老朽化対策や耐震化対策を初め、国民の命を守るインフラ設備である水道施設の更新・維持・管理に全力を挙げるとともに、その国庫補助所要額の確保を行うこと。 もっと読む
2018-09-21 八戸市議会 平成30年 9月 定例会-09月21日-04号 第3款民生費では、社会福祉費において、平成29年度障害者医療費国庫負担金等の交付決定に伴い返還金を計上するものであります。  第4款衛生費では、保健衛生費において、臨時職員の任用に係る経費を増額するものであります。  第7款商工費では、計量費において、質量比較器を購入するための備品購入費を増額するものであります。   もっと読む
2018-09-18 八戸市議会 平成30年 9月 建設常任委員会-09月18日-01号 2款1項1目土地区画整理事業国庫補助金1億275万円の減額は、八戸駅西地区の国の交付決定に伴い、社会資本整備総合交付金を減額するものでございます。  94ページに参りまして、3款1項1目土地区画整理事業保留地処分金141万3000円の増額は八戸駅西土地区画整理保留地処分金を増額するものでございます。   もっと読む
2018-09-18 八戸市議会 平成30年 9月 総務常任委員会−09月18日-01号 第15款国庫支出金は1750万4000円を減額するもので、主な内容は補助内示等に伴いまして、2項国庫補助金のうち、1目の地方創生推進交付金、2目の地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金、6目のうち、都市局に係る社会資本整備総合交付金を増額する一方、同じく社会資本整備総合交付金の道路局、住宅局分を減額するものでございます。  次のページをごらん願います。   もっと読む
2018-09-18 八戸市議会 平成30年 9月 民生常任委員会−09月18日-01号 1項2目障害者福祉費7265万8000円の増額は、23節償還金利子及び割引料において平成29年度障害者医療費国庫負担金、障害者自立支援給付費国庫負担金、障害児通所支援給付費国庫負担金、小児慢性特定疾病対策国庫負担金及び特別障害者手当等給付費国庫負担金の交付決定に伴い、返還金を計上するものです。 もっと読む
2018-09-12 八戸市議会 平成30年 9月 決算特別委員会-09月12日-01号 第1款市税は304億7254万5575円で、対前年度比0.5%の減、9ページに参りまして、第11款地方交付税は172億4145万4000円で、対前年度比1.5%の増、10ページに参りまして、第15款国庫支出金は190億3786万4379円で、対前年度比0.3%の増、第16款県支出金は76億2976万5468円で、対前年度比6.8%の増、11ページに参りまして、第22款市債は119億6998万6000 もっと読む
2018-09-12 弘前市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月12日) ○18番(石田 久議員) やはり国のほうも、この障がい者が65歳になると、介護保険制度の対象になったとき、居宅とか障がい福祉サービスにかかわる国庫負担基準が切り下げられたのです。 もっと読む
2018-09-10 八戸市議会 平成30年 9月 定例会-09月10日-02号 また、財源については、国庫補助や起債の活用を検討することとしております。  今後も引き続き施設の状況を的確に把握し、児童の安全安心及び教育環境の改善に資するよう、有利な財源を確保しながら、着実に施設の改修に努めてまいります。  次に、今後の修繕の見通しについてお答え申し上げます。   もっと読む
2018-06-29 弘前市議会 平成30年第2回定例会(第6号 6月29日) また、被保険者間での負担のやりくりによって負担増を回避する国の方針は抜本的改革を先送りするだけであり、国の改正に合わせた限度額の引き上げは先送りに手をかすことにつながることから、市独自の判断で一般会計から繰り入れを行い、市民負担の軽減を行った上で国に対し国庫負担率の大幅な引き上げを求めるべきと考え、本案には反対するものである。」との意見が出されたところであります。   もっと読む
2018-06-21 弘前市議会 平成30年第2回定例会(第4号 6月21日) それで、この社会保険というところを考えてみると、よその自治体のところは、社会原理とは自己責任や相互扶助では対応できない病気、失業、老齢、障がいなどの問題に対して社会的な対応を行うもので、国庫負担、国保には国庫負担があります。そういうようなことで、負担の根拠となって、そういう、よその自治体はそういうふうな、市長が特別な事情と認めて短期保険証にしている。 もっと読む
2018-06-19 弘前市議会 平成30年第2回定例会(第2号 6月19日) ○都市環境部長(柳田 穣) 先ほど議員がおっしゃられたとおり、国庫補助金を活用してございます。そういった形もございますことから、国とは見直しに係る協議が必要だというふうに考えております。  また、国庫補助金等に係る予算の執行等の適性化を図る法律ということで補助金適正化法というものがございます。 もっと読む
2018-06-18 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月18日-04号 一方、歳入予算の主なる内容は、国庫支出金を増額するものであります。  本案は、全員異議なく原案のとおり可決されました。   もっと読む
2018-06-13 八戸市議会 平成30年 6月 総務常任委員会−06月13日-01号 第15款国庫支出金は8772万7000円を増額するもので、2項2目民生費国庫補助金におきまして交付内示等により、生活困窮者就労準備支援事業費等補助金、保育所等整備交付金を増額するものでございます。   もっと読む
2018-06-12 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月12日-03号 国の社会資本整備総合交付金、補助21億円上限でスタートして、最終的には、概算工事費としては今32億円、実施設計で幾らになるかは今後になりますが、20億円から32億円になりますと、当然国庫補助は21億円が上限ですので、市の負担分はその分ふえる形になります。   もっと読む
2018-06-11 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月11日-02号 そのため、国庫補助金の対象となる新校舎改築事業と旧校舎解体事業をあわせて実施することは検討されておりませんでした。その後、跡地活用について検討が進むにつれて意見が集約され、耐震性のない建物は、解体はもとより、耐震性のある一部校舎の改修に多額の費用を要することなどから、旧校舎については全面解体し、跡地の有効活用について検討することとなったものでございます。   もっと読む