222件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

十和田市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-02号

そのため、市では、周辺地域住民への安全確保注意喚起を行いながら、完全包囲をせず、三方包囲により、熊を山側や人家の少ない方向へ追い払う対応をしていくことが現実的な対応と考えております。  続きまして、警戒態勢の解除はどの段階で、またどのように周知されるかについてのご質問にお答えいたします。  

弘前市議会 2019-12-12 令和元年第3回定例会(第4号12月12日)

策定時期につきましては、道路散水融雪で使用している井戸についての周辺地域影響調査を現在行っております。今後の融雪設備方向性を示す考えでありますので、今冬の施設稼働中のデータ収集を行いまして、稼働が終了した後、分析・評価を行い、それを雪対策総合プラン改訂版に反映していくこととしております。

十和田市議会 2019-12-09 12月09日-一般質問-02号

周辺地域では、新幹線、高規格道路三沢空港などの高速交通体系などの整備が進められております。また、これらを生かした奥入瀬渓流十和田湖などの広域的な観光資源と連携する観光交通ネットワークを再構築し、さらに十和田現代美術館と連携した観光振興強化を今年度より立ち上げたDMOを中心として目指し、観光交流人口をふやすことによる経済効果が期待されております。  

青森市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-06

それでは次に、要求水準書(案)19ページ、防災備蓄倉庫に「アリーナ周辺地域以外もカバーする約4000人分の食料、生活必需品等を備蓄する」とありますけれども、防災活動拠点施設となる予定のアリーナなんですけれども、このアリーナ避難所となった場合における収容人員はどのくらいを想定していますか。

青森市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-05

もう1つ心配している地域がありまして、広範囲に浸水被害が起こると想定されている沖館川の周辺地域についてですが、沖館富田地域住民が避難する場所は、沖館小学校沖館中学校中央市民センター相野分館となっていますが、このうち沖館小学校については、浸水想定区域内に入っているわけです。残り2つについても、ぎりぎり浸水区域に入っていないだけで、あと一歩で入ってしまうような場所に建っています。

六ヶ所村議会 2019-09-06 令和元年 第5回定例会(第1号) 本文 2019年09月06日

については、再処理工場等の新規制基準への対応状況として、本年3月29日の審査会合追加説明を求められていた再処理工場から発生する低レベル放射性固体廃棄物保管容量確保については、第2低レベル廃棄物貯蔵建屋最大保管廃棄能力を約5万本から約5万5,200本に向上させることとし、去る7月8日、六ヶ所処理工場における使用済み燃料受け入れ及び貯蔵並びアクティブ試験に伴う使用済み燃料等取り扱いに当たっての周辺地域

十和田市議会 2019-03-11 03月11日-一般質問-03号

県では、目撃情報が多く、農作物被害が確認されており、鹿の定着が危惧される三八地域並びに貴重な生態系に大きな影響が危惧される白神山地周辺地域が、隣接県から北上するニホンジカの侵入を防止し、集中的かつ計画的に捕獲事業を実施していく地域として、引き続き当該地域を設定するということでございまして、現時点で上北地域計画に編入し捕獲頭数を設定することは難しいという回答でございましたが、上北地域にも目撃件数増加

六ヶ所村議会 2019-03-07 平成31年 第1回定例会(第3号) 本文 2019年03月07日

第14条の緊急安全措置でありますが、管理不全な状態が著しい状態に達していることにより周辺地域に危害または悪影響防止するため、緊急的に所有者等の同意を口頭で承認を得、必要な最低限度措置をとることができることと、所有者等の所在が確知できないときの告示、所有者等に対し措置に要した費用を請求することができるとする条項であります。  

弘前市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第4号 9月13日)

こうしたことから、りんご産業振興多角的視点から探るひろさき農商工観学金連携協議会は、りんご公園機能強化施設整備計画を提案し、周辺地域りんご園と一体となって観光客をもてなすこと、りんごが加工される過程の見学や加工品の購入ができる施設整備といった、より魅力的な施設にするための基本方針を示し、駐車場拡張りんごの家の増改築一般果樹園廃止も提言されています。  

弘前市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第2号 9月11日)

いわゆる平地に比べまして農業生産条件が不利な山間地やその周辺地域における農業生産活動を継続するため、国及び地方自治体による支援策といたしまして、平成12年度から中山間地域等直接支払交付金を実施しております。本交付金は、これまで5年間を一つ対策期間として実施されており、現在は平成27年度から31年度の第4期対策期間中となっております。  

弘前市議会 2018-06-20 平成30年第2回定例会(第3号 6月20日)

事業費の増額の要因といたしましては、駅前広場面積拡張による事業費増加のほか、平成25年の事業認可申請後に中心市街地活性化を目的に策定されましたJR弘前駅と中央弘前駅前広場周辺地域活性化基本構想利活用計画を踏まえ、歩道融雪施設電線類地中化工事を新たに追加したものでございます。

十和田市議会 2018-06-19 06月19日-一般質問-03号

この計画では、県内において捕獲及び目撃情報が急激に増大している三八地域白神山地周辺地域について、捕獲計画頭数が設定されておりますが、当地域上北地域における捕獲計画頭数については設定されておりません。しかしながら、十和田市においても近年、ニホンジカ目撃情報が急増しているということから、県に対して上北地域における捕獲計画頭数の設定については要望してまいりたいと考えております。  

青森市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 2018-06-13

本市独自条例の制定による制限につきましては、関係部局と検討したところ、1つには、住宅宿泊事業法においては、住宅宿泊事業者に対し、宿泊者の衛生の確保や安全の確保周辺地域生活環境への悪影響防止や苦情への対応などが義務づけられており、宿泊者周辺住民の不安に対し、対応策が講じられていること。2つには、本市の観光入り込み客数は近年増加傾向にあり、過度な制限は新たな観光需要を逃す可能性もあること。

六ヶ所村議会 2018-05-25 平成30年 第2回定例会(第1号) 本文 2018年05月25日

全数把握点検を踏まえた改善活動に一定の成果が得られたことを踏まえ、去る4月4日に開催された原子力規制委員会の場で審査の再開が了承され、同月9日に再処理工場重大事故発生時の放射性物質放出量の低減を図る観点から、対象建屋放射性物質を含んだ蒸気を凝縮水として回収する装置を設置するため、六ヶ所処理工場のおける使用済み燃料受け入れ及び貯蔵並びアクティブ試験に伴う使用済み燃料等取り扱いに当たっての周辺地域

青森市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第5号) 本文 2018-03-05

に間に合わせてつくっても、次に回ってくるまでは、また40年ぐらい全国を回ってかかるということで、東京オリンピックが大幅に財政を縮小してやったということも考えれば、この国体に間に合わせるというのが急ぐ理由というのであれば、私はそれ以外にも、もっと慎重に進めるというやり方もあるのではないかなと指摘し、また今回の進め方では、残念ながらこの事業には賛成できないということを述べて、最後、次の立地適正化計画周辺地域