67件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-02

青森市中学校体育大会夏季大会の開会式につきましては、会場の収容人数の関係で、行進生徒は、陸上競技バスケットボール競技卓球競技への参加生徒を基本とすること、そして、応援生徒は、市内中学校を3つのグループに分けてローテーションして、3年に1度参加するということであります。このように、参加人数を限定して開催することになることから、生徒の送迎方法については各校で今後決定することとなってございます。  

青森市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会[ 資料 ] 2019-12-24

まず、青森市浪岡体育館の施設概要であるが、平成20年に開館したバスケットボールやバレーボールなどのコートを備えている本館と、昭和50年に開館した卓球場や柔道場、トレーニングルームを備えている別館の2棟となっており、管理運営は、指定管理者である「浪岡青い森スポーツ議会」が行っているところである。  

八戸市議会 2019-12-10 令和 1年12月 定例会-12月10日-03号

この大会当日の状況でございますが、入場者数は3日間で約9900人となっており、また、土曜日、日曜日は野球場で少年野球大会、体育館では青森県秋季中学校卓球大会が開催されたことから、長根屋内スケート場の駐車場を含め、長根公園内の駐車場は全て予定駐車台数を超えるほどの状況となりました。  

青森市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 2019-12-09

なお、議員からも御紹介いただきましたが、第80回国民スポーツ大会の卓球競技については、現在、本市宮田のマエダアリーナを開催会場としているところでありますが、青森県卓球連盟から10月21日にアリーナへの会場変更に係る依頼文書が市に提出され、11月26日付で本市から第80回国民スポーツ大会青森県準備委員会へ会場変更の依頼を行ったところであります。  

青森市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-06

それから、卓球場、アーチェリー場、プールなど、自由に利用しております。  さて、このセンターは障害者スポーツ・レクリエーション活動の振興と社会参加の促進を図るために設置された障害者専用のスポーツ施設であり、多くの障害者の方々が利用されております。来年には、東京オリンピック・パラリンピックが開催されるので、障害者スポーツに対する注目も日本全国で高まっております。

青森市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-05

また、国民スポーツ大会では、卓球競技開催も予定されています。大型映像装置や反響を抑制する音響機器の一式の設置となると、事業費は膨らんでくるでしょう。これだけの資金を投入するわけですから、経済効果を得る取り組みも必須になります。  以下、質問します。1、要求水準書(案)の事業の目的では、経済効果を得ることが主たる目的となっていると思うが、市の考えをお伺いいたします。  

八戸市議会 2019-06-19 令和 1年 6月 定例会-06月19日-02号

私も幼少のころより、子ども会などでたくさんの友達と卓球をしたり、楽しく遊んだ思い出として記憶に残っております。  このように多くの地域の方々から親しまれ、利用されてきた施設ではありますが、建設後45年が経過していることで、安全性確認のため平成30年に耐震検査が行われたところであります。

青森市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-13

運動部といっても、卓球部もあれば、サッカー部もあるでしょうから、卓球だったら最低2人いればできるんでしょうけれども、サッカー部だと11人必要だということになりますので、どういった運動部のニーズがあるかということによっても違うのでという話ですよね。その状況に応じてということで理解します。  それでは次に、校長は外部指導者を活用する場合には、定期的な情報交換や研修を行うとあります。

青森市議会 2018-09-05 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-05

本市は、青森山田高校のサッカー、新体操、卓球やバドミントンなど、そしてカーリング。青森スポーツ王国だと思います。スポーツをぜひ地域の活性化にも生かしてもらいたいものです。  スポーツコミッションの取り組みを応援する立場から、本市におけるスポーツコミッション設立に向けた取り組みについてお伺いいたします。本市におけるスポーツコミッション設立に向けた取り組みについてお示しください。  

弘前市議会 2018-06-21 平成30年第2回定例会(第4号 6月21日)

野球を初め、サッカーバスケット、体操、バドミントン、卓球などさまざまなスポーツを楽しんでいる市民が、子供から高齢者まで年齢も幅広くおり、スポーツによる健康への効果などを考えると、将来的なスポーツ振興に向けて計画的に取り組んでいく必要があるのではないかと考えております。  県内でも多くの市町村において、スポーツ推進計画などを策定し取り組んでいるようですが、弘前市ではまだ策定されていないようです。

青森市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(第2号) 本文 2018-02-28

それで、これも、例えば皆さんから御議決いただいてアリーナを建設するという形になれば、2025年の本市の国体での開催競技でございますけれども、陸上競技、テニス、バレーボールの成年男子とバレーボールの少年男子、ハンドボールの成年男子と成年女子、ソフトボール、卓球軟式野球ライフル射撃、ラグビー、ソフトボールの少年男子、あとスポーツクライミングのリードとボルダリング、アーチェリー、ゴルフの女子と少年男子

青森市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第5号) 本文 2017-12-08

本市におきましては、野球サッカー、ラグビー、卓球、バドミントン、カーリングなど、全国でもトップレベルの強豪校や団体に加え、青森ワッツやラインメール青森FCなど、地域の宝が数多くあります。こうした地域の宝を生かし、地域とともに歩むスポーツの理念に沿って、その振興に力を注いでいるところでございます。

弘前市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(第3号12月 6日)

卓球台もかなり傷み、点数表などもかなり老朽化していますが、改善されていません。多くの市民や関係者から要望書が出されていますが、どのような対応をしているのでしょうか。体育館の整備改修についてどのような方針なのでしょうか、お答えください。  以上、壇上からの一般質問を終わります。   

青森市議会 2017-09-08 平成29年第3回定例会(第4号) 本文 2017-09-08

それに対して小野寺市長は、「本市青森市には、野球サッカー、ラグビー、卓球、バドミントン、カーリングなど全国でも強豪の学校及び団体に加えまして、青森ワッツやラインメール青森FCなど地域のプロスポーツクラブを初め、地域の宝が数多くございます。こうした地域の宝を生かして、地域とともに歩むスポーツ、この理念に沿ってその振興に力を注いでまいります。