183件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2019-06-20 令和元年第1回定例会(第4号 6月20日)

当市における児童虐待の現状と対策について確認をしたい。平成30年度の虐待の疑いも含めた通報の件数と種類について、そしてその後、虐待が発生した御家庭に対し、市の対応と経過、そして現在どのような抑止・防止策を行っているのかお聞きしたいと思います。そしてまた、我々市民が虐待を早期発見するために何かできることがあるのか、その辺をお聞きしたいと思っております。  そして、三つ目の項目であります。

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 2019-03-22

1 「子どもたち自身が児童虐待を学ぶための教材を自治体が独自に作成し、授業を行う予定の自治体もあることから、本市でも進めるべきと思うが、市教育委員会の考えを示せ」との質疑に対し、「市教育委員会では、児童虐待防止に向けた授業を一層充実させるため、これまでの取り組みに加え、新たに開発した授業の指導案集の配付や工夫ある授業実践例の紹介などにより、子どもたち自身の虐待に対する認識を深め、いつでもSOSを発信

弘前市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第5号 3月 8日)

第10項目は、児童虐待についてです。  最近、親からの虐待を受けて命を落とした子供の事件が連日のごとく報道され、何とか救えなかったのかと心が痛みます。当議会において、配偶者間等の暴力――DV問題について何度か取り上げてきましたが、DVという暴力支配のある家庭では、直接・間接を問わず、家族の構成員全てが暴力にさらされ、過酷な状況であったことが推察されます。  

弘前市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第3号 3月 6日)

千葉県野田市で起きた10歳の少女が父親から虐待を受け死亡した痛ましい事件を初め、連日のように児童虐待に関する事件が報道されており、大きな社会問題となっております。  今年度において、これまで当市に寄せられた虐待の疑いの件数は、身体的虐待が5件、心理的虐待が7件、ネグレクトと呼ばれる育児放棄が21件であり、それら全てに担当部署である健康福祉部が対応しております。  

八戸市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会−03月06日-04号

次に、教育行政、児童虐待について伺います。  千葉県野田市の小学4年の女子児童が死亡し、両親が傷害容疑で逮捕された事件を受け、政府は緊急対策として、虐待が疑われる子どもの欠席が続く場合には、学校が速やかに児童相談所と情報共有することなどを決めました。文部科学省によると、全国での不登校の小中学生は2017年度で14万人余りに上ることから、関係機関の連携の強化を検討しております。

弘前市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第2号 3月 5日)

さて、最近、児童虐待事件が多発傾向にあり、国を挙げて法改正や新たな法整備に取り組み始めております。行政担当者のたび重なる不手際。何度も救うチャンスがあったのに虐待SOSを誰もキャッチできなかったゆえの痛ましい悲劇。一番弱い者に、いつも負担は行きます。しかも、それが子供たち。未来ある子供たちから命まで奪う大人の不合理。

八戸市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会−03月05日-03号

第1点は、当市における児童虐待通告等の現状についてです。  八戸児童相談所の八戸市民分と八戸福祉事務所において、それぞれこの5年間の推移について、また、2017年度の虐待の種別について伺います。  第2点は、児童虐待への対応策についてです。  相談窓口体制、かつ関連機関の連携の現状と今後のあり方について伺います。  第2は、プラスチックごみ対策についてであります。  

青森市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 2019-03-04

次は、2、児童虐待の相談と支援についてです。  ことし1月の千葉県野田市の小学校4年生の虐待死亡事件等、児童虐待が後を絶ちません。国や県、市町村も関係法律等の整備を図り、強化策を講じても、虐待事件はふえる一方です。最近の新聞報道等によりますと、政府は児童虐待防止法等を改正し、保護者の体罰禁止を明記する予定とのことです。

青森市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 2019-02-28

まず、児童虐待問題について質問します。  今議会でも多くの議員の皆さんも取り上げているように、児童虐待問題が大きな話題となっています。昨年は、東京都目黒区での5歳児が虐待によって命が奪われたり、ことしは千葉県野田市でも、連日、報道でもあるように、凄惨な虐待で10歳の女子児童の命が奪われています。

青森市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-02-27

これ以上、児童虐待の悲劇を繰り返してはなりません。そうした思いから質問に入らせていただきます。  質問その1、市に寄せられた児童虐待に関する相談件数を示してください。また、児童虐待に対する市の取り組みをお示しください。  質問その2、学校は虐待の疑われる児童・生徒をどのように把握しているのか示してください。  

八戸市議会 2019-02-26 平成31年 3月 定例会−02月26日-目次

分)………………………………………………………………………………………………69 一般質問(継続)……………………………………………………………………………………………………70  八嶋 隆君【一括】(福祉行政)………………………………………………………………………………70  高山 元延君【一括】(まちづくり行政、斎場行政、墓地行政、水産行政)……………………………74  伊藤 圓子君【一括】(児童虐待防止

青森市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会 目次 2019-02-21

39  開議………………………………………………………………………………………………………………39  一般質問(続)…………………………………………………………………………………………………39   14番(山本武朝君・公明党)………………………………………………………………………………39    1 教育について…………………………………………………………………………………………40    2 児童虐待

青森市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 2018-12-07

障害のある子どものいる家庭やひとり親家庭への支援、児童虐待への対応など、特に支援が必要な子どもや家庭への支援を行っております。  このほか、小児慢性特定疾病医療費助成などの各種助成事業や子育てに関する各種相談業務、また、子ども支援センターなどで開催します各種子育て講座や教育・保育施設職員に対する研修の実施、「Let’sげんき!」

青森市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会[ 資料 ] 2018-09-27

平成30年9月27日    ────────────────────────────────────────  議員提出議案第22号           児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書(可決)  今般、東京都目黒区で両親から虐待を受け女児が死亡するという痛ましい事件が発生した。

青森市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第7号) 議事日程・名簿 2018-09-27

議員提出議案第18号 青森市議会議員定数条例の一部を改正する条例の制定について  第45  議員提出議案第19号 国による乳幼児医療費無料制度の創設を求める意見書  第46  議員提出議案第20号 学校施設や通学路におけるブロック塀等の安全性確保を求める意                  見書  第47  議員提出議案第21号 キャッシュレス社会の実現を求める意見書  第48  議員提出議案第22号 児童虐待防止対策

八戸市議会 2018-09-12 平成30年 9月 決算特別委員会-09月12日-01号

ですので、あくまでも子ども食堂は、これは決して否定するものではないんですけれども、我々としては、児童虐待につながったりだとか、ネグレクトにならないように、関係機関と連携をしながら、学校機関ですとか、あとは幼稚園、保育園ですとか、あと、地域の方との連携をとりながら、家庭に対しての支援が必要なケースの有無を確認していきながら、あとは、今も伊藤委員から御提言がありましたけれども、全国各地でいろんな形の子ども

青森市議会 2018-09-05 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-05

災害とは別に、5歳児の「もっとあしたは できるようにするから もうおねがい ゆるして」と平仮名で書きつづった手紙を残し亡くなった児童虐待には心が痛みます。一市民として何ができるのか、何をしなければならないのか、市民の方から、実際に疑わしいことがあったとき通報をどのようにすればとの声があり、担当課に相談し、教えていただきました。難しい問題がありますが、まずは通報と、市民の皆さんに伝えたいと思います。