運営者 Bitlet 姉妹サービス
132件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-27 青森市議会 平成30年第3回定例会[ 資料 ] 2018-09-27 平成30年9月27日    ────────────────────────────────────────  議員提出議案第22号           児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書(可決)  今般、東京都目黒区で両親から虐待を受け女児が死亡するという痛ましい事件が発生した。 もっと読む
2018-09-21 八戸市議会 平成30年 9月 定例会-09月21日-04号 当市の国保滞納世帯数や特養ホーム入所待機者数、そして児童虐待相談件数は高い数字で推移しています。市民の暮らしの大変さのあらわれです。  決算特別委員会で述べた次の点は、真摯に検討いただくよう求めます。 もっと読む
2018-09-12 八戸市議会 平成30年 9月 決算特別委員会-09月12日-01号 ですので、あくまでも子ども食堂は、これは決して否定するものではないんですけれども、我々としては、児童虐待につながったりだとか、ネグレクトにならないように、関係機関と連携をしながら、学校機関ですとか、あとは幼稚園、保育園ですとか、あと、地域の方との連携をとりながら、家庭に対しての支援が必要なケースの有無を確認していきながら、あとは、今も伊藤委員から御提言がありましたけれども、全国各地でいろんな形の子ども もっと読む
2018-09-05 青森市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-05 災害とは別に、5歳児の「もっとあしたは できるようにするから もうおねがい ゆるして」と平仮名で書きつづった手紙を残し亡くなった児童虐待には心が痛みます。一市民として何ができるのか、何をしなければならないのか、市民の方から、実際に疑わしいことがあったとき通報をどのようにすればとの声があり、担当課に相談し、教えていただきました。難しい問題がありますが、まずは通報と、市民の皆さんに伝えたいと思います。 もっと読む
2018-03-12 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会−03月12日-01号 御飯を食べられていないという状況になりますと、私の課で児童虐待も担当してございまして、親からのネグレクトであるとか、そういうふうな問題に発展するというケースもございます。 もっと読む
2018-03-07 八戸市議会 平成30年 3月 定例会−03月07日-04号 それでも児童福祉法の理念を明確にし、児童虐待の発生を予防するための早期の対応と環境整備の充実は、自治体の規模にかかわらず、行政のミッション、使命とも言うべき政策課題であることは、市長を初め、理事者各位も深く御認識のことと思います。その後、さらに児童福祉法と虐待防止法が改正され、虐待を受けている児童等の保護について環境整備がなされています。   もっと読む
2018-02-28 弘前市議会 平成30年第1回定例会(第3号 2月28日) ひとり親家庭の貧困や児童虐待、いじめ、不登校、ひきこもり等、両親の愛情欠落に起因する現象や、片方の親を非難することで別居親子の面会や交流が困難となる場合もあります。地方自治体は、子供の健全な成長のために子供の最善の利益を守る必要があります。市の見解を求めます。  (6)無戸籍者について伺います。  婚姻中や離婚後300日以内に生まれた子は前夫の子と推定するとした民法772条の定めがあります。 もっと読む
2017-12-13 八戸市議会 平成29年12月 民生常任委員会−12月13日-01号 1項1目社会福祉総務費366万1000円の増額は、職員の人件費を調整するほか、民生委員向けの研修会開催に係る8節、9節、11節及び14節の予算を組み替え、23節償還金利子及び割引料において平成28年度の母子家庭等対策総合支援事業費国庫補助金及び児童虐待・DV対策等総合支援事業費国庫補助金の確定に伴う返還金を計上するものでございます。 もっと読む
2017-12-11 八戸市議会 平成29年12月 定例会-12月11日-02号 昨今、地域社会から孤立し、妊娠や育児に不安を抱える子育て家庭がふえ、また児童虐待も増加の一途をたどる中、妊娠から出産、産後の子育てまでを切れ目なく、きめ細やかな支援を行うフィンランドで生まれたネウボラを導入する動きが全国で進んでおります。 もっと読む
2017-09-13 八戸市議会 平成29年 9月 決算特別委員会−09月13日-01号 ◆夏坂 委員 私からは、はちのへ縁結びプロジェクト事業について、高齢者のごみ出し支援について、放課後児童健全育成事業委託料について、保育士のメンタルヘルスケアについて、児童虐待についての5点お伺いさせていただきます。  まず、はちのへ縁結びプロジェクト事業については、先ほども中村委員から質問があって、詳細な答弁をいただきましたので、それ以外、二、三私からも質問をさせていただきます。   もっと読む
2017-06-13 弘前市議会 平成29年第2回定例会(第2号 6月13日) 第3子以降については、地域で子育て相談に応じている訪問相談員47名が訪問を行いまして、育児不安の軽減や児童虐待の未然防止を図っているところでございます。また、妊娠期に継続支援が必要と判断された妊婦につきましては、産後も引き続き保健師が訪問し支援をしております。   もっと読む
2016-12-09 十和田市議会 平成28年 12月定例会(第4回)-12月09日−一般質問−03号 また、母親の育児ノイローゼ、児童虐待など、さまざまな問題も増加しているところでございます。夫婦一緒に育児をすることにより、母親の負担軽減、夫婦のきずなが強くなる、子供にとっても夫婦関係が良好で、多様な人たちの中で育ったほうがよい影響を受け、育っていくことと思います。    もっと読む
2016-09-12 八戸市議会 平成28年 9月 定例会−09月12日-02号 妊娠期から子育て期へ生涯にわたるまでの切れ目ない支援や、妊娠期からの児童虐待防止、子育て、親育ちの支援、健やかな体と心をつくる学びの推進などに役立ち、実効性を高めていく手応えを感じていました。  今日では、核家族化、女性の社会進出、共働き世帯の増加、晩婚化に晩産化など、子育てに対するニーズが多様化しており、子育てニーズの把握が困難になっています。 もっと読む
2016-09-08 弘前市議会 平成28年第3回定例会(第4号 9月 8日) 2、児童虐待について。  児童虐待による悲惨な事件が後を絶たない現状にあり、警察庁によると虐待に絡む事件で、昨年26人の子供が死亡しております。その中には児童相談所が関与しながら悲劇を防げなかった例も多くあります。  児童虐待の背景には、地域からの孤立家庭の増加や経済格差の問題があるとの専門家の見方があるなど複雑な要因があり、その対策は容易ではありません。 もっと読む
2016-09-08 弘前市議会 平成28年第3回定例会(第4号 9月 8日) 2、児童虐待について。  児童虐待による悲惨な事件が後を絶たない現状にあり、警察庁によると虐待に絡む事件で、昨年26人の子供が死亡しております。その中には児童相談所が関与しながら悲劇を防げなかった例も多くあります。  児童虐待の背景には、地域からの孤立家庭の増加や経済格差の問題があるとの専門家の見方があるなど複雑な要因があり、その対策は容易ではありません。 もっと読む
2016-09-07 十和田市議会 平成28年  9月定例会(第3回)-09月07日−一般質問−02号 ちょっとご紹介したいのですけれども、厚生労働省の社会保障審議会児童部会が作成した児童虐待等要保護事例の検証に関する専門委員会の報告によると、2004年に虐待で死亡した子供の数は58人で、そのうちゼロ歳児は約4割の24人、月齢を見ると4カ月未満の赤ちゃんがその7割を占めているという報告がございます。また、加害者は実母が53.4%と最も多いとの報告は大変ショッキングな結果でございます。 もっと読む
2016-06-21 十和田市議会 平成28年  6月定例会(第2回)-06月21日−一般質問−03号 子育て給付係では、子ども医療費の助成、特定不妊治療費の助成、ひとり親家庭等に対する医療費の助成や子供の学習支援、児童扶養手当の支給、母子家庭等自立支援、児童虐待等に関する業務を行っております。   以上でございます。                                          もっと読む
2016-06-14 八戸市議会 平成28年 6月 定例会-06月14日-03号 日々子育てに奮闘している親御さんの中には、核家族化や地域とのつながりが薄いことで悩みを相談する相手に恵まれず、児童虐待など深刻な事態を引き起こすケースもあります。そのことからも、妊娠から出産、産後の子育てまで切れ目なく親を支える仕組みをつくることが重要であり、全国の自治体の中にはフィンランドで生まれたネウボラを導入する動きが進んでおります。   もっと読む
2016-03-23 青森市議会 平成28年第1回定例会[ 資料 ] 2016-03-23 平成28年3月23日    ────────────────────────────────────────  議員提出議案第4号            児童虐待防止対策の抜本強化を求める意見書(可決)  本年1月の埼玉県狭山市における3歳女児の死亡事件や、東京都大田区での3歳男児の死亡事件など、児童虐待により幼い命が奪われる深刻な事態が続いている。   もっと読む
2016-03-23 青森市議会 平成28年第1回定例会(第8号) 本文 2016-03-23 ────────────────────────── 日程第122 議員提出議案第4号 児童虐待防止対策の抜本強化を求める意見書 135 ◯議長(大矢保君) 日程第122議員提出議案第4号「児童虐待防止対策の抜本強化を求める意見書」を議題といたします もっと読む