122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2019-12-13 令和元年第3回定例会(第5号12月13日)

弘前体育協会がたくさんの施設を管理しているということはわかりました。  それで、そこで働く職員は、正職員パート職員など、何名となっていますか。その内訳について伺いします。 ○副議長小田桐慶議員) 加藤市民生活部理事。 ○市民生活部理事加藤裕敏) 弘前体育協会が指定管理する施設における職員数及びその正職員パート内訳という御質問でございます。  

弘前市議会 2019-12-10 令和元年第3回定例会(第2号12月10日)

市民生活部理事加藤裕敏) ただいまの体育協会から要望があったトイレでございますが、陸上競技場笹森記念体育館城北ファミリープールにつきましては洋式トイレがない状況でございます。今後、市民体育館陸上競技場笹森記念体育館城北ファミリープール以外の施設につきましても市全体で洋式化について検討してまいりたいと考えております。  以上です。 ○議長清野一榮議員) 蒔苗議員

六ヶ所村議会 2019-09-09 令和元年 第5回定例会(第2号) 本文 2019年09月09日

また、条例では、文化振興公社社会福祉協議会体育協会、観光協会について派遣が可能となっているわけでございます。そして、村長の答弁では大量の退職者があるということ、それから採用試験についても応募する方が少ないという理解でよろしいかと思うんですけれども、それらの状況はこちらも重々わかります。

青森市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-02-27

(仮称)スポーツコミッション青森の構成といたしましては、市長トップに、検討会議のメンバーである一般財団法人青森体育協会青森商工会議所公益社団法人青森観光コンベンション協会青森ワッツラインメール青森FCスポーツ施設指定管理者などに加え、市内の大学や報道機関金融機関など25団体程度に御参画いただき、官民一体の組織として発足する予定でございます。  

青森市議会 2018-09-05 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-05

検討会議には、市のほか、青森商工会議所公益社団法人青森観光コンベンション協会や、一般財団法人青森体育協会などのスポーツ団体青森ワッツラインメール青森FCスポーツ施設指定管理者学識経験者に加え、アドバイザーとして、地域スポーツコミッションの設立を支援している一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構にも御参加いただいているところでございます。  

青森市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第5号) 本文 2018-03-05

大本監督水球男子を2016年リオデジャネイロオリンピックへ32年ぶりの出場に導いた名将で、そのオリンピックには日本代表選手として青森市出身の飯田純士選手代表コーチには青森市在住の葛原浩コーチが参加し、その縁から青森市に来訪いただき、青森体育協会事業指導者スキルアップ事業での講演が実現いたしました。小野寺市長には公務多忙の中、お時間を調整していただき面談する機会をいただきました。

青森市議会 2017-12-26 平成29年第4回定例会[ 資料 ] 2017-12-26

1 「平成29年8月、青森体育協会青森陸上競技協会等の連名により、2019年の新しい県陸上競技場完成後、安田地区の現陸上競技場を県から譲り受け、市民スポーツ活動の拠点として活用してほしいとの要望書が市に提出されているが、市の考えを示せ」との質疑に対し、「市では、当該競技場を市の施設として活用することについては、当該施設が築50年以上経過した施設でもあることから、今後、県と意見交換しながら、慎重

六ヶ所村議会 2017-12-08 平成29年 第5回定例会(第1号) 本文 2017年12月08日

今回の一時休館は、去る9月26日に、プール設備等保守点検に係る任意の水質検査のため、配水した検体から基準を上回るレジオネラ菌検査結果が10月31日に判明したことを受け、屋内温水プール指定管理者であるNPO法人六ヶ所村体育協会から、本職に利用者の安全を最優先に考慮し、直ちに休館する旨の報告を受けました。

青森市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第5号) 本文 2017-12-08

次に6番目、民間事業者の専門的な手法や経営ノウハウを活用することで、市民サービス向上管理経費縮減等を狙いとするために公募するということを原則としていますが、他市町村では、対象施設、特にスポーツ施設に関しては、これまでの地域貢献度に鑑み、公募によらず体育協会を指定しているところもあるが、市の考えをお伺いいたします。  7点目であります。

十和田市議会 2017-12-08 12月08日-一般質問-03号

もちろん交渉事ですから、一朝一夕にいかないとは思いますが、こういう課題こそ市民の総意を取りつけ、商工会議所体育協会などとも連携し、国会議員にも働いてもらう好機だと思うのです。  そこで、お聞きをします。国から借りている中央公園一帯について、その契約はどうなっているのでしょうか。また、市はその払い下げについてどのような考えを持っているのでしょうか。  以上で壇上からの質問を終わります。

弘前市議会 2017-12-07 平成29年第4回定例会(第4号12月 7日)

市民文化スポーツ部長三浦直美) 整備につきましては、管理している市の体育協会こちらの方々が一生懸命努力してやっておりました。特に大きな支障ということでお話は聞いておりませんし、また先ほども申したとおり、非常に使いやすいというような好評をいただいているところでございます。  以上であります。 ○議長下山文雄議員) 松橋議員

青森市議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 2017-12-05

これからのスポーツ振興を図るためには、今までもそうですけれども、やはり本市スポーツ活動中心を担っている青森市の体育協会を初め、各種スポーツ団体との連携というのは欠かせないものとして考えております。また、全国トップレベル競技を誇る学校ですとか、クラブチームとの連携というのも、子どもたち競技力向上には非常に重要でございます。  

弘前市議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会(第4号 9月 7日)

弘前運動公園陸上競技場への照明設備の設置につきましては、先ほど申し上げました第2種公認の次回更新に必要な改修等経費や、夜間の利用に必要な照度や利用時間等を勘案いたしまして、弘前体育協会陸上競技団体等とまずは照明設備そのもの必要性について協議してまいりたいと考えております。  以上であります。 ○議長下山文雄議員) 石田議員。 ○17番(石田 久議員) 答弁ありがとうございました。

六ヶ所村議会 2017-09-07 平成29年 第4回定例会(第3号) 本文 2017年09月07日

よって、後援会バスとその職員については、村の体育協会のほうの所属として、バスについては六ヶ所高校の事業に優先的に支援をするんだという前提のもとで、それ以外については村のスポーツ少年団体育協会が運用することに見直しをすることで、より、効率的な運用ができるのではないかと思ってございます。

弘前市議会 2017-09-06 平成29年第3回定例会(第3号 9月 6日)

弘前市民の幸福と平和と高い文化教育を築くためみずから先頭に立ち、日本の将来にとって最も大切なことは子供たちを大切に育てることだとする思想と哲学のもと、教育委員会のみならず社会全体で支える必要性を説き、町会連合会市連P合唱連盟体育協会、地婦連青年団体協議会子ども会、そして児童会連合会の8団体に呼びかけ、団体相互連携弘前市の社会教育及び文化振興を図ることを目的に、紆余曲折を重ね昭和36