運営者 Bitlet 姉妹サービス
645件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 青森市議会 平成30年第4回定例会[ 資料 ] 2018-12-26 に関する事項                │    │    │ ├──────┼───────────────────────────────┼────┼────┤ │      │1 「市民協働」、「地域振興」、「消費者対策」、「交通安全対 │    │    │ │      │ 策」、「埋火葬」、「男女共同参画」及び「戸籍及び住民基本台 │    │    │ │文教経済  │ 帳」に関する もっと読む
2018-12-10 青森市議会 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-10 本市では、毎月決まった日の決まった時間帯で警察、交通安全母の会、生活安心課の職員の方々で長年にわたり継続して行っている自転車の交通安全指導もあり、関係者の皆様に心から敬意を表しつつ、改めて本市の取り組みと事故の状況を質問させていただきます。  自転車に対する交通安全対策として市が行っている取り組みをお示しください。  また、近年の青森市内における自転車事故の状況をお示しください。   もっと読む
2018-09-12 八戸市議会 平成30年 9月 決算特別委員会-09月12日-01号 6目交通対策費は、黄色い安全帽支給に係る11節の消耗品費、19節の交通安全協会ほか各団体への補助金が主なものでございます。  7目交通安全教育施設費は、次の122ページにわたりますが、八戸公園内の交通安全ふれあい広場の管理運営に要した経費でございます。  8目電算管理費は、13節の電算処理委託料、税総合システム運用支援委託料、14節のOA機器等借上料が主なものでございます。   もっと読む
2018-09-06 青森市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 2018-09-06 このため、市といたしましては、自転車及び歩行者の交通安全を確保する観点から、岡田橋に歩道橋を設置することが必要であると考えているところでございます。  これまで、その整備に向けた事前調査といたしまして、同橋梁海手側の河川堤防両岸におきまして、ボーリングにおける地質調査を行ったほか、同橋梁付近の河川測量を実施したところでございます。 もっと読む
2018-09-04 青森市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 2018-09-04 また、教育委員会では、今後におきましても、青森市通学路交通安全プログラムに基づきまして、各小・中学校や保護者の皆さん、そして、関係機関等と連携いたしまして、通学路の危険箇所についての合同点検を実施するなど、通学路の安全確保を図り、登下校時における児童・生徒の事故防止に努めていくこととしております。   もっと読む
2018-08-21 八戸市議会 平成30年 8月 民生協議会-08月21日-01号 幸いにも相手方は乗車していなかったため、人的被害はありませんでしたが、今後は職員に対し、より一層の交通安全意識を徹底させ、事故防止に努めてまいります。  なお、この案件につきましては、次期市議会定例会で報告させていただきますので、よろしくお願いいたします。  以上で報告を終わります。 ○大館 委員長 ただいまの報告について御質問ありませんか。   もっと読む
2018-06-13 八戸市議会 平成30年 6月 総務常任委員会−06月13日-01号 款株式等譲渡所得割交付金は4876万4000円を増額、次のページの第6款地方消費税交付金は1億8898万8000円を増額、次のページの第7款ゴルフ場利用税交付金は9万7000円を増額、次のページの第8款自動車取得税交付金は4034万6000円を増額、次のページの第9款国有提供施設等所在市助成交付金は1447万1000円を増額、次のページの第11款地方交付税は3億8653万8000円を増額、次のページの第12款交通安全対策特別交付金 もっと読む
2018-06-11 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月11日-02号 市内小中学校では、登下校時に教職員やPTAが学校周辺において児童生徒の交通安全指導や見守りを日常的に行っております。また、地域の防犯協会や交通指導隊等も、児童生徒の登下校の見守りや学区のパトロール等により児童生徒の安全確保に努めております。しかしながら、不審者事案が発生した際のパトロール等に即対応できる人員の確保や地域諸団体の高齢化による人員不足等が課題として挙げられております。   もっと読む
2018-03-15 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会−03月15日-04号 次の21ページに参りまして、第12款交通安全対策特別交付金は、平成30年度の予算額は4000万円で、平成29年度決算見込みを参考に、前年度と同額を計上したものでございます。   もっと読む
2018-03-14 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会−03月14日-03号 2点目の交通安全対策についてですけれども、委員御指摘のとおり、オープニング時にはたくさんの方々が当然来られるかと思います。現在考えている部分では、警備員を配置するなどの安全対策になるかと思っております。また、オープンが過ぎてからの少し落ちついたあたりの平時に関しては、やはり来街者、来館者それぞれが道路交通法にのっとって安全に通行していただくことになるかと思います。  以上です。 もっと読む
2018-03-13 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会-03月13日-02号 これは交通安全とか警察署のほうで、高齢者ドライバーの安全運転ということでのいろいろな取り組みはあるかと思いますが、高齢者の施策の中で、高齢者ドライバーの交通事故防止の取り組みは何かされていますでしょうか、あるいは今後、そのようなことをお考えでしょうか。 ◎中里 高齢福祉課長 お答え申し上げます。   もっと読む
2018-03-12 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会−03月12日-01号 6目交通対策費は、次の52ページにわたりますが、13節の違法駐車防止対策事業等委託料、19節の交通安全協会など、関係団体への補助金が主なものでございます。  7目交通安全教育施設費は、八戸公園内の交通安全ふれあい広場の管理運営経費でございます。  8目電算管理費は、市の事務の電算処理に要する経費でございますが、13節の電算処理等委託料、14節のOA機器等借上料が主なものでございます。   もっと読む
2018-03-12 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会−03月12日-目次    │10│地方特例交付金        │                       │ │   ├─┼───────────────┤                       │ │   │11│地方交付税          │                       │ │   ├─┼───────────────┤一括審査                   │ │   │12│交通安全対策特別交付金 もっと読む
2018-03-09 十和田市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月09日−一般質問−03号 いずれにしても、先ほど私壇上で紹介いたしましたものが非常に、私もすごく興味があって今回質問させていただきましたので、調査等をしながら今後の交通安全の部分で対策していただければなと思いますので、よろしくお願いいたします。   以上で私の質問を終わります。 ○議長(工藤正廣君) 以上で堰野端展雄君の質問を終わります。                                          もっと読む
2018-03-08 八戸市議会 平成30年 3月 総務常任委員会−03月08日-01号 次のページに参りまして、第12款交通安全対策特別交付金は、交付見込みに合わせまして222万2000円を減額するものでございます。  次のページに参りまして、第13款分担金及び負担金は103万5000円を減額するものですが、その主な内容は、実績見込みにより老人福祉施設費用徴収金を減額するものでございます。   もっと読む
2018-03-08 八戸市議会 平成30年 3月 建設常任委員会−03月08日-01号 6000円は、支障物件の移転に不測の日数を要したため、道路改良事業717万8000円は、関係機関との調整に不測の日数を要したため、橋りょう長寿命化事業1億948万8000円は、関係機関との調整に不測の日数を要したため、橋りょう整備事業380万円は施工範囲の確定に不測の日数を要したため、新大橋整備事業2億8814万5000円は、支障物件の移転並びに渋滞緩和に向けた交通対策の検討に不測の日数を要したため、交通安全施設整備事業 もっと読む
2018-03-07 八戸市議会 平成30年 3月 定例会−03月07日-04号 次に、交通安全行政、通学路の点検について伺います。  通学路の安全対策については、2012年に京都府亀岡市で車が暴走し、児童ら10人が死傷するなど、子どもが巻き込まれる事故が相次いだことで問題化したことから、政府は緊急点検を実施し、当時で対策が必要な箇所――危険箇所として、全国で約7万4000カ所が指摘されました。 もっと読む
2018-03-06 八戸市議会 平成30年 3月 定例会-03月06日-03号 また、相談があった場合には、相談内容により、公証人役場、行政書士会、葬儀会社等の民間事業者、くらし交通安全課で行っている市民相談等の適切な相談機関を紹介しております。  今後とも、終活についての相談に対し、関係機関の情報収集に努め、12の日常生活圏域に設置する高齢者支援センターとともに、相談内容に応じた適切な情報提供に努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2018-03-05 八戸市議会 平成30年 3月 定例会−03月05日-02号 まず、ほっとスルメールの登録件数の推移についてでございますが、ほっとスルメールは、災害や犯罪に強い安全な地域づくりを目指し、緊急情報や気象、火災、防犯、交通安全、消費生活等に関する地域の安全安心情報を登録者の携帯電話等に配信するサービスとして、平成20年2月1日から情報配信を開始いたしました。 もっと読む
2018-03-02 弘前市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月 2日) 現在、市内には331の町会組織があり、地域住民の交流・親睦を初め、ごみ置き場の管理、河川や公園などの清掃、ひとり暮らしの高齢者の見守り、子ども会活動、老人クラブ活動、交通安全活動、地域除雪活動など、地域住民の結束により幅広い活動を行っております。 もっと読む