1148件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2020-12-23 令和2年第4回定例会[ 資料 ] 2020-12-23

青森市と同じ中核市の兵庫県明石市でも、今年4月から中学校給食無料化実施される。  また、子育て世代の「理想の子どもの数」より「実際生み育てる子どもの数」が少ないことの最も大きな理由として、子育て経済的負担の大きさがある。青森市は2015年に「子ども医療費中学卒業まで無料化(一部所得制限あり)」を実施し、市民から大変喜ばれている。  

弘前市議会 2020-12-10 令和 2年第4回定例会(第4号12月10日)

小学校4年生以上、中学校児童生徒においては、各御家庭で様々な努力をされてきたことも伺っております。  また、報道各社でも大きく取り上げられておりましたが、地元NPO法人の呼びかけにより、地域住民市内飲食店で協力して行われた弁当支援活動については、春以上の危機感に対する地域力の表れであり、関係された皆様には心より感謝申し上げます。  

青森市議会 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 2020-12-09

また、令和2年度分の学習遅れにつきましては、5月25日からの学校再開後、感染症予防に努めながら、学校行事の縮小、夏季休業期間中、補充する学習内容の多い小学校5年生から中学校3年生までを対象にした5日間から10日間の遠隔授業実施夏季休業を3日間から5日間短縮することに伴う授業日の確保、遠隔授業のノウハウを生かした学年一斉授業実施、1単位時間を40分や45分に短縮した上で1日当たり授業時数を増

十和田市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-04号

来年3月に教育用コンピューター小学校に2,951台、中学校に1,299台、合わせて4,250台のコンピューターが納入されます。納入総額が2億3,468万5,000円にもなっており、いよいよICT教育の始まりです。  そこで、学校の照明は、児童生徒が見る対象物を見やすくするのを助け、近視の予防学習効果の向上などを図る上で大切なものです。

青森市議会 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第5号) 本文 2020-12-08

本市小・中学校における修学旅行につきましては、小学校は主に北海道道南中学校首都圏において、当該地域の自然・歴史・文化・政治・経済等を見聞し、集団生活公衆道徳などについて学習することを狙いとして実施してきております。  本年度、各小・中学校では、3月24日付で国が示した「新型コロナウイルス感染症対応した学校再開ガイドライン」に基づき、各種行事実施したところであります。

十和田市議会 2020-12-07 12月07日-一般質問-02号

また、中学校は、昨年は5万7,400円、毎年上がって、今年は国基準は6万円でした。十和田市の場合、昨年増額された7,000円上がっても2万7,000円、ここでも半額以下。この差はどう考えたらいいのでしょうか。  今さらですが、就学援助制度は、小中学生のいる世帯に学用品費修学旅行費給食費医療費などを援助する制度です。

青森市議会 2020-12-04 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 2020-12-04

(「おはようございます」と呼ぶ者あり)中田議員の市中学校体育大会送迎方法についての御質問にお答えいたします。  市中学校体育大会に係る生徒送迎方法につきましては、各学校からの移動に時間を要するマエダアリーナ等を会場とする競技につきましては、これまで、バスの借り上げに加え、保護者にも送迎をお願いしてきたところであります。

六ヶ所村議会 2020-11-30 令和2年 第5回定例会(第2号) 本文 2020年11月30日

2点目、村営学習塾で行っている教科は、小学生は国語、算数、中学一、二年生は英語数学中学校3年生は国語数学英語、社会、理科の5教科であると理解しているが、中学校3年生以外の教科の選定は、希望を取り選定しているのか。  3点目、受講料の滞納があるが、どのような対応をしているのか。  4点目、民間の学習塾利用者がどの程度いるのか把握しているか。  

十和田市議会 2020-11-27 11月27日-議案説明-01号

理事者からは、国では平成29年に学校教育法施行規則を改正し、中学校等において校長の監督を受け、部活動技術指導大会への引率等を行うことを職務とする部活動指導員を新たに規定したこと、そしてその背景として、未経験者指導生徒負担になっていること、指導経験のない教員負担となっていること等が挙げられること、従来の外部指導者、ボランティアで技術指導を行っているいわゆるコーチは、顧問の教員と連携、協力しながら

十和田市議会 2020-09-18 09月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

小学校用が2,951台、中学校用が1,299台。今年5月現在の生徒の数が、中学校は1,299人でありますけれども、小学校が2,795人になっています。156台多い理由を教えてください。 ◎教育部長中野寿彦) ただいまの質問にお答えします。  156台は、小学校教師用のタブレットということであります。  以上でございます。

弘前市議会 2020-09-10 令和 2年第3回定例会(第4号 9月10日)

活動実績といたしましては、現在開催している開館記念展参加アーティストであり、先日、次代を担う精鋭の日本人アーティストに贈られる日産アートアワード2020のグランプリを受賞した潘逸舟氏を講師に迎え、本年8月、弘前大学教育学部附属中学校美術部員対象にオンラインによるワークショップを実施したところでございます。

十和田市議会 2020-09-09 09月09日-一般質問-03号

それ以外の不登校あるいは不登校傾向児童生徒数は、これまで長期休業後に生活リズム回復等が要因となって増加する傾向にありましたが、今年度は小学校が11人、中学校が36人となっており、昨年度の夏休み後に比べて少し減っている状況です。  教育委員会では、今年度「不登校対策対応のポイント」、「不登校未然防止のPDCA」の2つのパンフレットを作成して各校へ配付し、学校訪問等で活用を呼びかけました。