46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 2019-03-04

また、中核市災害相互応援協定の第1条第1項第3号にも車両等の提供とあり、昨年の西日本豪雨の際には、岡山県倉敷市物資の運搬や避難所との連絡調整のため、レンタカーを公用車として調達、提供するとともに、職員を派遣し、支援を行ったところでございます。  次に、青森市総合防災訓練への災害救助犬参加についての御質問にお答えいたします。  

青森市議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 2018-09-04

ですとか、避難所避難しております被災者食料を運搬する食料運搬業務ですとか、いわゆる支援物資備蓄場所や避難所等への支援物資の運搬、それと、台風12号が接近したときの住民への土のう配布等々、お手伝いさせていただいたところでございまして、行った職員からの主な意見といいますか、感想といたしましては、やはり、発災後のマンパワーの早期確保が重要だということを思い知らされたとか、あるいは──今般うちのほうで近所でレンタカー

八戸市議会 2016-07-21 平成28年 7月 経済協議会-07月21日-01号

─────────────────── 開催日時及び場所  平成28年7月21日(木)午前10時01分~午前10時18分 第2委員会室  ────────────────────────────────────── 本日の会議に付した事件  ● 所管事項の報告について   1 八戸市復興推進計画の認定について   2 誘致認定について   3 八戸北インター工業用地の分譲について   4 市借上げレンタカー

青森市議会 2016-06-14 平成28年第2回定例会(第5号) 本文 2016-06-14

本市における航路の利活用促進の取り組みについては、青森県を初め、本市、五所川原市、むつ市など県内の津軽・下北地区の13の市町村、2つの航路事業者で構成するむつ湾内航路活性化推進会議がフェリー等を活用した道南地区と本県を周遊するコースなど、全20のモデルコースを紹介する冊子を作成し、道の駅レンタカー営業所、県内外の観光案内所、航路事業者等へ配付しております。

青森市議会 2016-03-03 平成28年第1回定例会(第4号) 本文 2016-03-03

最後の質問は、平成27年第4回定例会において私が質問した除排雪作業におけるレンタカーのダンプトラックの活用について。  市は、除排雪委託業者に通知すると答弁しましたが、その結果、今冬、レンタカーはどの程度活用されたのか、その状況をお示しください。  以上で壇上での一般質問といたします。御清聴、ありがとうございました。

十和田市議会 2015-06-23 06月23日-一般質問-03号

旅行形態が団体から個人、もしくは少人数のグループへとシフトしてきていること、マイカーやレンタカーを利用した通過型の利用がふえたことなどによる若干の利用客の減少は見られるものの、積雪期以外は季節を問わず人と車の行き来が絶えません。一方、十和田湖は、春のゴールデンウイーク中、あるいは湖水まつりなどのイベント期間中を除くと、状況は悲惨である。

青森市議会 2015-03-24 平成27年第1回定例会[ 資料 ] 2015-03-24

1 「パトロールを行う際に使用する車がレンタカーであると聞いているが、事実か。また、現地のパトロールを行う際は、レンタカーに市の使用であることが見てわかる何らかの表示をしているのか」との質疑に対し、「除排雪対策本部の立ち上げ時から、公用車で対応し切れない部分については、レンタカーをパトロール車として使用している。

八戸市議会 2015-03-10 平成27年 3月 予算特別委員会-03月10日-02号

ちなみに、報酬につきましてはここに書いているとおりですが、そのほかに雇用労災、社会保険料とか、隊員の研修費用とか、それからあとレンタカー等のガソリン代等諸経費につきまして、約800万円を盛ってございます。  以上でございます。 ◆夏坂 委員 わかりました。国の交付税措置の目いっぱい、マックスを使って有効に活用していただくと、ぜひよろしくお願いしたいと思います。  大体わかりました。

十和田市議会 2015-03-06 03月06日-一般質問-03号

実際外国人観光客数人のグループが七戸十和田駅におりて、初めて休屋に行く交通手段がタクシーレンタカーしかないことを知り、休屋地区の宿泊先をキャンセルした事例を目の当たりにしてまいりました。  そこで、せめて冬物語の期間だけでも限定的にシャトルバスを運行させるべきと思いますが、市長の考えをお聞きいたします。  以上で壇上からの質問を終わります。

八戸市議会 2015-01-21 平成27年 1月 建設協議会-01月21日-01号

損害賠償額は、追突した相手方車両の修理代及び修理中のレンタカー代として38万21円、衝突したブロック塀の修理代として7万9650円になります。  なお、相手方運転手のけがによる医療費等については、調査中でございます。  専決処分月日は、ともに平成26年12月26日で、平成27年1月5日にそれぞれ示談が成立しております。  以上で説明を終わります。

八戸市議会 2013-04-19 平成25年 4月 総務協議会−04月19日-01号

損害賠償額は、車両の修理に要する経費と修理期間中のレンタカー代を合わせた経費11万6099円で、3月25日に示談が成立しております。  事故後の対応といたしましては、史跡根城の広場等の樹木を計画的に剪定することで適正な管理に努めてまいります。  なお、本件につきましては、6月議会において専決処分の報告をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。  以上で説明を終わります。

八戸市議会 2013-03-13 平成25年 3月 予算特別委員会−03月13日-03号

そうしたら、嘱託職員の報酬なり、嘱託職員共済費、あるいはレンタカーの借上料、賃借料、それから備品購入費だとかというふうなことで計上されておりますが、その中で一番大きいのは委託料で約1794万4000円を計上されているということで、これはどういうふうな中身なのかということについては、イベント開催と、先ほどお話しされたような内容だと思いますが、もし平成25年度において開催されるイベント内容等固まっている

青森市議会 2012-12-10 平成24年第4回定例会(第6号) 本文 2012-12-10

今回、そういう意味では、道の駅と私は言いましたけれども、先ほど言いました政務調査に議会に来て帰るときに、レンタカーか何かで来たんですね。とととっと来て、アウガとかいっぱいありますから、そのまま行ってしまった。それ肝焼けて。これを最後にします。要望で終えたいと思います。他の議員施設に来たときに、いわゆる電話があってこっちで受けますと言ったら、駅まで迎えに行きましょう。

八戸市議会 2012-09-12 平成24年 9月 決算特別委員会−09月12日-01号

新人の方には大変申しわけない部分もあったのですが、議会でも、現職議員として出馬する人の申し合わせ事項として、選挙カーを使わないでやろうということで、これをすることによって、1人分ですけれども、選挙期間中のドライバーの日当、自動車レンタカー代、それから燃料費代は、公費で車1台つけるとつけないでは、多分1台何十万円という差があると思うのですが、それらは減ったものには入っていないのですか。

八戸市議会 2011-11-21 平成23年11月 総務協議会−11月21日-01号

また、相手車両でございますが、レンタカーということでございました。借り主は全国高校総体八戸市実行委員会ということで、事務局スポーツ健康課に置いております。7月28日から8月11日までの期間で全国高校総体が行われておりまして、レンタルの期間は6月1日から9月30日までということになっております。  次に、損害賠償の額でございます。23万2514円でございます。  

六ヶ所村議会 2011-03-08 平成23年 第1回定例会(第2号) 本文 2011年03月08日

我が六ヶ所村原子燃料サイクル事業を初め、いわゆるITER計画推進のためのBA活動や、次世代エネルギーパークの開設などにより、国内外から大勢来村されていると聞いておりますが、そういった方々がレンタカーなどで不慮の事故などに遭わないためにも、アクセスルートの整備が喫緊の課題だと言わざるを得ません。村長の現状に対する認識と、どのように具体的な対応をされるのかお伺いいたします。  

十和田市議会 2011-03-07 03月07日-一般質問-02号

東方面からの観光客は、三沢空港、八戸駅や七戸十和田駅からバスレンタカーを利用して、十和田市街地を経由して十和田湖を訪れることになります。このアクセス道路として、また主要地方道三沢.十和田線の交通渋滞解消のため、十和田都市計画道路3・3・1、佐井幅・高清水線の早期建設を願うものであります。

弘前市議会 2010-09-10 平成22年第3回定例会(第5号 9月10日)

また、レンタカー観光、いろいろな場面で観光を通じて、こういった食を求めてくる方々もたくさんいるわけであります。  その中で、副市長からすごく積極的に、前向きな、そういった団体に対してこういった予算もある、補助金もあるのだということで示しながらやっていきたいということでありましたので、ひとつ安心をしたところでありますが、先般のこの場面にはもちろん葛西市長もいらっしゃったことと思います。