560件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 2019-03-22

次に、同条第5項は項ずれで、障害者使用料についての規定となるが、温水プール等の後に、「又は西部市民センターのトレーニングルーム」を追記するものであり、以下、同条第6項は、項ずれの整理となる。  別表(第七条関係)については、現行の市民センター使用料に消費税及び地方消費税税率改定分を反映させる内容となっている。  本条例第3条の施行期日は、平成31年10月1日を予定している。  

八戸市議会 2019-03-18 平成31年 3月 建設協議会-03月18日-01号

駅に向かって右側から、駅送迎者用駐車場40台分、西口駅前に賑わいの交流広場、左側に参りまして、バス駐車場タクシープールとなりますが、観光送迎バス駐車場8台分、タクシープール10台分、業務用駐車場3台分となっております。左側角に駐輪場85台分と、既存となりますがトイレがございまして、一番左側が憩いの交流広場となっております。  

八戸市議会 2019-03-12 平成31年 3月 予算特別委員会−03月12日-02号

あれは本当にロータリーの、私は中心市街の非常にシンボル的なすばらしい樹木だと思っておりまして、これからもあそこの場所で守り続けていっていただきたいということをまず前提にしてお伺いいたしますけれども、そこにまた小便小僧もあって、冬場などはプールの水が抜かれて、だから余計感じるのかもしれませんけれども、プールのところの修繕とか、もう1つは、緑地全体を柵が回っているんです。

六ヶ所村議会 2019-02-25 平成31年 第1回定例会(第1号) 本文 2019年02月25日

屋内温水プール「ろっぷ」においては、今月に入り6万7,000人の来館者を迎えており、今後も地域の活性化や健康増進に積極的に取り組んでまいります。  施設関係では、施設整備の老朽化に伴い六ヶ所村立郷土館の展示室等をリニューアル基本構想調査に着手いたします。  3点目は「共に健康でいきいきした暮らしを創る」についてであります。  

八戸市議会 2018-12-13 平成30年12月 港湾・都市基盤整備推進特別委員会−12月13日-01号

駅に向かって右側が一般車両の短時間無料駐車場、真ん中ににぎわいの交流広場、左側に参りまして、バスプールタクシープール、一番左に憩いの交流広場という配置になっております。  整備状況でございますが、短時間無料駐車場及び前面の3・4・27松森高田線につきましては、昨年の12月1日から供用を開始しております。

弘前市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第4号12月13日)

校舎等の状況でございますが、グラウンドを含む敷地面積は2万8680.96平方メートルで、校舎のほかプールや更衣室などがございます。現在の校舎は平成6年に建築された築24年の建物で、鉄筋コンクリート造2階建て、屋内運動場が鉄骨造で、延べ面積は3,680.7平方メートルでございます。この施設は、閉校後、普通財産として岩木総合支所総務課が所管し管理をしてございます。  

八戸市議会 2018-09-13 平成30年 9月 決算特別委員会−09月13日-02号

八戸駅西口駅前広場につきましては、昨年の12月に短時間無料駐車場を供用させ、現在はバスタクシープール及び広場部分の整備を行っており、来年3月に完成させる予定で整備を進めております。また、シンボルロードにつきましては、車道及び歩道部分は完成しておりますが、中央分離帯の整備が残っておりまして、こちらにつきましても、来年3月に完成させる予定で整備を進めてまいります。  以上でございます。

八戸市議会 2018-09-12 平成30年 9月 決算特別委員会-09月12日-01号

数量が多いものですから、なかなか全部が全部、全量に付加価値をつけられないという物理的な問題もありますので、その辺はやむを得ないのかと思うんですが、でもやはり付加価値がついて価値が上がった分と、原料でそのまま売った場合の金額を足して割るというやり方、それを私どもはプール計算と言っているんですが、そうして得た付加価値分を、今グリーンプラザなんごうが指定管理を受けていろいろやっていますから、運転資金なりそういった

弘前市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第3号 9月12日)

前市政が平成29年度においてリニューアル構想案策定を中央のコンサルタントに発注、今年度に入ってその内容が公表されたわけでありますが、現状を変えないようなリニューアルと思いきや、過疎債活用で約12億円をかけプール棟などの解体、定員100人程度の宿泊棟増築を伴う大規模な改修工事の提案であります。広大な敷地を活用するということは余り見えない上に、リゾートホテルまたは温泉旅館などの言葉も躍っています。  

弘前市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第2号 9月11日)

その結果、継続する事業としては、市役所前から観光バスプールまでの歩道を濠端の歩道と同じく石畳舗装へと改修する上白銀町新寺町線歩道改修事業、禅林街の歩道に統一感を持たせる歩道改修事業、市民中央広場拡張整備事業のほか、近年増加傾向にある外国人観光客に対応するため、回遊性の向上を図る多言語説明板を整備する事業及び外国人も気軽に利用しやすいトイレを整備する事業であります。  

八戸市議会 2018-09-11 平成30年 9月 定例会-09月11日-03号

本年6月、大阪府北部の大地震により、小学校プール通学路側ブロック塀が倒壊し、小学4年生女児が犠牲となる痛ましい事故が起きました。心より哀悼の意を表する次第です。  このことにより、国では翌日、全国の学校設置者に対して安全点検等の要請を通知し、緊急調査を実施した上で、早急な対応を図るべく指示しました。

青森市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 2018-09-07

青森市の松原地区には、昭和44年に開館した中央市民センター、昭和42年に開館した勤労青少年ホーム(サンピア)、昭和45年に開館した勤労者プールがあり、生涯学習の拠点及び補完施設として市民に愛されています。建設後47年以上が経過して老朽化が著しく、外壁のモルタルが剥離・損傷し、鉄筋がむき出し状態になっている箇所が目立ち、プールにおいてはでこぼこが多く、バリアフリー化されていない状況です。

青森市議会 2018-09-05 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-05

大阪北部地震高槻市立寿栄小学校プールサイドに設置されたブロック塀が倒壊、小学生が下敷きになり亡くなった事故がありましたが、青森市教育委員会は、早期に青森市内の小・中学校、スクールゾーンの点検、対策を行ったと報告がありました。私は、当たり前のことなので褒めません。ただ、動きが早かったことは評価したいと思います。

青森市議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 2018-09-04

それからお聞きしたいのは、市に20億円寄附された方は、やっぱり市民スポーツ環境の向上だとか、そういう健康に関したもので役立ててほしいということを、これは市長の記者会見でも何度も話されていますけれども、健康増進の施設市民の要望があるというのは、市民体育館だとか、野球場だとか、室内プールだとか、市民病院の建てかえ、その改修ですね。

青森市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 2018-06-15

9路線のコミュニティバスターミナルタクシープールがあり、また、駅前には280台の無料駐車場があります。浪岡住民だけではなく、近隣の市町村の住民も無料駐車場を活用し、通勤・通学で利用しています。また、新幹線利用者も新青森駅から浪岡駅下車、そして無料駐車場に向かう人も多い現状にあります。さらに、最近明らかにふえていると思います。

青森市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 2018-06-13

次に、青森駅の東口のバスプールについて。  先ほどの壇上での答弁の中でも、東口のバスプール交通拠点としてしっかりと整備していくということが答弁の中でございましたが、このバスプール、これが、私だけでなくてほかの議員の方々からもこれまで議会の中で大変使いづらい、利便性が悪い、場合によっては信号の接続の仕方が危険だという指摘がたくさんございました。

八戸市議会 2018-06-12 平成30年 6月 定例会−06月12日-03号

例えば体育施設、これは体育館であるとか運動場、プール、そして教育文化施設博物館美術館図書館社会福祉施設老人福祉施設児童福祉施設保育園、公営企業公立病院、上下水道バス路線、その他公園道路河川学校、ほかに産業振興施設等があるわけですが、つまりブックセンターや荷さばき所A棟などは自治体施設ではありますが、公共投資または公共事業の一環として箱物に回っている施設と言えます。