運営者 Bitlet 姉妹サービス
483件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 八戸市議会 平成30年 9月 決算特別委員会-09月12日-01号 数量が多いものですから、なかなか全部が全部、全量に付加価値をつけられないという物理的な問題もありますので、その辺はやむを得ないのかと思うんですが、でもやはり付加価値がついて価値が上がった分と、原料でそのまま売った場合の金額を足して割るというやり方、それを私どもはプール計算と言っているんですが、そうして得た付加価値分を、今グリーンプラザなんごうが指定管理を受けていろいろやっていますから、運転資金なりそういった もっと読む
2018-09-11 八戸市議会 平成30年 9月 定例会-09月11日-03号 本年6月、大阪府北部の大地震により、小学校プール通学路側ブロック塀が倒壊し、小学4年生女児が犠牲となる痛ましい事故が起きました。心より哀悼の意を表する次第です。  このことにより、国では翌日、全国の学校設置者に対して安全点検等の要請を通知し、緊急調査を実施した上で、早急な対応を図るべく指示しました。 もっと読む
2018-09-07 青森市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 2018-09-07 青森市の松原地区には、昭和44年に開館した中央市民センター、昭和42年に開館した勤労青少年ホーム(サンピア)、昭和45年に開館した勤労者プールがあり、生涯学習の拠点及び補完施設として市民に愛されています。建設後47年以上が経過して老朽化が著しく、外壁のモルタルが剥離・損傷し、鉄筋がむき出し状態になっている箇所が目立ち、プールにおいてはでこぼこが多く、バリアフリー化されていない状況です。 もっと読む
2018-09-05 青森市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-05 大阪北部地震で高槻市立寿栄小学校のプールサイドに設置されたブロック塀が倒壊、小学生が下敷きになり亡くなった事故がありましたが、青森市教育委員会は、早期に青森市内の小・中学校、スクールゾーンの点検、対策を行ったと報告がありました。私は、当たり前のことなので褒めません。ただ、動きが早かったことは評価したいと思います。 もっと読む
2018-09-04 青森市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 2018-09-04 それからお聞きしたいのは、市に20億円寄附された方は、やっぱり市民のスポーツ環境の向上だとか、そういう健康に関したもので役立ててほしいということを、これは市長の記者会見でも何度も話されていますけれども、健康増進の施設で市民の要望があるというのは、市民体育館だとか、野球場だとか、室内プールだとか、市民病院の建てかえ、その改修ですね。 もっと読む
2018-06-19 十和田市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月19日−一般質問−03号 市内の都市公園内にある体育運動施設は、中央公園内にある野球場、相撲場、陸上競技場、市民プール、テニスコート及び若葉公園内にあるサッカー場並びに高森山総合運動公園内にあるサッカー場、パークゴルフ場となっております。   以上です。 もっと読む
2018-06-12 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月12日-03号 例えば体育館施設、これは体育館であるとか運動場、プール、そして教育文化施設、博物館、美術館、図書館、社会福祉施設、老人福祉施設、児童福祉施設、保育園、公営企業は公立病院、上下水道、バス路線、その他公園、道路、河川、学校、ほかに産業振興施設等があるわけですが、つまりブックセンターや荷さばき所A棟などは自治体の施設ではありますが、公共投資または公共事業の一環として箱物に回っている施設と言えます。   もっと読む
2018-06-11 八戸市議会 平成30年 6月 総務協議会−06月11日-01号 図面を添付しておりまして、こちらの校舎、プール等を全部解体するものです。右上のほうに撤去対象外とありますが、こちらは防球ネットがございます。それから下のほうに市道があります。こちらはゆりの木通りですけれども、ゆりの木通りに面する桜の木と防球ネットは地域からの要望で撤去しないものとなります。  資料にお戻りください。   もっと読む
2018-06-11 八戸市議会 平成30年 6月 定例会−06月11日-02号 次に、工事の概要についてですが、解体、撤去の対象となるものは、校舎、屋内運動場、物置等の小規模建築物、プール、相撲場、バックネット、遊具等の屋外工作物及び樹木となります。撤去対象となるものの中でゆりの木通り沿いの桜の木及び校庭の防球ネットにつきましては、地域の要望に沿い撤去しないこととしております。 もっと読む
2018-03-15 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会−03月15日-04号 プールがないと。ないですな。これは当初からない計画だったと思います。そういうことで、父兄からプールという要望は出ていないでしょうか。 ◎橋本 教育部次長兼教育総務課長 お答えいたします。  西白山台小学校のプールということでしたけれども、保護者、PTAの方から、とりあえず今のところ御要望はございません。  以上です。 ◆八嶋 委員 ございませんだったら、いいです。 もっと読む
2018-03-14 八戸市議会 平成30年 3月 予算特別委員会−03月14日-03号 施設の利用者を調べたら、体育館とかプールに一定の利用者があるんです。減ってはいなくてほぼ横ばいで維持されているというところです。  今後、スケートリンク、あれはまた2年後いろいろ変化があると思いますけれども、利用される方はほとんど車で行かれる。 もっと読む
2018-03-07 八戸市議会 平成30年 3月 定例会−03月07日-04号 議員から御質問のありましたAEDの設置場所につきましては、日本循環器学会の、児童生徒の心停止は84%が運動に起因するという提言を踏まえ、校庭、プール、体育館等の運動施設に近く、事故が発生した際に素早く対応できる場所への設置を推奨しております。   もっと読む
2018-03-06 八戸市議会 平成30年 3月 定例会-03月06日-03号 昨日の夏坂議員への答弁では、豊かな水と緑にいだかれた長根の森・セントラルパーク構想をコンセプトに集客性の高い公園整備を進めていき、野球場、プール、弓道場に関しては公園外の施設に機能移転を進めるという答弁が原田部長よりありました。   もっと読む
2018-03-05 八戸市議会 平成30年 3月 定例会−03月05日-02号 また、公園を継続的に利用しながら、効果的、効率的に整備を進めるため、短期、中期及び長期の段階的な整備を行うこととしており、短期では屋内スケート場の整備、中長期では、公園の将来像にあわせて体育館の再整備を行い、さらに公園内の野球場、プール、弓道場については、公園外の施設に機能の移転を進めることとなっております。   もっと読む
2017-12-08 六ヶ所村議会 平成29年 第5回定例会(第1号) 本文 2017年12月08日 初めに、村立屋内温水プールからレジオネラ菌が検出されたことに伴い、施設が臨時休館となり、利用者の皆様を初め、村民の皆様にご心配とご不便をおかけしたことについて、ご報告申し上げます。 もっと読む
2017-12-07 弘前市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月 7日) 本年6月28日に開催されたプロ野球一軍戦においては、運動公園内第1駐車場をシャトルバスプール、それから西側駐車場の半面をタクシープールとしたほか、警察車両を含む関係者用として駐車場が確保されていたことから、観客者用の駐車スペースはほぼ確保できない状況となっておりました。 もっと読む
2017-12-07 十和田市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月07日−一般質問−02号 私は、12月から3月の冬期間は、市民プール北側の駐車場の利用を求めてきましたが、12月から3月の冬期間の駐車場の確保について検討した結果を教えてください。   次に、使用済み小型家電リサイクル事業の状況について質問します。小型家電リサイクル法、正式には使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律と言われていますが、小型家電リサイクル法の制度概要は次のように言われています。 もっと読む
2017-12-07 弘前市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月 7日) 本年6月28日に開催されたプロ野球一軍戦においては、運動公園内第1駐車場をシャトルバスプール、それから西側駐車場の半面をタクシープールとしたほか、警察車両を含む関係者用として駐車場が確保されていたことから、観客者用の駐車スペースはほぼ確保できない状況となっておりました。 もっと読む
2017-12-05 弘前市議会 平成29年第4回定例会(第2号12月 5日) そのような状況を踏まえ、その他のプラスチックを全部燃やし、発電や温水プールに利用する熱として回収することが資源・エネルギーの効率性や費用対効果から有効と考えたものでございます。  あわせて、収集車の減車や、収集物からの異物の除去や保管等に要する経費が削減されることなどにより、財政面では約7400万円の費用削減が図られたものでございます。   もっと読む
2017-12-05 弘前市議会 平成29年第4回定例会(第2号12月 5日) そのような状況を踏まえ、その他のプラスチックを全部燃やし、発電や温水プールに利用する熱として回収することが資源・エネルギーの効率性や費用対効果から有効と考えたものでございます。  あわせて、収集車の減車や、収集物からの異物の除去や保管等に要する経費が削減されることなどにより、財政面では約7400万円の費用削減が図られたものでございます。   もっと読む