941件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

弘前市議会 2019-12-13 令和元年第3回定例会(第5号12月13日)

北海道美瑛町、台湾の方々、余り特定の国の名前をしゃべるのはあれなのだけれども、生産者の、いわば敷地・農地に、これは、美瑛町はテレビでどんと放送されましたから。  鎌倉市、でも鎌倉市は、議員発議などもあって、市民運動の反映などもあって、迷惑防止条例はできたのですよ。ところが、迷惑防止条例ができたのだけれども、外国人の方々は迷惑防止条例ができたかどうかわからないのだ。

弘前市議会 2019-12-12 令和元年第3回定例会(第4号12月12日)

しかし、市長が記者会見を行いまして、新聞でも、つい最近テレビでも報道されておりまして、私のところにも、91歳の母にぜひ伝えたいといった、大変市民の期待は大きいと言えるのではないかなと思います。ぜひ、こういう市民の期待に応えなければいけないというふうに思うのです。  そういうことで、やはり環境課の増員を含めて職員体制を強めると。

弘前市議会 2019-12-11 令和元年第3回定例会(第3号12月11日)

災害が発生するおそれがある場合などの情報伝達につきましては、防災行政無線のほか、テレビラジオ、緊急速報メール、広報車、市のホームページなど複数の方法で周知していくことといたします。また、SNSの活用につきましては、当市においてもフェイスブック、ツイッター、LINE、インスタグラムを運用していることから、今後、他自治体の例を参考にしながら調査研究を行い、災害時の情報収集に努めてまいります。  

弘前市議会 2019-12-10 令和元年第3回定例会(第2号12月10日)

このことから、当市の災害発生時の情報伝達手段といたしましては、テレビラジオ、それから緊急速報メール、市のホームページ、それからSNS、コミュニティFM放送等々、さらには広報車といった多様な情報伝達手段を用いまして、迅速かつ的確な情報発信に努めてまいりたいというふうに思ってございます。 ○議長(清野一榮議員) 野村議員

青森市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会[ 資料 ] 2019-09-27

1 「今回のプレミアム付商品券事業は、現在の申請割合が3割程度とのことであるが、当該事業の周知に対する取り組みを示せ」との質疑に対し、「当該事業の実施のお知らせや商品券購入引換券の交付申請方法等については、市では、『広報あおもり』で、実行委員会では新聞やホームページで周知を図っているほか、国においても新聞テレビ等での広告に加え専用ホームページにおいて制度の周知、申請の促進を図っているところである。

弘前市議会 2019-09-12 令和元年第2回定例会(第5号 9月12日)

今年度は全国12エリアにおいてPRキャラバンの実施を計画しており、テレビラジオなどのメディアを使った弘前産りんごの販売イベントの事前告知、量販店などでのPRステージイベントの実施、1週間、店舗でりんごの特設売り場を設ける弘前アップルウィークを行うほか、青果市場でのトップセールスや食育イベントなど、エリアに応じたさまざまな取り組みを計画しております。  

八戸市議会 2019-09-10 令和 1年 9月 定例会−09月10日-03号

2020年には東京オリンピックやパラリンピックも開催されますが、この前、日本パラリンピックの父とも言える中村医師テレビドラマがあり、拝見をし、大変感動を覚えるとともに、障がい者に対する私自身の偏見を払拭することができました。中村医師の身体障がい者スポーツ振興に情熱を傾けた人生は、並大抵のことではなかっただろうと思います。

青森市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 2019-09-09

コンビニ交付サービス広報活動といたしましては、まず「広報あおもり」ですが、本年5月15日号から掲載を開始しておりまして、加えて、駅前庁舎を初めとする各庁舎などへのポスターの掲示、ケーブルテレビラジオ放送による広報配信を行うなど、積極的に市民周知を図っているところでございます。

八戸市議会 2019-07-19 令和 1年 7月 民生協議会-07月19日-01号

報道機関からテレビ取材の申し入れがありました。  撮影は最小限度とし、案件の冒頭を撮影した後にはカメラの撮影者には退席していただく形で許可いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○松橋 委員長 それでは、異議なしということでございますので、取材される方にはそのようにお願いいたします。  

八戸市議会 2019-06-21 令和 1年 6月 総務協議会-06月21日-01号

2点目は、テレビ共同受信設備、いわゆる変調器の追加ですが、具体的には、YSアリーナ八戸内で撮影した画像及び受信したレース記録等を館内のモニターに表示するため、受信設備工事を増工したものでございます。  3点目は、炎感知器の追加で、具体的には消防検査の指摘事項で、炎感知器を増設する必要が生じたため、増工したものでございます。  

弘前市議会 2019-06-20 令和元年第1回定例会(第4号 6月20日)

このところ、連日テレビでは海洋プラスチックごみを初めとしたごみ問題が取り上げられております。中国で、これまでの外国からの廃プラスチック持ち込みに対し輸入禁止がなされており、フィリピンマレーシア等でも再生目的輸入した廃プラスチックの持ち込みを禁止処置にしようとしている点から、このプラスチックごみ処理が世界的に大きな問題となっております。  

八戸市議会 2019-06-20 令和 1年 6月 定例会−06月20日-03号

テレビでその様子を放映されたことがありますので、ごらんになった方もいるかと思います。広島あるいは長崎原爆が投下された瞬間のまちの様子は、ほとんど映像としては残っていません。被爆者の記憶の中にあるだけです。ただ、被爆者の方々は高齢化が進んでいますので、それを語り継ぐということも大変になってきています。

青森市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-19

まずは子どもの安全のために、自己防衛対策の一つとして、また、自宅に何度も来ているとの証拠を得るために、録画機能つきのテレビモニタードアインターホンを設置することを検討いたしました。工事も伴ってしまいます。しかし、その一歩からまず始めることにいたしました。設置費用は入居者負担を前提として質問させていただきます。  

弘前市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第3号 6月19日)

ことしの春、りんご公園で去年の落葉を処理した、テレビで私、拝見いたしました。市長がみずから、あるいは農林部の職員がみずからそこで、消雪後のさまざまな、かちゃましい葉っぱを集めて処分をしたというのがあります。これも一つの耕種的防除になります。  被害葉からのほうが、実は胞子が多く飛ぶということをやはりもっともっと生産者のほうに教えていかなければならないのかなと思っております。

八戸市議会 2019-06-19 令和 1年 6月 定例会-06月19日-02号

近年、テレビ新聞等で認知症に関する話題をよく耳にします。先日は、県内の高校生15名がキャラバンメイトになった記事が新聞報道されるなど、高齢者のみならず、若い世代にわたって認知症に対する関心が高まっております。  現在、厚生労働省の推計によりますと、認知症患者とMCIと呼ばれる認知症予備群は、65歳以上の高齢者の4分の1を占める割合で、今後も増加傾向にあると見込まれています。

青森市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 2019-06-14

交通安全につきまして、皆さん、御承知のように、連日のようにテレビ報道で、特に高齢者の方だったり、痛ましい事故が続いている限りであるわけですけれども、この5月8日の大津市保育園児に車が突っ込んだ事故、やはり非常に心が痛みまして、私、次の日から、実は毎朝、運転するとき、ハンドルを握ったときは、もう自分に言い聞かせています。車は凶器だ、きょうも安全運転をと声に出して自分に言い聞かせております。

青森市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-13

市は当該制度を支援するため、「広報あおもり」、青森市ホームページはもとより、テレビラジオでの広報や毎戸配布の除排雪啓発チラシ、降雪シーズンに向けて各地区町会で実施している会議の場といった機会を活用し、制度の周知に努めているほか、現地に看板を設置し、利用する市民の皆様に対して注意喚起などを行っているところでございます。