37件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

八戸市議会 2019-09-10 令和 1年 9月 定例会−09月10日-03号

このたびのスポーツ基本の理念や八戸市スポーツ基本計画の政策目標を実現するためには、身近な学校施設学校体育施設を今後は新しい公共空間として捉え、より柔軟な施設管理運営、有効利用について検討していくことが求められていくと思われますが、その点について御所見を伺いたいと思います。  以上で壇上からの質問を終わります。  

八戸市議会 2019-06-24 令和 1年 6月 屋内スケート場・スポーツ文化施設建設特別委員会-06月24日-01号

初めに、1の策定の背景でございますが、国では平成23年6月にスポーツ基本を制定し、その第9条の規定に基づき、現在2期目となりますスポーツ基本計画を定めております。また、そのスポーツ基本第10条では、国のスポーツ基本計画を参酌して、参考にして、その地方の実情に即した地方スポーツ推進計画を定めるよう努めるものとされております。

八戸市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会−03月06日-04号

平成23年に施行されたスポーツ基本前文の冒頭の言葉です。先日、長根リンククロージングイベントが盛大に行われ、5000人を超える市民参加し、歴史ある長根リンクに幕をおろしました。私も小さなころからスケートの練習に励んだ日々、そして多くの市民の方々の御協力を賜り達成した八戸初のギネス世界記録樹立の思い出が非常に懐かしく、感慨深いものがありました。  

青森市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 2018-12-06

文部科学省スポーツ基本に基づいて、平成29年3月に策定してございますスポーツ基本計画では、中長期的なスポーツ政策基本方針において、「スポーツには、競技としてルールに則り他者と競い合い自らの限界に挑戦するものや、健康維持や仲間との交流など多様な目的で行うものがある。例えば散歩やダンス・健康体操、ハイキング・サイクリングもスポーツとして捉えられる」とされてございます。  

八戸市議会 2018-06-12 平成30年 6月 定例会−06月12日-03号

スポーツ基本では、スポーツをする人をふやしつつ、見る、支える人を含めて、スポーツ参画人口として捉え、これまでスポーツに無関心であった人や、したくてもできなかった人も含め、全ての人がスポーツにかかわれるようにしていくことが重要であると書いてあります。  平成21年、みちのく国体が開催されたときの地元紙のコラムは、このように締められていました。

八戸市議会 2018-03-15 平成30年 3月 予算特別委員会−03月15日-04号

以上、これらの調査の検討結果を盛り込みながら、当市のスポーツの特性を十分に生かしたスポーツ基本に定める地方スポーツ推進計画の策定ということになってございます。  以上です。 ◆豊田 委員 理解いたしました。本当にまさしく屋内スケート場建設を目前に控えて、時宜を得た事業であると考えております。

八戸市議会 2018-02-27 平成30年 3月 定例会−02月27日-01号

今後、スポーツの持つ価値を生かしたまちづくりの推進に向けて、当市の特性を最大限に活用できるさまざまな施策を総合的かつ計画的に進めていくため、スポーツ基本に定めるスポーツ推進計画の策定について検討を進めてまいりたいと考えております。  次に、中心市街地の活性化についてですが、先日、更上閣にぎわい広場の供用が開始されました。

青森市議会 2017-09-08 平成29年第3回定例会(第4号) 本文 2017-09-08

スポーツ国民権利としたスポーツ基本に照らし、住民福祉社会教育の視点で充実していくことが求められています。スポーツを実施する現状と施設の現状を述べてきましたが、地域住民から寄せられた声をもとに本市のスポーツ支援事業について、それでは質問します。  本市の小・中学生及び高校生が全国や国際規模のスポーツ競技大会に出場するに当たり、補助金を交付し激励しているが、その事業内容をお示しください。  

八戸市議会 2017-06-12 平成29年 6月 定例会-06月12日-02号

文部科学省は、平成23年6月にスポーツ振興法を全面改定し、スポーツ基本を制定いたしました。また翌年、平成24年3月にはスポーツ基本計画を策定いたしました。そして、ことし3月には第2期スポーツ基本計画を5カ年計画で策定に至っております。また、策定検討中の昨年の10月1日に、文部科学省外局組織としてスポーツ庁を設置いたしました。

八戸市議会 2017-03-06 平成29年 3月 予算特別委員会−03月06日-01号

2011年にスポーツ基本によって障がいをお持ちの方々の公共スポーツ施設の利用促進を積極的に推進するということになっているわけでございます。また、間もなく東京オリンピック・パラリンピックが開催されるわけですけれども、東京では障がいのある方々が身近な地域スポーツに親しめるようにということで、障害者スポーツ施設利用促進マニュアルというのも作成をされておられます。

弘前市議会 2014-06-20 平成26年第2回定例会(第5号 6月20日)

平成25年の第3回議会におきましても、このスポーツ基本の制定に伴う地方自治体の役割についてということで質問をしてきました。スポーツ自治体のかかわり方は大きく変化をして、ここ近年さらに大きく施策の内容も変化をしてきております。  平成23年8月にスポーツ基本が制定をされまして、スポーツ行政は50年ぶりに改革がなされてきた事実もございます。

弘前市議会 2013-09-13 平成25年第3回定例会(第5号 9月13日)

市民文化スポーツ部長(蒔苗貴嗣) まず一つ、スポーツ振興審議会は、現在スポーツ推進審議会というふうに名称が、スポーツ基本ができたのを受けて変えておりますことをまずお伝えしたいと思います。  それから、岩木川市民ゴルフ場については、社会体育施設等のあり方検討市民懇談会で集中的に議論をしていただきました。それで、社会体育施設としての存続は望ましいという御提言をいただいております。  

青森市議会 2013-06-11 平成25年第2回定例会(第6号) 本文 2013-06-11

本来であれば、平成18年度から平成22年度までの5年間の計画期間であった市スポーツ振興計画の終了と同時に、新たなスポーツ振興計画を策定すべきところでありましたが、国のスポーツ基本の改正、それに伴う県の動向を踏まえ、整合性を図ることが肝要であるとの判断のもと、現行計画の計画期間を新たな計画が策定されるまでの間、延長するものであると申し上げておりましたが、ようやくスポーツ推進計画が策定されました。

八戸市議会 2013-03-06 平成25年 3月 定例会−03月06日-04号

国においては、一昨年6月にスポーツ基本が制定され、観光庁ではスポーツツーリズム推進室を設置するなど、スポーツに対し幅広いアプローチを行っています。国の政策として事業化し始めたスポーツツーリズムですが、東京オリンピック開催を目指し、いよいよ本格的な取り組みとしてさまざまな形で具現化され始めております。  

  • 1
  • 2