1471件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八戸市議会 2019-09-20 令和 1年 9月 定例会-09月20日-04号

----------- 欠席議員(1名)        9番     久保百恵 君   -------------------- 地方自治法第121条による出席者    市長         小林 眞 君    副市長        田名部政一君    副市長        大平 透 君    教育長        伊藤博章 君    総合政策部長     中村行宏 君    まちづくり文化スポーツ

八戸市議会 2019-09-09 令和 1年 9月 定例会-09月09日-02号

       9番     久保百恵 君   -------------------- 地方自治法第121条による出席者    市長         小林 眞 君    副市長        田名部政一君    副市長        大平 透 君    教育長        伊藤博章 君    病院事業管理者    三浦一章 君    総合政策部長     中村行宏 君    まちづくり文化スポーツ

八戸市議会 2019-09-03 令和 1年 9月 定例会-09月03日-01号

     吉田淳一 君   -------------------- 欠席議員(なし)   -------------------- 地方自治法第121条による出席者    市長         小林 眞 君    副市長        田名部政一君    副市長        大平 透 君    教育長        伊藤博章 君    総合政策部長     中村行宏 君    まちづくり文化スポーツ

八戸市議会 2019-08-05 令和 1年 8月 臨時会-08月05日-01号

     吉田淳一 君   -------------------- 欠席議員(なし)   -------------------- 地方自治法第121条による出席者    市長         小林 眞 君    副市長        田名部政一君    副市長        大平 透 君    教育長        伊藤博章 君    総合政策部長     中村行宏 君    まちづくり文化スポーツ

八戸市議会 2019-07-19 令和 1年 7月 建設協議会−07月19日-01号

また、八戸駅西口から200メートル先の集ゾーンにおいては、クロススポーツマーケティング株式会社により、アイスリンクをベースとした多目的アリーナが建設中で、来年春の開業予定で整備が進められております。  これらのことより、八戸駅西口地区ではスポーツと連携したまちづくりスマート・スポーツシティを推進するため、市制施行90周年記念事業として賑わい創出イベントを実施するものであります。  

八戸市議会 2019-07-19 令和 1年 7月 総務協議会-07月19日-01号

君  委 員  山之内   悠 君   〃   田名部 裕 美 君   〃   田 端 文 明 君   〃   伊 藤 圓 子 君   〃   五 戸 定 博 君 欠席委員(1名)  委 員  坂 本 美 洋 君 委員外議員(なし)  ────────────────────────────────────── 出席理事者  総合政策部長          中 村 行 宏 君  まちづくり文化スポーツ

青森市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会[ 資料 ] 2019-07-04

1 「市が現在進めているアリーナプロジェクトについて、管理運営にスポーツ指導者を活用すべきと思うが、考えを示せ」との質疑に対し、「市では、本市のスポーツ振興には優秀な指導者の育成・確保やその活用に向けた取り組みが重要であることから、本年3月に設立したスポーツコミッション青森において指導者が活躍できる仕組みづくり等について検討することとしており、優秀な指導者からのアドバイスはアリーナの管理運営の充実にもつながることから

八戸市議会 2019-06-26 令和 1年 6月 定例会-06月26日-04号

加えて田端委員から、長根公園駐車場が無料であることは、競技人口の底上げやスポーツに対する関心を高めるなど、見えない部分で重要な役割を果たしてきているとともに、有料化は市民合意には至っていないと考えることから反対であるとの意見があり、採決に付した結果、賛成多数をもって原案のとおり可決されました。  

八戸市議会 2019-06-24 令和 1年 6月 屋内スケート場・スポーツ文化施設建設特別委員会-06月24日-01号

──────────────────────────────────────  2 八戸市スポーツ推進計画について ○岡田 委員長 次に、八戸市スポーツ推進計画について説明願います。 ◎下村 スポーツ振興課長 おはようございます。  それでは、八戸市スポーツ推進計画について御説明を申し上げます。  

八戸市議会 2019-06-21 令和 1年 6月 総務常任委員会-06月21日-01号

国際交流基金積立金、公会堂事業基金積立金、是川縄文の里整備基金積立金、スポーツ振興基金積立金、協働のまちづくり推進基金積立金、奨学ゆめ基金積立金、震災復興基金積立金、屋内スケート場事業基金積立金、新美術館整備基金積立金ですが、それぞれの寄附金を充当し、積み立てるものでございます。

八戸市議会 2019-06-21 令和 1年 6月 総務協議会-06月21日-01号

委員長  高 山 元 延 君  副委員長 日 當 正 男 君  委 員  山之内   悠 君   〃   田名部 裕 美 君   〃   田 端 文 明 君   〃   五 戸 定 博 君   〃   伊 藤 圓 子 君   〃   坂 本 美 洋 君 欠席委員(なし) 委員外議員(なし)  ────────────────────────────────────── 出席理事者  まちづくり文化スポーツ

弘前市議会 2019-06-20 令和元年第1回定例会(第4号 6月20日)

児童館児童センターは、子供たちが遊びスポーツを通じて友達の輪を広げ、明るく健やかな児童育成と体力の増進を図ることを目的とした施設であり、当市におきましては、児童館が14カ所、児童センターが9カ所ございます。  本年5月1日現在、2,790人の登録児童がおり、そのうち保護者の就労等により放課後に見守る大人がいない家庭を対象とした放課後児童クラブの登録児童数は1,510人となっております。

八戸市議会 2019-06-20 令和 1年 6月 定例会−06月20日-03号

また、近年はスポーツを行うだけではなく、スポーツイベントを通したスポーツツーリズムの推進で市民健康増進を図る取り組みを行う、まちづくりとしてのスポーツに力を入れる自治体もふえてきております。  また、スポーツを通じた地域振興を目指す組織でありますスポーツコミッションを立ち上げ、さらなる地域の活性化に取り組む自治体もあります。

青森市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-18

それから、日本スポーツ振興センターの災害共済加入についてですけれども、ファミリー・サポートや家庭保育、それから居宅訪問型保育などはこの独立行政法人災害共済制度の対象にまだなっていません。なぜ、この日本スポーツ振興センターの災害共済が対象にしないかといえば、やはり安全性に疑問があるからです。だから、加入を認めていないわけです。

青森市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 2019-06-14

それから、部活動の活動日と活動時間につきましては、昨年度、別の調査でございますけれども、平成30年度小学校スポーツ活動及び中学校運動部活動に係る調査において、県のスポーツ活動の指針に基づいて各学校が部活動をした平均の日数につきましては、夏季が週4日、そして冬季が週3.6日となってございます。そして活動時間につきましては、平日が1時間50分、休日が2時間53分となっております。