六ヶ所村議会 > 2019-07-23 >
令和元年 第4回臨時会(第1号) 名簿 2019年07月23日
令和元年 第4回臨時会(第1号) 本文 2019年07月23日

ツイート シェア
  1. 六ヶ所村議会 2019-07-23
    令和元年 第4回臨時会(第1号) 本文 2019年07月23日


    取得元: 六ヶ所村議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-18
    ▼最初のヒットへ(全 0 ヒット) 議長(高橋文雄君) おはようございます。  これより令和元年第4回六ヶ所村議会臨時会を開会いたします。  直ちに本日の会議を開きます。  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第126条の規定により、議長において4番寺下和光議員、13番小泉靖美議員を指名いたします。  日程第2、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。  本臨時会会期は、本日1日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。                (異議なしの声) 議長(高橋文雄君) 異議なしと認めます。よって、会期は1日間と決定いたしました。  日程第3、本臨時会の提出案件、議案3件を一括上程いたします。  村長から提案理由の説明を求めます。村長。 村長(戸田 衛君) おはようございます。  本日ここに、令和元年第4回六ヶ所村議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様には何かとご多用中にもかかわらずご出席を賜り、厚くお礼申し上げます。  初めに、梅雨前線の影響により九州南部地方で先月末から断続的な降雨が続き、今月3日には宮崎県の一部で降り始めからの総雨量が1,000ミリメートルに達するなど、各地で河川の氾濫や堤防の決壊、土砂崩れが発生いたしました。この記録的な大雨により、鹿児島県を初めとする3県45市町村の約200万人に対して、避難指示(緊急)や避難勧告が発令されたところですが、鹿児島県では、土砂崩れに巻き込まれ、2名の尊い命が奪われました。お亡くなりになられた方々とそのご遺族の皆様に対して謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。  村といたしましては、東日本大震災を教訓として、これまで防災対策の充実、強化に努めてまいりましたが、引き続き盤石な防災体制の構築に努めてまいりますので、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。  それでは、提出議案についてその概要をご説明申し上げ、ご審議の参考に供したいと思います。  初めに、議案第69号「老人福祉センター温泉井戸掘削工事請負契約締結について」ご説明申し上げます。  現在の老人福祉センターの温泉井戸は、平成10年度に改修整備し、これまで泉質や効能などから評判もよく、地域の憩いの場として多くの村民に親しまれ利用されてきましたが、本年4月上旬から砂等の混入や湯温の低下が確認され、営業が困難となったことから、同月10日より休業いたしました。長期間の休業は極めて残念でありますが、快適な地域の憩いの場を継続的に提供し、村民の健康増進を図るため、現有施設付近に新たに温泉井戸を整備するため掘削工事を行うものであります。  次に、議案第70号「ロータリ除雪車購入契約締結について」は、弥栄平中央地区の歩道除雪を行うため新たにロータリ除雪車を購入するものであり、議案第71号「除雪グレーダ購入契約締結について」は、平成4年度に購入した除雪グレーダの経年劣化に伴い更新するものであります。
     以上、提出議案の概要についてご説明申し上げましたが、議事の進行に伴い、ご質問に応じ、本職を初め関係者から詳細にご説明申し上げますので、何卒慎重にご審議の上、原案どおりご議決を賜りますようお願い申し上げます。 議長(高橋文雄君) 説明が終了いたしました。直ちに議案審議を行います。  議案第69号について議題といたします。  担当課長の説明を求めます。財政課長財政課長(戸田幸光君) 議案書1ページをお願します。  議案第69号は、老人福祉センター温泉井戸掘削工事請負契約締結についてであります。地方自治法第96条第1項第5号の規定により、議会議決を求めるものであります。  1、契約目的、老人福祉センター温泉井戸掘削工事。  2、契約の方法、指名競争入札。  3、契約金額、9,273万円。  4、契約の相手方、青森県上北郡横浜町字百目木92番地の3、株式会社小川ボーリング建設工業代表取締役小川和一氏でございます。  提案理由は、議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、提案するものであります。  参考資料の1ページをお願いします。  1ページは位置図であり、2ページは平面図であります。  3ページは標準断面図であり、4ページの工事に関する説明書の2の工事の概要は、掘削深さ1,000メートル、ケーシングφ150であります。  4の入札年月日は令和元年7月9日。  5の工期は本契約締結の日の翌日から令和2年2月28日まで。  6の指名業者数は表に記載の7社で、入札回数は1回。仮契約額は9,273万円で、うち消費税の額が843万円。落札率は94.14%であります。  以上で説明を終わります。よろしくお願いします。 議長(高橋文雄君) 説明が終了しました。  これより質疑を行います。質疑はありませんか。7番。 7番(鳥谷部正行君) 今、1,000メートルとあるんですが、今までは何メートル。そしてどのくらいの温度のお湯が出るか。もしそれがだめだとするならば、別の場所を探す方法も考えていかなければならないと思うが、1,000メートルで確実に温泉が出て、何度ぐらいのが出るんですか、伺います。 議長(高橋文雄君) 福祉課長福祉課長(尾ヶ瀬一成君) この1,000メートルというのは、既設の第4号泉が、今、参考資料の2ページで掘削の場所を示しておりますが、この位置から約20メートルから30メートル付近が現在の4号泉であります。それで、約1,000メートル温泉が出るという仮定で設計をしております。  それで、上がってくる温度については36度ぐらいの温泉が上がるのではないかということで、ボーリング業者とも相談して、現有の温泉が近くなので確実に出るでしょうということで現在の位置を決めております。 議長(高橋文雄君) 7番。 7番(鳥谷部正行君) 36度だと、またボイラーで沸かすとかの。せめて1,500とか、3,000メートル掘ったらどうなの。その温度が上がる確率はないんですか。何回もやっているようだけれども、ボーリングの、何というの、管も入れるのも1本じゃなく2本入れて対応できるとか、そういうことは考えられませんか。 議長(高橋文雄君) 福祉課長福祉課長(尾ヶ瀬一成君) 2本掘るとなるとさらに倍かかることになります。それで、36度の温泉を、浴槽には熱交換器を通しまして42度ぐらいに加温して供給しております。今後も同じ形で温泉供給する考えであります。 議長(高橋文雄君) 7番。 7番(鳥谷部正行君) 1,500、2,000、2,500と掘削した場合、ボーリングした場合は、どのくらいの温度になるかというのはわかるんですか。 議長(高橋文雄君) 福祉課長福祉課長(尾ヶ瀬一成君) そこについては、ちょっとわかりません。 議長(高橋文雄君) 8番。 8番(木村廣正君) 7番の意見と似たようなというか、ちょっとね、1,000メートルと深さで契約しているんですけれども、1,000メートルといったら、36度の温泉が出るというのを想定で1,000メートルと。もし、もしですよ、前の実績からいってそうかなと思うんですけれども、1,000メートルで36度に達しない場合は、例えば、あと5メートルとか10メートルとか欲しいんだというふうになれば、当然その追加等もあり得るということでしょうか。その辺ちょっと教えてください。 議長(高橋文雄君) 福祉課長福祉課長(尾ヶ瀬一成君) 議員おっしゃるとおり、36度まで達しない。それで、周辺の井戸の見込みでもう少し掘れば出る可能性があるという場合には、協議して設計変更、契約変更になる可能性もあるかと思います。 議長(高橋文雄君) 他にありませんか。                (なしの声) 議長(高橋文雄君) 異議なしと認め、質疑を終了し、これより討論を行います。  討論はありませんか。                (なしの声) 議長(高橋文雄君) 討論なしと認め、討論を終わります。  これより議案第69号を採決いたします。  お諮りします。議案第69号老人福祉センター温泉井戸掘削工事請負契約締結について、原案のとおり決することにご異議ありませんか。                (異議なしの声) 議長(高橋文雄君) 異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。  次に、議案第70号を議題といたします。  担当課長の説明を求めます。財政課長財政課長(戸田幸光君) 議案書2ページをお願いします。  議案第70号は、ロータリ除雪車購入契約締結についてであります。地方自治法第96条第1項第8号の規定により、議会議決を求めるものであります。  1、契約目的、ロータリ除雪車購入。  2、契約の方法、指名競争入札。  契約金額、2,750万円。  契約の相手方、青森県五所川原市字栄町62番地1号、有限会社尾崎自動車商会代表取締役尾崎行雄氏でございます。  提案理由は、議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、提案するものであります。  参考資料の5ページをお願いします。  5ページは納入場所の位置図であり、6ページは現有車両参考写真及び主要諸元表であります。  7ページの事業に関する説明書の2の事業の概要は、1.5メートル級1台であります。  4の入札年月日は令和元年7月9日。  5の納入期日は本契約締結の日の翌日から令和2年3月27日まで。  6の指名業者数は表に記載の2社で、入札回数は1回。仮契約額は2,750万円で、うち消費税の額が250万円。落札率は90.74%であります。  以上で説明を終わります。よろしくお願いします。 議長(高橋文雄君) 説明が終了しました。  これより質疑を行います。質疑はありませんか。                (なしの声) 議長(高橋文雄君) 質疑なしと認め質疑を終了し、これより討論を行います。討論はありませんか。                (なしの声) 議長(高橋文雄君) 討論なしと認め、討論を終わります。  これより議案第70号を採決いたします。  お諮りします。議案第70号ロータリ除雪車購入契約締結について、原案のとおり決することにご異議ありませんか。                (異議なしの声) 議長(高橋文雄君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。  次に、議案第71号を議題といたします。  担当課長の説明を求めます。財政課長財政課長(戸田幸光君) 議案書3ページをお願いします。  議案第71号は、除雪グレーダ購入契約締結についてであります。地方自治法第96条第1項第8号の規定により、議会議決を求めるものであります。  1、契約目的、除雪グレーダ購入。  2、契約の方法、指名競争入札。  契約金額、2,898万5,000円。  4、契約の相手方、青森県むつ市大曲三丁目101番1号、日本キャタピラー合同会社むつ営業所所長小野 透氏でございます。  提案理由は、議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、提案するものであります。  参考資料の8ページをお願いします。  8ページは納入場所の位置図であり、9ページは現有車両参考写真及び主要諸元表であります。  10ページの事業に関する説明書の2の事業の概要は、3.7メートル級1台であります。  4の入札年月日は令和元年7月9日。  5の納入期日は本契約締結の日の翌日から令和2年3月27日まで。  6の指名業者数は表に記載の2社で、入札回数は1回。仮契約額は2,898万5,000円で、うち消費税の額が263万5,000円。落札率は85.55%であります。  以上で説明を終わります。よろしくお願いします。 議長(高橋文雄君) 説明が終了しました。  これより質疑を行います。質疑はありませんか。6番。 6番(鳥山義隆君) 入札が7月9日になっていて、納入が3月27日となっているんですけれども、今、消費税が8%なんですけれども、10月から10%になりますよね。それに変わったときにはまた補正という感じになるんですか。その辺ちょっと教えてください。 議長(高橋文雄君) 財政課長財政課長(戸田幸光君) これに関する消費税率は10%で契約してございます。納入が10月以降になる場合は、消費税率10%を採用することとなっておりますので。                (わかりましたの声) 議長(高橋文雄君) 5番。 5番(高田博光君) これを売った後の古いやつの残存価格と処分方法を教えてください。 議長(高橋文雄君) 建設課長心得。 建設課長心得(中岫賢悟君) 旧車両につきましては、今後、車両の状況を見て、公売等を検討したいと考えております。  また、残存価格については、車両を整備している業者等から見積もりを徴収して、車両の価格を決定したいと考えております。 議長(高橋文雄君) 5番。
    5番(高田博光君) これは15年ぐらいたっていますよね。今現在の償却した残存価格は幾らぐらいになっているんですか。 議長(高橋文雄君) 建設課長心得。 建設課長心得(中岫賢悟君) まだ車検等がありまして、正式な残存価格等については見積もり等を徴収しておりません。 議長(高橋文雄君) 5番、いいですか。他にありませんか。                (なしの声) 議長(高橋文雄君) 質疑なしと認め質疑を終了し、これより討論を行います。討論はありませんか。                (なしの声) 議長(高橋文雄君) 討論なしと認め、討論を終わります。  これより議案第71号を採決いたします。  お諮りします。議案第71号除雪グレーダ購入契約締結について、原案のとおり決することにご異議ありませんか。                (異議なしの声) 議長(高橋文雄君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。  以上で、本臨時会の日程は全て終了いたしました。  これにて、令和元年第4回六ヶ所村議会臨時会閉会いたします。  大変お疲れさまでした。  議事録の顛末を証するためここに署名する。   令和元年9月4日     六ヶ所村議会議長   高 橋  文 雄     議事録署名者     寺 下  和 光     議事録署名者     小 泉  靖 美 六ヶ所村議会情報 - 六ヶ所村ホームページ Copyright (c) Rokkasho Village Assembly All rights reserved....