461件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿角市議会 2022-06-15 令和 4年第4回定例会(第3号 6月15日)

産業部長佐藤康司君) 金澤議員質問と先ほど市長答弁した内容を比較しますと、比較的早い時期から免許取得に関して解禁しているということですが、10月からでは遅いということであれば、企業からというよりは、学校側と、それから例えばPTAなり父兄なりの両方とか、そういったところからの働きかけのほうが有効であると思います。

由利本荘市議会 2022-06-03 06月03日-03号

なお、秋田県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例に定める児童生徒自転車損害賠償責任保険等への加入につきましては、市内全ての児童生徒PTA安全互助会に加入していることから、補償が適用されていることを確認しております。 あわせて、市が作成した点検整備に関するチラシを配布し、保護者の意識を高めるとともに、自転車点検整備についても再度協力を呼びかけているところであります。 

由利本荘市議会 2022-06-02 06月02日-02号

本荘東中学校PTAによる校外指導部地域住民からは、周辺の危険箇所は幾つか指摘されておりますが、建設が進む中で工事車両の往来も増加するであろうことより、市道松街道線丁字路交差点に位置する横断歩道への信号の設置、また狭隘している通学路への歩道あるいは白線の敷設等事故防止に向けた対策をお考えですか。 

由利本荘市議会 2021-12-07 12月07日-02号

これまでの協議から、本荘東中学校区・本荘南中学校ごとに1小学校をという方向性が明確になり、今年度からは各小学校ごとに、地域学校PTA代表等で構成される統合小学校準備委員会が組織され、統合に向けた協議が進められると伺っております。具体的な協議が各校区の準備委員会でなされる中、本荘地域学校再編委員会は、今後どのような役割を果たしていくのか。

鹿角市議会 2021-09-14 令和 3年第4回定例会(第3号 9月14日)

通学路につきましては、警察などによる児童への交通安全の指導をはじめ、毎年実施しております学校PTA代表者警察道路管理者などで現地確認を実施し、施設管理者等への改善要望危険箇所安全対策に取り組んでおり、引き続き関係機関と連携をしながら、さらなる通学路安全確保に努めてまいります。 ○議長中山一男君) 湯瀬弘充議員

鹿角市議会 2021-05-27 令和 3年第3回定例会(第3号 5月27日)

今回は、統合した柴平小学校安全対策について保護者地域方々から強い要望があったのと、私自身もPTAの役員として、これは早急に対処をお願いしたいとの思いから所管委員会ではありますが、質問させていただきます。子供たちの安全と命に関わることなので、それを踏まえて、ここでの答弁で終わりとせずに最善の改善策をこの先も考慮いただきたいと思います。  それでは、質問に入ります。  

鹿角市議会 2021-05-25 令和 3年第3回定例会(第2号 5月25日)

スクールバスのルート変更等につきましては、学校PTA側から挙げられている要望内容を検証した上で、今後対応について検討をしてまいります。  また、放課後児童クラブ利用料の軽減につきましては、放課後児童クラブ利用する対象児童について、自宅から学校までの距離を要件にはしていないことから、通学距離が延長になったことにより、今年度から放課後児童クラブ利用している児童はいないものと捉えております。  

北秋田市議会 2020-12-14 12月14日-02号

とりわけ遅れているというか、阿仁地区遠距離通学の問題などもあり、また教委ではPTA、地域住民との協議を進めておりますが、なかなか進展はありません。特に小学校では複式学級、今年度管内で7学級ほどです。複式学級にもメリットはありますが、小中一貫校を含め、現在の阿仁地域をどう適正規模学校に今後進めてまいるのかについても伺いたいと思います。 壇上からは以上の質問に代えます。

能代市議会 2020-12-07 12月07日-02号

学校関係者であったりPTA関係者、それに七夕関係者、それから地域住民の方から非常に多く時間を割いていただいてお話を伺ってこの質問をさせていただいております。この場を借りて、多くの方々に感謝を申し上げたいと思います。 先ほど、教育長のほうから御答弁いただいたように、能代市の学校においても、様々な機会を捉えて子供たちふるさと学習という場の提供をしております。

能代市議会 2020-09-07 09月07日-02号

市といたしましては、今後も交通事業者老人クラブ連合会PTA連絡協議会等で組織する能代地域公共交通活性化協議会の御意見や、各自治会町内会からの要望を伺いながら、計画基本方針に掲げる「人の暮らしを支える地域公共交通利便性向上と持続可能な交通ネットワーク構築・維持」の実現に向け、事業を実施してまいります。 

男鹿市議会 2020-09-03 09月03日-02号

具体的には、技術・家庭や道徳を初めとした教科での指導集会活動での指導外部講師を招へいしての指導学校報PTA活動による啓発などを実施しております。今後も情報モラル教育を推進してまいります。 以上であります。 ○議長吉田清孝君) 再質問ありませんか。7番船木議員 ◆7番(船木正博君) いろいろ御答弁ありがとうございました。

男鹿市議会 2020-06-18 06月18日-04号

現にこの市役所の裏手に中川公園というのがあるんですけれども、あそこにも立派な遊具あるわけですけれども、実はこの船川地区の例えばお子さんをもったお母さんたちが、これ何年か前かな、PTAでもちょっと問題あったんですけれども、何か不審な人がいるということで今多分ほとんどそこには小さい子どもを連れて遊ばせるというようなことはやってないんですよ。

仙北市議会 2020-06-17 06月17日-04号

◎副市長倉橋典夫君) 地域方々との話し合いの場には、地域運営体皆さん、それから、中川地区コミュニティ連絡協議会という組織がございまして、その協議会皆さん、あるいは中川小学校PTA皆さん等、たくさん集まっていただきまして、地域皆さん意見としては、やはり中川小学校、今度中川コミュニティセンターになるわけですけども、これを有効に活用したいということが皆さんの総意でございましたので、市としても

能代市議会 2020-06-15 06月15日-02号

◆4番(大高翔君) 北海道の滝川市なのですけれども、もう中学2年生で、私の母親もPTA班にはまっていて、導入率がかなり高くて、評判もかなりいいということでしたので、他市の状況を見ながら、ぜひ導入していただければなと思うのですけれども、いかがでしょうか。 ○議長菅原隆文君) 教育長。     (教育長 高橋誠也君 登壇) ◎教育長高橋誠也君) 大高議員の再質問にお答えします。