543件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙北市議会 2020-03-19 03月19日-05号

続いて、議案56について御説明いたします。 議案ファイルの3ページをお開きください。 議案56 工事請負契約の締結について。 仙北市役所田沢湖庁舎改修工事請負契約を次のとおり締結するため、仙北市議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会議決を求めるものです。 1、契約の目的から4、契約の相手方については、記載のとおりです。 

由利本荘市議会 2020-03-18 03月18日-05号

次に、議案56号介護サービス事業特別会計予算についてでありますが、歳入では、一般会計繰入金歳出では、施設管理費及び公債費が主なもので、歳入歳出予算総額を前年度比127万5,000円減の4,186万9,000円にしようとするものであります。 以上、御報告申し上げました7件の令和2年度各会計予算案につきましては、いずれも提案趣旨を了とし、原案のとおり可決すべきものと決定した次第であります。 

北秋田市議会 2020-03-12 03月12日-05号

議案56米内沢本郷会館指定管理者指定について」は、審査の結果、全会一致原案のとおり可決すべきものと決しました。 以上が市民福祉常任委員会に付託されました事件についての報告であります。よろしくお願いをいたします。 ○議長黒澤芳彦)  これより市民福祉常任委員長報告に対する質疑を行います。 なお、質疑される場合、議案番号を特定されるようお願いいたします。 質疑ございませんか。   

能代市議会 2020-03-11 03月11日-04号

56円、全ての小・中学校を7つのエリアに分けてコミュニティスクールを導入ということであります。割り算すると1エリア8万円ぐらいの事業になるのかとは思いますけれども、私もコミュニティスクールにつきましては、全市的に進めていただきたいなという趣旨で一般質問したことがございますのでお聞きしたいと思うのです。

仙北市議会 2020-03-05 03月05日-03号

能代市の場合が272億7,000万円、人口が5万2,280人ですから52万2,000円、大館市の場合は328億3,964万円、人口が7万1,560人で1人頭45万9,000円、男鹿市の場合が152億円、人口が2万6,930人だそうでございまして564,000円になります。この8市1町のこの1人当たり一般会計平均値、1人当たりいくらになるのかという平均値がですね、これ57万円になります、大体。

北秋田市議会 2020-03-02 03月02日-03号

一方、小型ホームセンターやドラッグストアの市内各地への進出や交通体系変化等により、ふだんの買物で地元商店を週1回から2回以上利用する市民割合56.2%から33.2%、小売事業者数は348事業所から313事業所に減少していることから、北秋田市商工会や関係団体と連携をし、振興に取り組んでまいります。 以上が、久留嶋範子議員からのご質問に対しての私からの答弁でございます。

北秋田市議会 2020-02-27 02月27日-01号

改正は、別表1に56ら59を新たに加えるものでございます。56岩石採取計画認可申請手数料で、1件につき5万2,000円。57は、岩石採取計画変更認可申請手数料で、1件につき3万3,000円。58は、砂利採取計画認可申請手数料で、1件につき3万3,900円。59は、砂利採取計画変更認可申請手数料で、1件につき1万5,000円と改正するものでございます。 

仙北市議会 2020-02-25 02月25日-01号

--------------------------------------- △議案第6号~議案第48号の上程、説明議長青柳宗五郎君) 日程第8、議案第6号 仙北債権管理条例制定についてから日程56、議案第54号 市道の認定についてまでの各案を一括して議題とします。 それぞれの提案理由説明を求めます。 議案第6号について、阿部総務部長

仙北市議会 2019-12-10 12月10日-03号

なお、先ほど議員がお話をしていただいたように、次世代定住支援事業費補助金に係る業者契約額の推移、交付額、内訳があるわけですけども、件数で申しますと、平成28年が16件、平成29年25件、平成30年が27件、令和元年が29件、定住対策新婚世帯家賃助成事業でいくと、平成27年が15件、以降29件、50件、56、52件という利用活用をいただいていると。

北秋田市議会 2019-12-09 12月09日-02号

この数字だけを見ますと、投票率が高いとは言えないわけですが、秋田県の平均56.29%、全国平均が48.80%ということを踏まえますと、決して低いとは言えず、秋田県の投票率全国3位ということからすれば、むしろ高いほうであるのかなというふうに考えております。投票率全国的に年々低下傾向にあり、主な要因は、政治に対する関心の低下ではないかと考えております。 

由利本荘市議会 2019-12-06 12月06日-03号

以前から後継者不足の問題は言われてきましたが、農水省の農林業センサスでは、全国農業就業人口がことし2019年の概数値で168万1,000人となっており、平成12年、西暦2000年の389万1,000人と比較すると、わずか19年で56も減少し半数以下となっており、しかも65歳以上の方の比率が70.1%とついに70%を超えております。そして、平均年齢は、昨年の数値で66.8歳となっております。

北秋田市議会 2019-10-07 10月07日-04号

議長黒澤芳彦)  次に、日程56「発議案第9号、議員派遣の件について」、日程第57「発議案第10号、総務文教常任委員会所管事務調査について」、日程第58「発議案第11号、市民福祉常任委員会所管事務調査について」、日程第59「発議案第12号、産業建設常任委員会所管事務調査について」、日程第60「発議案第13号、議会運営委員会所管事務調査について」以上5件を一括して採択いたします。 

仙北市議会 2019-09-11 09月11日-02号

例えば基本目標2の先ほど話をされた移住定住対策でありますけども、目標を既に達成している事業として移住者、若者の市内定着の促進におけるKPI、これは新婚世帯家賃助成事業、この件数でいくと目標値30件に対して平成28年度実績が29件、平成29年度実績が50件、平成30年度実績56、上回ってきています。人口減少、少子化の状況にあっても、このような形でニーズは高いということであります。 

鹿角市議会 2019-09-09 令和元年第5回定例会(第2号 9月 9日)

次に、近年流行の兆しを見せている風疹への対応として、39歳から56風疹ワクチンを本年から3カ年、原則無料化とのことですが、対象とされる人数と今までの接種された方の人数割合など、また接種されていなければ、これからの対策について伺います。 ○議長宮野和秀君) 市長。 ○市長(児玉 一君) お答えいたします。  

仙北市議会 2019-09-03 09月03日-01号

病院事業全体の収入合計決算額が46億2,019万7,896円となり、前年度と比較して1億546万398円の減、支出合額決算額568,012万968円で、前年度と比較しまして5億7,642万3,272円の増となっております。収支の差引額で10億5,992万3,072円の赤字決算となっております。 次に、5ページをご覧いただきたいと思います。 資本的収入及び支出についてです。