594件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

由利本荘市議会 2021-06-02 06月02日-02号

臨時電話予約センターを開設した2日間の予約件数は6,017件であり、予約方法の内訳としては電話56.6%、インターネットが43.4%でありました。 初日の午前中に電話が集中したことで、つながりにくい状況はあったものの、その後は順調に受付をすることができ、75歳以上の接種を希望された方については、ほぼ予約できたものと考えております。 

由利本荘市議会 2021-03-09 03月09日-04号

次に、議案56小友財産特別会計予算でありますが、歳入では、造林補助金土地貸付基金運用収入基金繰入金などが主なものであり、歳出では、財産管理会費財産管理維持費一般会計繰出金などを計上するもので、歳入歳出予算総額を前年度に比較して1万1,000円増の213万4,000円にしようとするものであります。 

北秋田市議会 2021-03-03 03月03日-04号

議長黒澤芳彦)  次に、日程56「発議案第1号、総務文教常任委員会所管事務調査について」、日程第57「発議案第2号、市民福祉常任会所管事務調査について」、日程第58「発議案第3号、産業建設常任委員会所管事務調査について」、日程第59「発議案第4号、議会運営委員会所管事務調査について」の4件を一括して採決いたします。 

仙北市議会 2021-02-22 02月22日-01号

病院事業全体の当初予算規模56602万7,000円で、前年度当初予算54億4,634万5,000円との比較で1億5,968万2,000円、2.9%の増額予算となっています。これは新型コロナウイルス感染症の影響による診療材料費の高騰や、角館総合病院建設本体工事企業債元金償還開始に伴う費用の増加が大きく影響しております。 医業収益では、田沢湖病院は、ほぼ前年並みの収益確保を予定しております。

由利本荘市議会 2021-02-15 02月15日-01号

さて、今議会にただいままで提出されました案件は、議案第6号から議案第61号までの56並びに陳情第1号及び陳情第2号の2件の計58件であります。 なお、会期中、議案追加提出が予定されております。--------------------------------------- ○議長三浦秀雄) これより、本日の議事に入ります。 本日の議事は、日程第1号をもって進めます。

鹿角市議会 2020-12-08 令和 2年第6回定例会(第3号12月 8日)

年度は、除雪路線として554.56ロメートルを指定し、昨年度より1者増除雪業者26者、除雪機械110台の体制除雪作業を実施することとしておりますので、市民生活交通確保を最優先とし、安全・安心な道路交通を維持してまいります。 ○議長宮野和秀君) 黒澤議員。 ○18番(黒澤一夫君) 万全な体制除雪をお願いしたいと、そのように考えております。  

由利本荘市議会 2020-12-07 12月07日-02号

現在の計画では、2030年時点の電源構成として、再エネが22から24%、原子力が20から22%、石炭を含む化石燃料56と定められておりますが、今回の表明により、電源構成の大幅な見直しが予想されております。 御質問の、本市沖における洋上風力発電事業に伴う二酸化炭素の削減量については、先行事業者アセス準備書説明会において暫定的な試算値として示されております。 

仙北市議会 2020-11-27 11月27日-01号

56ージをご覧いただきますと御経歴があります。これまで学校教育の教員として、また、秋田教育庁の職員として御活躍をされております。教育現場を熟知されて、教育環境の充実など、幅広い識見から御意見をいただけるものと思っております。 例えば、平成24年4月からは仙北市立神代中学校の校長をお務めになっております。また、平成26年からは、秋田教育庁南教育事務所仙北出張所の所長を務めております。

能代市議会 2020-09-29 09月29日-05号

審査の過程において、事業に係る管洗浄のための水は有収率に関係するのか、との質疑があり、当局から、有収率の積算に係る有効水量には、事業を行うために管洗浄した数量も含まれているため、洗浄作業や水の入替えを大規模に行うと有収率が低下することになる、との答弁があったのでありますが、これに対し、実際の漏水量はどの程度あるのか、との質疑があり、当局から、567289立方メートルで、総配水量に対する漏水の比率は

仙北市議会 2020-09-10 09月10日-02号

白岩小百合保育園角館西保育園昭和56に、中川保育園昭和58年に竣工し、いずれも築40年近く経過していることから、施設老朽化がかなり進んでいる状況にあります。 仙北市の出生数を見ると、令和年度に生まれた子どもの総数は75人でした。初めて100人を下回ったということで、この原因が何なのかということを、私たちはそれからずっと探し続けています。