1826件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

能代市議会 2020-09-29 09月29日-05号

観光をテーマに活動する隊員は、一般社団法人あきた白神ツーリズム活動支援として、体験訪問活動等に取り組んだ。移住・定住支援を担当する隊員は、3月に着任している。それぞれ市民や団体と積極的に交流し、新たな視点でまちづくりの輪を広げるなど、本市のPRにつながっていると考えており、いずれも成果が見られたと捉えている。今後は、数値で示せるよう検討したい、との答弁があったのであります。 

由利本荘市議会 2020-09-18 09月18日-05号

         長谷部 誠   副市長        阿部太津夫   副市長        九嶋敏明    監査委員       鈴木祐悦   教育長        秋山正毅    企業管理者      藤原秀一   総務部長       小川裕之    企画調整部長     三森 隆   市民生活部長     茂木鉄也    健康福祉部長     池田克子   農林水産部長     保科政幸    商工観光部長

由利本荘市議会 2020-09-04 09月04日-04号

また、これらに併せ、市観光協会において、宿泊ディナーアップグレードや、お土産品送料無料観光ガイド無料などの各種キャンペーンも実施しており、市の利用促進事業との相乗効果が得られております。 なお、本市補助を受け、市商工会が発行したプレミアム付応援商品券は、発売から4日間で完売し、大変好評を得ており、現在、利用状況につきましては、発行総額1億2,000万円のうち8,705万円が使用されております。

由利本荘市議会 2020-09-02 09月02日-02号

大項目6、鳥海ダム建設を生かす観光振興策についてをお伺いいたします。 鳥海ダムにつきましては、令和10年度の完成を目指し、今、本体工事の前の転流工工事が始まろうとしております。 法体の滝を含めた観光地に加え、ダムツーリズムという観光資源として、工事現場そのものの効用や活用も見込まれるものと思います。法体の滝周辺は、涼を求めるキャンプ地として根強い人気があり、この夏もにぎわっております。 

由利本荘市議会 2020-08-27 08月27日-01号

         長谷部 誠   副市長        阿部太津夫   副市長        九嶋敏明    監査委員       鈴木祐悦   教育長        秋山正毅    企業管理者      藤原秀一   総務部長       小川裕之    企画調整部長     三森 隆   市民生活部長     茂木鉄也    健康福祉部長     池田克子   農林水産部長     保科政幸    商工観光部長

能代市議会 2020-06-24 06月24日-05号

福祉等の充実について (6)子ども・子育て支援について (7)生活保護の適正な実施について (8)健康づくりへの取組について産業建設委員会 (1)環境とエネルギーのまちづくりについて (2)循環型社会の形成について (3)一般廃棄物の収集及び処理対策について (4)衛生対策について (5)農林水産業商工業振興について (6)労働及び雇用対策について (7)商店街活性化について (8)広域的観光

能代市議会 2020-06-17 06月17日-04号

観光費の大館能代空港利用促進事業費43万2000円、これに関しては、2便から3便というお話もありますけれども、それに関わる予算なのかどうかお伺いいたします。以上、2点お願いします。 ○議長菅原隆文君) 環境産業部長。     (環境産業部長 尾張政克君 登壇) ◎環境産業部長尾張政克君) 畠議員の御質問にお答えいたします。

由利本荘市議会 2020-06-10 06月10日-04号

説明のため出席した者   市長         長谷部 誠   副市長        阿部太津夫   副市長        九嶋敏明    教育長        秋山正毅   企業管理者      藤原秀一    総務部長       小川裕之   企画調整部長     三森 隆    市民生活部長     茂木鉄也   健康福祉部長     池田克子    農林水産部長     保科政幸   商工観光部長

由利本荘市議会 2020-05-29 05月29日-03号

市長長谷部誠君) 商工観光部長から答えさせます。 ○議長三浦秀雄君) 畑中商工観光部長。 ◎商工観光部長畑中功君) ただいまの再質問にお答えいたします。 市長答弁にもありましたが、アクアパル2階のスカイギャラリーにおいて、昨年の11月から北前船の歴史や全国の北前船寄港地船主集落紹介パネルの展示を行っております。 

由利本荘市議会 2020-05-25 05月25日-01号

また2点目、第三セクターの担っている役割・意義についてですが、第三セクター意義としての市長答弁は、1つ、市民健康増進福祉の向上、2つ、観光振興及び農業振興など地域活性化、3つ、雇用に寄与している会社、このように答弁をしております。 改めて第三セクター意義について市長の所見を伺うものであります。 

仙北市議会 2020-03-19 03月19日-05号

観光については、いずれは終息する時期までに準備をしておくことが大切で、観光協会等と協力しながら、すぐに動ける体制づくりが必要という認識である。」との答弁がありました。 2点目は、道路橋りょう費についてであります。 除雪の待機料を含む補償の考え方については、今冬は暖冬の影響で、やはりきついと思っている。確かに、大仙市では手厚い手当をしている。

男鹿市議会 2020-03-18 03月18日-05号

局長補佐    三浦大作                      主席主査    吉田 平---------------------------------------地方自治法第121条による出席者 市長       菅原広二      副市長      船木道晴 教育長      栗森 貢      監査委員     鈴木 誠 総務企画部長   柏崎潤一      市民福祉部長   山田政信 観光文化

由利本荘市議会 2020-03-18 03月18日-05号

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者   市長         長谷部 誠   副市長        阿部太津夫   副市長        九嶋敏明    教育長        佐々田亨三   企業管理者      藤原秀一    総務部長       小川裕之   企画調整部長     三森 隆    市民生活部長     茂木鉄也   健康福祉部長     池田克子    商工観光部長

北秋田市議会 2020-03-12 03月12日-05号

いろいろと検討する課題があると思うが、今後はどのように予算化し、検討していくかなどの質疑に対し、当局からは、新たなというものというよりも、デザインを加工して使っていくということで予算計上しているもの、また、この事業の狙いはハローキティを宣伝しているわけではなく、絶大な発信力をまず利用して、北秋田をどんどん発信をしていきたいということに変わりはなく、この後の展開については、東北で一つだけの取組ということで、観光