運営者 Bitlet 姉妹サービス
245件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-13 鹿角市議会 平成30年第3回定例会(第4号 3月13日) こうした状況を踏まえ、新たな雇用人材を発掘するため、女性をターゲットとしたウーマンネットワークビジネス支援事業を実施しており、在宅ワークやECサイトの運営方法を学ぶ講習会を通じて、就業に対する意識向上と就職時に有利に働くスキル習得を支援しております。   もっと読む
2018-03-01 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月01日−02号 ただ、一般的に言われますのは、その公共性という名のもとに料金を不当に低額にした場合、これについては、住民間に不公平を招きかねないというような指摘もされてございますので、そのような観点から、すべての使用料・手数料について、ただちに引き上げるという意味ではございませんが、その額が適正なのかどうか、この後、すべての使用料・手数料について調査をしていくと、検討をしていくということになります。   もっと読む
2017-12-11 鹿角市議会 平成29年第7回定例会(第2号12月11日) 娯楽性を取り入れたアプローチについてでありますが、大湯ストーンサークル館は、発掘調査の成果をもとにした展示ホール、講演会などを開催できる万座ホール、各種体験ができる縄文工房などに加え、屋外の縄文広場で構成しており、遺跡の価値を伝えながら縄文文化を身近に感じてもらい、大湯環状列石への関心を高めるガイダンス施設の役割を担っております。   もっと読む
2017-12-07 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月07日−03号 だからその場その場で調査してないと、風も何もないとき行ったって、調査にならないんだよ。本当に被害が出てくるときに調査しないと実態はわからない。私も最初、あれっ、何も聞けねねがって言った、いや、違う、こっちきたらっていうことで聞こえるんですよ。聞こえるんです。そういう複雑な被害なんだけれども、要は私は市長の答弁に理解できない。 もっと読む
2017-08-31 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月31日−03号 都市における土地利用と交通施策には密接な関係があり、一体的な検討を行うため、平成27年度より3カ年の事業として都市交通体系調査を実施し、今年度が最終年度となっております。 もっと読む
2017-08-30 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-08月30日−02号 一人一人が違う能力を有し、その発掘が当事者の喜びと幸福につながっていきます。また、障害者の雇用に対するPR活動も社会への理解啓発となり、雇用への大きな弾みとなります。   もっと読む
2017-06-02 仙北市議会 平成29年  6月 定例会-06月02日−01号 出火原因については現在調査中であります。この火災による死傷者はおりません。  山岳遭難についてであります。  5月9日、西木町小山田字八津の男性、78歳であります、が、「シドケを採りに行く」と告げて一人で軽トラックで出掛け、夜になっても帰宅しないと午後7時ごろ、家族から仙北警察署へ通報がありました。 もっと読む
2017-06-02 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月02日−03号 現在、日本の統計調査では、65歳から74歳を前期高齢者、75歳から89歳を後期高齢者、そして90歳以上を超高齢者と定義しています。 もっと読む
2017-05-15 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-05月15日−01号 日本全体が人口減少時代を迎えた中、昨年度発表された国勢調査結果において、本市の人口は8万人を割り込みました。また、秋田県においては、本年4月1日現在の人口が100万人の大台を割り、今後も減少が続くことは避けられない状況であります。   もっと読む
2017-03-23 能代市議会 平成29年  3月 定例会-03月23日−06号 また、松くい虫対策事業費に関し、松林現況調査について質疑があり、当局から、松くい虫対策で行う伐倒駆除等は、国や県の補助事業であるが、この松林現況調査の結果をもとに伐倒駆除を行っている。今年度は150ヘクタールほど見込んでいたが、現状調査したところ107ヘクタールであった、との答弁があったのであります。   もっと読む
2016-12-06 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月06日−02号 また、昨年12月、そしてことし5月に実地調査を行っておりますけれども、実地調査に入る前からこの問題点に関しては、市当局としては把握していたのかどうか。実地調査に至る経過、非常にこれ重要なんですけれども、経過とその後のぱいんすぱ新山の運営について伺うものであります。  (3)主要施設への導入についてであります。   もっと読む
2016-09-14 鹿角市議会 平成28年第6回定例会(第3号 9月14日) 今後におきましても、本フェスティバルを継続して開催することで、保存・伝承はもとより、継承者の発掘、育成に努めるほか、民俗芸能の価値と魅力を市内外に発信してまいりたいと考えております。   もっと読む
2016-09-14 鹿角市議会 平成28年第6回定例会(第3号 9月14日) 今後におきましても、本フェスティバルを継続して開催することで、保存・伝承はもとより、継承者の発掘、育成に努めるほか、民俗芸能の価値と魅力を市内外に発信してまいりたいと考えております。   もっと読む
2016-06-28 北秋田市議会 平成28年  6月 定例会-06月28日−04号  日程第37 市民福祉常任委員会の閉会中の所管事務調査報告  日程第38 産業建設常任委員会の閉会中の所管事務調査報告  日程第39 発議案第5号 総務文教常任委員会の所管事務調査について  日程第40 発議案第6号 市民福祉常任委員会の所管事務調査について  日程第41 発議案第7号 産業建設常任委員会の所管事務調査について  日程第42 発議案第8号 議会運営委員会の所管事務調査について         もっと読む
2016-06-21 北秋田市議会 平成28年  6月 定例会-06月21日−03号 熊本市では、一部損壊と判定された人が目立ち、外観だけでなく内部をちゃんと見てほしいとの要望が多く、2次調査への申請が2万2,000件に上っています。  全国の自治体に、2次調査ができる職員を応募依頼していますが、人手不足から、被災した職員が通常の仕事をやりながら業務に当たっているのが実情とのことです。 もっと読む
2016-06-20 男鹿市議会 男鹿市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月20日−02号 次に、CCRC導入の可能性調査の考えについてであります。   もっと読む
2016-03-30 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 臨時会-03月30日−01号 このたびの件に関して、実態調査及び原因分析を行い、組織を挙げて法令遵守を徹底するよう強く求める。  続いて、地方創生加速化交付金に係る補正予算案であります。  議案第89号平成27年度一般会計補正予算(第16号)について、当常任委員会が審査いたしましたのは、歳入14款、歳出4款及び繰越明許費4款であります。   もっと読む
2016-03-04 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月04日−03号 次に、(3)本市の子供の貧困実態調査についてにお答えいたします。  県では、実施把握の一つの手段として、ひとり親家庭に対するアンケート調査を平成28年度に行うとしております。県の説明では、具体的な調査時期や内容など詳細について現段階では未定であり、調査結果については各市町村へ提供するとのことであります。   もっと読む
2016-02-23 仙北市議会 平成28年  3月 定例会-02月23日−01号 田沢湖クニマス未来館は本体建設工事に着手し、国・県・大学等と連携した田沢湖再生の基礎調査・研究活動を進めます。 もっと読む
2016-02-17 由利本荘市議会 由利本荘市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-02月17日−01号 また、鳥海ダムにつきましては、昨年4月にこれまでの調査事務所から工事事務所へ格上げとなり、用地測量や建物調査などが実施され、工事に向けた動きが大きく前進いたしました。長年にわたり、地元を初めとする官民挙げた関係者の熱心な要望活動が実を結んだものであり、当ダムの早期完成に向け、関係機関に強く働きかけてまいります。   もっと読む